FX取引の利点

FXのpipsとは

FXのpipsとは
FX

RBA(オーストラリア中銀)政策金利、利上げ幅予想はバラツキ

-RBA(オーストラリア中銀)政策金利、利上げ幅予想はバラツキ-
本日のイベントは、中国サービス業PMI、日本10年国債入札、RBA(豪中銀)政策金利、ベイリーBOE総裁記者会見が予定されています。特に注目すべきは、豪政策金利です。
RBA(豪中銀)は、今年5月に0.25%、6月に0.5%、それぞれ利上げしています。特に、6月は市場の大勢が「0.25%利上げ」を予想していたため、豪ドル円は大幅利上げサプライズから95.33円から96.12円へ、発表直後に一時急上昇しました。前回のサプライズ大幅利上げを受けて、市場は「7月の0.75%利上げ」を織り込む動きが続いていましたが、ロウRBA総裁が「7月会合では0.25%か0.5%の利上げについて議論されるだろう」と発言したことで、「7月の0.75%利上げ」期待は大きく後退しています。7月4日時点の短期金融市場を確認すると、本日の会合では「0.25%利上げ」を4割、「0.5%利上げ」を6割程度織り込んでいる状態で、市場予想が割れていると考えられます。本日のRBA政策金利は、市場予想が割れていることから、どんな結果でもサプライズに感じる市場参加者が一定数いると考えられるため、「0.25%利上げ」なら豪ドル売り、「0.5%以上の利上げ」なら豪ドル買いへ、素直に動く可能性が高いと感がられます。本日13時半に発表されるRBA政策金利の結果に注目して、本日も取引に挑みたいです。

ユーロ一段安、ECB議事要旨から流動的な金利見通しを探れるか

ユーロ急落、今夜IMS非製造業指数次第でリスクオフ加速か

米雇用統計ウィーク

7月突入、近づく米FOMCに向けた思惑とシナリオは

米PCE、7月の75bp利上げを後押しするか

FXのpipsとは パウエルFRB議長・ラガルドECB総裁・ベイリーBOE総裁らのECBフォーラム討論に注目

G7首脳陣の記者会見、インフレ材料には注意

米利上げとリセッション懸念

日米イベントから推察するドル・円の方向感

各国イベント豊富な1日、ドル円は高値圏での攻防に注目 FXのpipsとは

ドル円は136円台に到達、本日からのパウエルFRB議長発言に注目

米国休場明け、豪RBA総裁と米FRB要人発言に注目

広がる日米金利差

日銀金融政策決定会合から再度円安へシフトするか

0.75%利上げがもたらす各国中銀の積極的な利上げ観測

FOMC 注目集まる利上げ幅の行方

マーケット情報

みんなのマーケット

お役立ちコンテンツ

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

FXのpipsとは

「1000通貨取引で1pipsの利益はいくらになるの?」

「どれくらいの資金が必要かな?」

「1000通貨取引で利益を積み上げるコツが知りたい」

結論から言うと、米ドル/円の1000通貨取引における1pipsの利益は 10円 です。

必要な証拠金についてはレートを1米ドル円 = 115円(2022年2月時点)とすると、レバレッジ25倍なら約5,000円で取引できます。

この記事では、pipsの計算方法を初心者にもわかりやすく解説するとともに、安全に運用できる資金量の目安と1pipsの利益を積み上げるコツをお伝えします。

記事内容を実践すれば初心者でもpips計算ができるようになり、 適切な資金を用意して安全に運用できるようになりますよ。

・1000通貨取引の基本
・pipsの計算方法
・1000通貨取引における1pipsの損益額
・1000通貨取引で1pips稼いだ場合の利益
・用意すべき資金の目安
・1pipsの利益を狙う時の7つのコツ
・1pipsの利益を狙いやすいFX会社2選

FXの1000通貨取引とは

FXには1、100、1,000、1万の4種類の取引単位があり、FX会社や通貨ペアによって異なります。

一般的に1000通貨以下の取引は 「少額取引」 と呼ばれていて、資金負担と損失リスクを抑えながら取引の経験が積めるのがメリットです。

取引通貨量 1銭(1pips) 5銭(5pips) 10銭(10pips) 50銭(50pips) 1円(100pips)
1000通貨 10円 50円 100円 500円 1000円
2000通貨 20円 100円 200円 1000円 2000円
3000通貨 30円 150円 300円 1500円 3000円
5000通貨 50円 250円 500円 2500円 5000円
1万通貨 100円 500円 1000円 5000円 10000円

1000通貨取引ができるFX会社一覧

2022年6月8日のレート、1ドル134円と仮定
※1 原則固定(例外あり)
※2 1,000通貨までは0.09銭、100万通までは0.19銭

pips(ピップス)とは

pip(ピップ)は「percentage in point」の頭文字をとったもの(pipsはpipの複数形)で、FXにおける 通貨の値幅 を表します。

そこでpipsを使えば「円が〇〇pips変動」「米ドルが〇〇pips変動」のように、異なる通貨ペアでも変動幅を共通の単位で表現できるというわけです。

1000通貨取引における1pipsの損益額

クロス円の場合

クロス円のpips

クロス円は日本円を含む通貨ペアで、 1pips = 1銭(0.01円) です。

【1000通貨 × 1銭 = 1000米ドル × 0.01円 = 10円】となります。

ドルストレートの場合

ドルストレートのpips

ドルストレートは米ドルを含む通貨ペアを指し、 1pips = 0.0001米ドル です。

例えば1米ドル円 = 115円の時にユーロ米ドルの1000通貨取引で1pipsの利益を出した場合、円に換算すると【1000通貨 × 0.0001米ドル × 115円 = 11.5円】となります。

【通貨ペア・取引量別】1pipsあたりの損益額 比較表

クロス円とドルストレートの1pipsあたりの損益額を、取引量別に比較表にしてみました。

FXのpipsとは
取引量 クロス円 ユーロ/米ドル
1000通貨 10円 11.5円
1万通貨 100円 115円
10万通貨 1,000円1,150円
100万通貨 10,000円 11,500円

1000通貨取引で用意すべき資金の目安

取引通貨量 レバレッジ1倍 レバレッジ10倍 レバレッジ25倍
1通貨 115円 11.5円 約5円
100通貨 1万1,500円 1,150円 460円
1,000通貨 11万5,000円 1万1,500円 4,600円
10,000通貨 115万円 11万5,000円 4万6,000円

米ドル円を1000通貨取引をする場合、レバレッジを最大の25倍使えば 約5,000円 で取引できます。

【115円 × 1000通貨 ÷ 25倍 = 4,600円】

ただし5,000円ぎりぎりの資金で取引すると、わずかでもレートが不利な方向に動くと、証拠金維持率が100%を下回って追証やロスカットになります。

【115円 × 1000通貨 ÷ 3倍 = 38,333円】

1000通貨取引で1pips稼いだ場合の利回り

1000通貨FXで1pips稼いだ利回り

クロス円の利回り例

クロス円の場合、1000通貨で1pips利確した時の利益は10円です。

1年間の利回りは 【2,400円 ÷ 38,333円 × 100 ≒ 6.26%】 です。

ドルストレートの利回り例

ドルストレートの場合、米ドル/円のレートを115円で換算した場合、1000通貨の1pipsから得られる利益は11.5円です。

1年間の利回りは FXのpipsとは 【2,760円 ÷ 38,FXのpipsとは 333円 × 100 ≒ 7.20%】 です。

1000通貨取引で1pipsの利益を積み上げる8つのコツ

1000通貨取引で1pipsの利益を積み上げるには 8つのコツ があります。

①スプレッドが狭い通貨ペアで運用する
②約定力が高いFX会社を使う FXのpipsとは
③ツールが使いやすい
④順張りでエントリーする
⑤IFO注文を使う
⑥1分足か5分足を使う
⑦損切りを徹底する
⑧相場に方向感がない時は取引を控える

証拠金維持率表示インジケーター|表示位置指定版!

FX

証拠金維持率表示インジケーター|表示位置指定版

MT4版、証拠金維持率表示インジケーター、表示位置指定版『hj_MarginMaintenanceRateXY』。マウスで位置移動自由自在版と名称区分で困って、最後にXYを付記しました。

hj_MarginMaintenanceRateXY100

hj_MarginMaintenanceRateXY 仕様

証拠金維持率を表示するMT4版インジケーター。危険領域を設定可能で、その領域に入るとフォント色変更、また、アラートWindow表示 On・Off FXのpipsとは 設定が可能。

  • アラートWindow表示 On・Off
  • Window No 表示するウィンドウ
  • フォントサイズ
  • フォントカラー
  • 危険領域判断レベル
  • 危険領域に入ったときのフォントカラー
  • 表示位置基準コーナー
  • 横方向位置
  • 縦方向位置

パラメーター

表示事例チャート

インジケーターセット時点 Base Corner:左上 Base Corner:左下 Base Corner:右下 Base Corner:右上 Base Corner:左上(サブチャート) Base Corner:左下(サブチャート) Base Corner:右下(サブチャート) Base Corner:右上

メイン+サブチャート数 < Window No でのアラート

メインチャート+サブチャート=2つ、カウントは0からスタートするので、Window No に2をセットすると次のようなアラートWindowが出ます。

証拠金維持率表示インジケーター|表示位置指定版|Window No指定エラー1 証拠金維持率表示インジケーター|表示位置指定版|Window No指定エラー2

操作事例動画

FLDホールディングスの評判・口コミなどを検証して評価!

虫眼鏡枠画像 グローイング AI

※スタッフの名前不明、役職のみ
-----------------
▼エグゼクティブファンドマネージャー FXのpipsとは
数店舗の飲食店経営、店舗管理などで社会の仕組みや物事の道理を身をもって体得した後、某投資会社において長年ファンドマネージャーとして活躍。運用ボリュームは数億円単位。実際に運用する傍ら、数多くのお客様からの相談依頼に対し、的確な資産運用のアドバイスでお客様の不安を軽減してきた。その豊富な経験で培われたコンサルティング能力には定評があり、具体的な資産運用などの解決策と、丁寧な対応でリピートする相談者も多い。

▼サブマネージャー
数年に渡り運用しておりエグゼクティブファンドマネージャーについて修行中ではあるが、メキメキ頭角を現している。もともと、人に教える事を生業にしてきたので、お客様へのものの伝え方は天下一品。物腰の柔らかさで人の心をつかんで離さない話術のマジシャン。

▼事務担当スタッフ
OLを数年経験後、人生の転機を何回か超えて今に至ります。今までの体験から、お金や資産に対する考え方や感じ方・価値観が徐々に変化して真剣に考えなくてはいけないなと思っていた時に、同じ方向の考え方を持つ先輩方に出会い、お手伝いしてます!天真爛漫・明るいとよく言われるので、いい意味で影響与えられるように笑顔で仕事に励んでいます!
-----------------

しかし、金融会社に従事していただけで投資で稼いでいるのかは不明。 投資家としての実力不透明 な人間に投資をレクチャーしてもらって本当に稼げるようになるのか疑問ですね。

-----------------
▼株式・FX・先物取引トレードスクール
自分の手腕を向上させたいユーザーの為のサービス。電話でのリアルタイムレクチャーと、パソコンを見ながらの直接指導を行っていくことで、実際の相場を同時に見ながら、考え方や仕込み方を教示していく為、実践形式になる。

・基本コース ※受講料金/1ヶ月1万7,000円
月に4回、1回1時間、電話でのリアルタイムレクチャー。最初の2回は対面。

・DCコース ※受講料金/1ヶ月2万円
月に4回、1回1時間、電話×2回、対面×2回のリアルタイムレクチャー。最初の2回は対面。

・初心者準備コース ※受講料金/5千円
レクチャーを始めるにあたって必要な準備(証券会社の口座開設など)を一緒にしていく。準備が整うまでサポートする為、電話の回数や一回の電話時間に制限は無し。

▼資産運用アドバイス ※料金不明
対面で悩みを解決する為の方法を話し合う。資金運用する上での心構えや心持・考え方も回数を重ねていく過程で話していく。最初だけの提案ではなく、継続フォローしその時々に合ったアドバイスも行う。
-----------------

株式・FX・先物取引トレードスクールの受講料金を見る限り、そこまで高額という印象は受けません。ただ、前述した通り講師の実力が不透明なので、 受講する価値があるのか謎

更に会社として登記した所在地と、ホームページに表記されている運営場所の 所在地が異なる ことも判明しました。

FLDホールディングス 登記された所在地

↓登記された所在地(千葉県成田市玉造7-15-58)↓

FLDホールディングス 運営が行われている所在地

↓運営が行われている所在地(千葉県成田市並木町142-55)↓

FLDホールディングス 運営が行われている所在地の物件情報

↓実際の物件詳細情報↓

運営を行っている所在地を見る限り、投資で稼いだ人間が出資して創業して運営を行っているのではなく、 投資関連業を営むことでこれから稼ごうとしている会社 ということが何となく分かりますね。

以上の検証結果を踏まえると、現時点では 可もなく不可もない会社 と判断せざるを得ません。信頼を寄せる為の材料が不足している点が多い為、利用を検討する場合は慎重な判断をオススメします。

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
爆発的高騰銘柄を選別するAI!
最大株価上昇率1951.9% の衝撃。
至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認 FXのpipsとは

FXのpips(ピップス)とは何なのか、その読み方や意味について

pipsはピップスやピプスというように呼ばれ、Percentage In Pointの略として表記されます。
通貨の単位として扱われていて「昨日は何pipsの儲けがでた」「今日は何pipsで損切りした」というように、多くの人のブログで書かれています。
そんなpipsは、様々な通貨が交わるFXに使われる単語で、米ドルではいくら、ユーロではいくらなどのそれぞれの数値に違いが出る表記を簡潔にしてくれます。
ややこしい表記を簡単にしてくれるので、いくら利益が出たのかが理解しやすくなります。

pipsは日本人が表記する場合、日本円と絡んだ通貨ペアとなる対円で多く用いられています。
対円は米ドルと円、ユーロと円、ポンドと円のように必ず日本円が入った為替取引のことです。
1pipsがどのくらいかというと、1pips=1銭=0.01円となります。
しかし、0.01円となると考えづらく思うでしょう。
pipsはさらに簡単に見る方法として、小数第2位の数字が1pipsにあたる数字だと考えると見やすくなります。
ドル通貨を200.00で買い入れをして、200.05で売ることができたら、5pipsの利益が出たと表記できます。
また、200.10で売ることができれば10pipsのようにも表記できます。
そのため、小さな利益も明確に表記できるようになり、今後の投資活動の役に立つことでしょう。

pipsは使われる通貨によって少し表記が違う

1pipsは少数第2位の数字と表せますが、対円以外の場合は変わってしまいます。
先ほどのような簡単な見方としては、少数第4位で覚えると簡単に見ることができます。
例えば、ユーロドル1.1200ドルで買い付けた時に1.1207ドルで決済したとします。
その場合は、決済額の少数第4位となる7の数字が7pipsとして表記できます。
このように、ドルが絡む対円とは違いが出ますが、5pipsや7pipsのように、pipsを用いて誰にでもわかるように利益が表記できるのです。

pipsはなかなか耳にしないですが、ブログや口コミサイトではたくさん表記されています。
ぜひ、参考にして今後に役立ててみてはいかがでしょうか?
pipsを知らなくても、FXはできますが、資金を上手に運用していくにはpipsも大事でしょう。
上手く運用できないと感じたら、投資顧問を活用してみるのもオススメです。
良い口コミが多い雅投資顧問は、人気が高く多くの人が利益に繋げることができたのです。
投資顧問も上手に活用して、利益率の高い投資に変えていきましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる