バイナリーオプション攻略

取引ルール変更について

取引ルール変更について
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月5日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • IPO市場にトレンド変化、2つの“メガ要因”が長期基調変える <株探トップ特集>
  • 投機でバブル崩壊、リーマンを乗り越えさせた「登山・将棋・洋書」
  • 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>
  • ★本日の【イチオシ決算】 ラクトJ、イオンモール、ハニーズHD (7月5日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大阪チタ、ネクステージ、ファストリ
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月5日)

信用取引を行うにあたってのご注意

銘柄Bは米国現地4月25日を権利付最終売買日(権利落日4月26日)として1:3の分割を行いました。 取引ルール変更について
仮に、銘柄Bを分割前に100米ドルで1株建てている場合、分割後の建玉数は、新株2株が増加し合計3株となります。
新株分の建単価は分割比率に応じて計算します(100米ドル÷3=33.333. より 33.33米ドルになります)。旧株分の建単価は、分割比率に応じた上記計算の端数分を考慮し、33.34米ドル(100米ドル -(33.33米ドル × 2) =33.34米ドル)となります。

建玉一覧 建玉数量 建単価 現地約定日 建日(国内約定日) 信用期日
B銘柄 1株 100米ドル 4月1日 4月2日 無期限

【例3】分割比率が整数倍(1:2や1:3など)で、建単価を分割比率で除した額が0.01米ドル未満になる場合

銘柄Cは米国現地4月25日を権利付最終売買日(権利落日4月26日)として1:100の分割を行いました。仮に、銘柄Cを分割前に0.5米ドルで1株建てている場合、建株数は新株99株が増加し、合計100株となります。
建単価は分割比率に応じて計算すると、旧株・新株とも、(0.5米ドル÷100) =0.005米ドルと計算されますが、システム上0.01米ドル未満はお取扱できないため、0.01米ドルとします。
この状況では建玉の合計金額(建株数×建単価)が、分割前(1株×0.5米ドル=0.5米ドル)と分割後(0.01米ドル×100株=1.00米ドル)で相違してしまいます。
このため、建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)は、権利落差金として預り金にて金銭決済(買建玉の場合はお客様のお受取り、売建玉の場合はお客様のお支払い)を行います。

取引ルール変更について 取引ルール変更について 取引ルール変更について 取引ルール変更について
建玉一覧 建玉数量 建単価 現地約定日 建日(国内約定日) 信用期日
C銘柄 1株 0.5米ドル 4月1日 4月2日 無期限

取引ルール変更について 取引ルール変更について
建玉一覧 建玉数量建単価 建日(国内約定日) 信用期日
旧株分 C銘柄 1株 0.01米ドル 4月2日無期限
新株分 C銘柄 99株 0.取引ルール変更について 01米ドル 4月27日 無期限

  • 買建のお客様 建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)のお受取り
  • 売建のお客様 建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)のお支払い
  • 分割後の返済・現引・現渡注文は、旧株分・新株分とも権利付売買最終日の米国市場取引終了後のシステムメンテナンス明けより承ります。
  • 新株建玉の建日は権利落日(国内営業日基準)となります。
  • 諸経費は、権利確定日までのものは旧株分に計上され、権利落日以降は、旧株分と新株分にそれぞれ計上されます。

分割比率が整数倍でない(2:3など)場合

■代用有価証券のご注意
現物株式において、複数の異なる預り区分(保護預り口座・米国株式信用取引口座・NISA口座)で保有している銘柄が、分割比率が整数倍ではない株式分割等が行われた場合、以下の例のように預り区分ごとに発生した端株(1株未満の株)は、保護預り口座(一般口座)に入庫されます。
結果として、代用有価証券の1株未満の株数に相当する金額が保証金から減額となり、保証金率が低下することがありますのでご注意ください。

【おしらせ】『重要』取引ルール変更について

■背景
ロスカットルールは、お客様が意図した値動きとは逆に相場が動いた際に、損失の拡大を抑制するために、保有しているポジションを全て強制的に決済し損失を確定させるルールです。ただし、急激に相場が変動した場合には、ロスカットルールがあっても、証拠金の額を上回る損失(口座残高がマイナス)となることがあります。
こうした、口座残高がマイナスとなる状況は、ロスカットルールが発動する証拠金維持率を引き上げることにより、この可能性を少なくすることに繋がります。

■変更点
・証拠金維持率
新)証拠金維持率=純資産額÷(建玉必要証拠金+注文証拠金)
旧)証拠金維持率=有効証拠金÷(建玉必要証拠金+注文証拠金)
※有効証拠金は廃止されます。
・ロスカットルール
新)証拠金維持率が70%を下回った場合建玉を強制的に決済いたします。
旧)証拠金維持率が20%を下回った場合建玉を強制的に決済いたします。

■変更日時
・証拠金維持率
平成21年5月25日(月)午前7:00(取引開始時間)
・ロスカットルール
平成21年5月27日(水)午前6:10
※月曜日は週末Closeレートと週明けOpenレートに開きがある場合での取引開始等、価格変動率が高いために水曜日の実施を予定しております。

■注意事項
ロスカットルールの変更に関しましては、証拠金維持率が70%以下のお客様は、
変更後、直ちにロスカット処理が実施されることになりますので、お早めに追加入金もしくはポジションの処理などを
実施頂きますようお願いいたします。

臨時システムメンテナンス時間のお知らせ

週末のシステムメンテナンス時間延長のお知らせ

「みんなのFX」の取引時間等の変更について

ダイレクト入金サービスメンテナンスのお知らせ

【再掲】取引システムリニューアルに伴う出金停止について

【再々掲】取引システムリニューアル日のお知らせ

週末のシステムメンテナンス時間延長のお知らせ

ダイレクト入金サービスメンテナンスのお知らせ

お知らせ一覧

重要なお知らせ・システム情報

取引ルール変更について

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。 取引ルール変更について
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

【5%】 取引ルール変更について 永大産業について、永大産業取引先持株会 理事長 工藤恭輔氏は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]

永大産業 <日足> 「株探」多機能チャートより

◆義務発生日 保有割合(前回→今回) 保有株数 提出日時
2022/07/01 7.取引ルール変更について 25% → 0.00% 0 2022/07/05 17:00


※上記は金融庁のEDINET(電子開示システム)で開示された書類に基づく情報です。金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。
※金融商品取引法で自己株式は保有株券に含めないことになっており、そのため保有株数等が0と表記される場合があります。
※保有株数が変動せず、発行済み株式数の変動に伴って保有割合が変動しているケースもあります。
※変動幅が1%未満の変更報告書は契約変更などによる場合があります。
※詳しくはEDINETで原本をご確認ください。

  • ・永大産業の【大株主】【5%報告など株主異動】【組み込みファンド】の一覧をみる
  • ・永大産業について、永大産業取引先持株会 理事長 足立年彦氏は保有割合が5%を.. (07/05)
  • ・電通グループについて、野村は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.40] (07/05)
  • 取引ルール変更について
  • ・CaSyについて、SBIインベストメントは保有割合が5%を超えたと報告 [大量保.. (07/05)
  • ・関通について、達城久裕氏は保有割合が減少したと報告、保有株数は変わらず [変.. (07/05)
  • ・タカヨシについて、髙品政明氏は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.2] (07/05)
  • ・M&A総研について、佐上 峻作氏は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告.. (07/05)
  • ・アシックスについて、JPモルガン・アセットは保有割合が増加したと報告 [変更.. (07/05)
  • ・ヘリオスについて、JPモルガン・アセットは保有割合が減少したと報告 [変更報.. (取引ルール変更について 07/05)
  • ・ミンカブについて、JPモルガン・アセットは保有割合が増加したと報告 [変更報.. (07/05)

株探からのお知らせ

  • P会員限定!7月6日武者陵司氏セミナー開催
  • 見逃し配信中!株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月5日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • IPO市場にトレンド変化、2つの“メガ要因”が長期基調変える <株探トップ特集>
  • 投機でバブル崩壊、リーマンを乗り越えさせた「登山・将棋・洋書」
  • 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>
  • ★本日の【イチオシ決算】 ラクトJ、イオンモール、ハニーズHD (7月5日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大阪チタ、ネクステージ、ファストリ
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月5日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大阪チタ、ネクステージ、ファストリ
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月5日発表分)
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月5日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ソフトバンクG、楽天グループ、すかいらーく

お薦めコラム・特集

  • IPO市場にトレンド変化、2つの“メガ要因”が長期基調変える <株探トップ特集>
  • 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>
  • 買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER&低PBR 取引ルール変更について 31社 <テクニカル特集> 7月5日版
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • 「原子力発電」が4位、キシダノミクスで「国策に売りなし」の潮流<注目テーマ>

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

信用取引を行うにあたってのご注意

銘柄Bは米国現地4月25日を権利付最終売買日(権利落日4月26日)として1:3の分割を行いました。
仮に、銘柄Bを分割前に100米ドルで1株建てている場合、分割後の建玉数は、新株2株が増加し合計3株となります。
新株分の建単価は分割比率に応じて計算します(100米ドル÷3=33.333. より 33.33米ドルになります)。旧株分の建単価は、分割比率に応じた上記計算の端数分を考慮し、33.34米ドル(100米ドル -(33.33米ドル × 2) =33.34米ドル)となります。

取引ルール変更について
建玉一覧 建玉数量 建単価 現地約定日 建日(国内約定日) 信用期日
B銘柄 1株 100米ドル 4月1日 4月2日 無期限

【例3】分割比率が整数倍(1:2や1:3など)で、建単価を分割比率で除した額が0.01米ドル未満になる場合

銘柄Cは米国現地4月25日を権利付最終売買日(権利落日4月26日)として1:100の分割を行いました。仮に、銘柄Cを分割前に0.5米ドルで1株建てている場合、建株数は新株99株が増加し、合計100株となります。
建単価は分割比率に応じて計算すると、旧株・新株とも、(0.5米ドル÷100) =0.005米ドルと計算されますが、システム上0.01米ドル未満はお取扱できないため、0.01米ドルとします。
この状況では建玉の合計金額(建株数×建単価)が、分割前(1株×0.5米ドル=0.5米ドル)と分割後(0.取引ルール変更について 01米ドル×100株=1.00米ドル)で相違してしまいます。
このため、建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)は、権利落差金として預り金にて金銭決済(買建玉の場合はお客様のお受取り、売建玉の場合はお客様のお支払い)を行います。

建玉一覧 建玉数量 建単価 現地約定日 建日(国内約定日) 信用期日
C銘柄 1株 0.5米ドル 4月1日 4月2日 無期限

取引ルール変更について
建玉一覧 建玉数量 建単価 建日(国内約定日) 信用期日
旧株分 C銘柄 1株 0.01米ドル 4月2日無期限
新株分 C銘柄 99株 0.01米ドル 4月27日 無期限

  • 買建のお客様 建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)のお受取り
  • 売建のお客様 建玉の合計金額の差額(1.00米ドル-0.5米ドル=0.5米ドル)のお支払い
  • 分割後の返済・現引・現渡注文は、旧株分・新株分とも権利付売買最終日の米国市場取引終了後のシステムメンテナンス明けより承ります。
  • 取引ルール変更について
  • 新株建玉の建日は権利落日(国内営業日基準)となります。
  • 諸経費は、権利確定日までのものは旧株分に計上され、権利落日以降は、旧株分と新株分にそれぞれ計上されます。

分割比率が整数倍でない(2:3など)場合

■代用有価証券のご注意
現物株式において、複数の異なる預り区分(保護預り口座・米国株式信用取引口座・NISA口座)で保有している銘柄が、分割比率が整数倍ではない株式分割等が行われた場合、以下の例のように預り区分ごとに発生した端株(1株未満の株)は、保護預り口座(一般口座)に入庫されます。
結果として、代用有価証券の1株未満の株数に相当する金額が保証金から減額となり、保証金率が低下することがありますのでご注意ください。

【5%】 永大産業について、永大産業取引先持株会 理事長 工藤恭輔氏は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]

永大産業 <日足> 「株探」多機能チャートより

◆義務発生日 保有割合(前回→今回) 取引ルール変更について 保有株数 提出日時
2022/07/01 7.25% → 0.00% 0 2022/07/05 17:00

取引ルール変更について 取引ルール変更について
※上記は金融庁のEDINET(電子開示システム)で開示された書類に基づく情報です。金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。
※金融商品取引法で自己株式は保有株券に含めないことになっており、そのため保有株数等が0と表記される場合があります。
※保有株数が変動せず、発行済み株式数の変動に伴って保有割合が変動しているケースもあります。
※変動幅が1%未満の変更報告書は契約変更などによる場合があります。
※詳しくはEDINETで原本をご確認ください。

  • ・永大産業の【大株主】【5%報告など株主異動】【組み込みファンド】の一覧をみる
  • ・永大産業について、永大産業取引先持株会 理事長 足立年彦氏は保有割合が5%を.. (07/05)
  • ・電通グループについて、野村は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.40] (07/05)
  • ・CaSyについて、SBIインベストメントは保有割合が5%を超えたと報告 [大量保.. (07/05)
  • ・関通について、達城久裕氏は保有割合が減少したと報告、保有株数は変わらず [変.. (07/05)
  • 取引ルール変更について
  • ・タカヨシについて、髙品政明氏は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.2] (07/05)
  • ・M&A総研について、佐上 峻作氏は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告.. (07/05)
  • ・アシックスについて、JPモルガン・アセットは保有割合が増加したと報告 [変更.. (07/05)
  • ・ヘリオスについて、JPモルガン・アセットは保有割合が減少したと報告 [変更報.. (07/05)
  • ・ミンカブについて、JPモルガン・アセットは保有割合が増加したと報告 [変更報.. (07/05)

株探からのお知らせ

  • P会員限定!7月6日武者陵司氏セミナー開催
  • 見逃し配信中!株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。 取引ルール変更について
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月5日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • IPO市場にトレンド変化、2つの“メガ要因”が長期基調変える <株探トップ特集>
  • 投機でバブル崩壊、リーマンを乗り越えさせた「登山・将棋・洋書」
  • 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>
  • ★本日の【イチオシ決算】 ラクトJ、イオンモール、ハニーズHD (7月5日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大阪チタ、ネクステージ、ファストリ
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月5日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大阪チタ、ネクステージ、ファストリ
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月5日発表分)
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月5日)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ソフトバンクG、楽天グループ、すかいらーく

お薦めコラム・特集

  • IPO市場にトレンド変化、2つの“メガ要因”が長期基調変える <株探トップ特集>
  • 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>
  • 買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER&低PBR 31社 <テクニカル特集> 7月5日版
  • 明日の株式相場に向けて=「魔の水曜日イブ」の微妙なバランス
  • 「原子力発電」が4位、キシダノミクスで「国策に売りなし」の潮流<注目テーマ>

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる