外国為替(FX)

チャートの見方から分析方法まで徹底解説

チャートの見方から分析方法まで徹底解説
▼フィボナッチエクスパンションに反応するオージードル1時間足

海外FX業者Exness(エクスネス)のレバレッジ・スプレッド・ボーナスや口座開設方法について徹底解説してみた

FX業者 Exness(エクスネス)

FX業者

Exness(エクスネス)とは

Exness(エクスネス)のレバレッジ

無制限レバレッジというのはポジションを取るための必要証拠金がないということです。

経済指標前後

土日・祝日の市場の開始と終了

ゴールドとシルバーの制限

Exness(エクスネス)のゼロカットシステム

Exness(エクスネス)のスプレッド

Exness(エクスネス)のロスカット水準

Exness(エクスネス)はなんと強制ロスカットの証拠金維持率が0%なんですね。

0%ということは事実上資金をすべて使って含み損に耐えることができるということです。

よってトレードの資金効率が良くなります。

Exness(エクスネス)の取引ツール

Exness(エクスネス)の口座タイプ

また、最低入金額は『初回の入金のみ』であり、

スタンダード口座

スタンダートセント口座

ナンピン系EAのリスクヘッジと爆発力を兼ね備えた『Scarlet(スカーレット)』 Scarlet(スカーレット)です。Scarletの由来は、 東方Projectのスカーレット姉妹から取ってきました。 Scarlet.チャートの見方から分析方法まで徹底解説

ロースプレッド口座

Exness(エクスネス)のボーナス

Exness(エクスネス)のサポート

Exness(エクスネス)の安全性

信託保全が分別管理されている

Exness(エクスネス) デロイト・トウシュ・トーマツ

Exness(エクスネス)のライセンスを4つ取得

Exness(エクスネス) ライセンス

・キプロス証券取引委員会(CySEC):ライセンス番号178/12
・セイシェル共和国金融庁(FSA):ライセンス番号SD025(Nymstar Limited社)
・金融行動監視機構(FCA):登録番号730729

レアル・マドリードがスポンサー

Exness(エクスネス) レアル・マドリード

Exness(エクスネス) の入出金

Exness(エクスネス)のよくある質問

Exness(エクスネス)はEAは使えるのか?

Exness(エクスネス)の口座開設

公式サイトにアクセス

必要事項を記入

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス) 口座開設

取引口座を選択する

Exness(エクスネス) 口座開設

パーソナルエリアにログインする

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス)の追加口座の開設

Exness(エクスネス) 口座開設

メール・電話番号・個人情報を認証する

Exness(エクスネス) 口座開設

身分証明書と住所確認書類

本人確認書類(写真付き・両面・有効期限内)

Exness(エクスネス) 口座開設

現住所確認書類(発行から6ヶ月以内のもの)

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス)でMT4やMT5にログインする

Exness(エクスネス) 口座開設

FX-EA System Projectでは、

もしFX-EA System Projectに興味があれば

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた

【FX口座開設】最大レバレッジ3000倍&海外FX業界No.1ボーナスを誇る『FBS』について徹底解説してみた!!

【永久保存版】XMのアフィリエイトの変更点について徹底解説してみた【パートナー募集】

海外FX業者XM Tradingのレバレッジ・口座タイプ・ボーナスや口座開設について徹底解説してみた

XMとは2009年から運営を開始している海外FX業者であり、 XMは2018年時点で新規口座開設数100万人突破している世界でも人気の高い業者になります。 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 海外FX業者は数多く存在しますが、その中でもNo.1の人気を誇るのはXMです。 今回は海外FX業者XM チャートの見方から分析方法まで徹底解説 Tradingのレバレッジ・口座タイプ・ボーナスや口座開設について徹底解説してみました。

トライオートFXの口コミ評判やおすすめな人、メリットを徹底解説

トライオートFXの口コミ評判やおすすめな人、メリットを徹底解説

DMM FXキャンペーン情報

fa-volume-up 今だけ!お得なキャンペーン情報

  • 新規口座開設+取引で最大200,000円キャッシュバック ※1
  • NZD/JPY、CAD/JPYスプレッド縮小キャンペーン ※2

※1 修了期間未定/2021年2月1日以降に口座開設が完了した方 3か月以内に指定の新規取引数量を満たした方に最大で『200,000円』をキャッシュバック!

※2 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 縮小期間:2022年6月1日(水)6時00分 ~ 2022年12月1日(木)6時59分

GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • 新規FX口座開設+新規取引で 最大300,000円のキャッシュバック
  • FX取引高世界1位 ※ で国内では9年連続1位の取引量
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
  • 最低取引単位 10,チャートの見方から分析方法まで徹底解説 000通貨 から取引可能
  • 各種手数料が無料

GMOクリック証券は FX取引高世界1位 ※ で国内では9年連続1位(2012年~2020年)の取引量 を誇る、業界最安水準の手数料体系を実現したFX口座サービスです。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

その他にも業界最狭水準のスプレッド幅 ※ や各種取引手数料が0円など、 快適なトレード環境を提供してくれている至れり尽くせりなFX会社 がGMOクリック証券です。

GMOクリック証券の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 下限なし

GMOクリック証券 キャンペーン情報

  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック! ※1

LINE FX

  • 口座開設+1取引だけで最大5,000円プレゼント
  • 最低取引単位1,000通貨 から取引可能
  • 新規口座開設数が業界トップ ※
  • 各手数料が無料

LINE FXは、スマートフォンのチャットアプリである LINE株式会社が提供するFX口座サービスです。

LINEと聞くと連絡手段の一つのイメージがありますが、 LINEは積極的に様々な金融関連のサービスを提供 しており、お金と人との距離を近づけています。

そのため、2020年の3月にLINE FXがプレスリリースされ、9月までの6ヶ月の期間で 新規口座開設数が業界トップ ※ に 君臨し鳴り物入りでFX業界にきました ※ 。

LINE FXの基本情報

チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説
最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 23通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

LINE FXのキャンペーン情報

外為どっとコム

外為どっとコム

  • 新規口座開設+取引量に応じて 最大30万円キャッシュバック
  • 最低取引単位1,000通貨 から取引可能
  • 取り扱い通貨ペアが 30種類 と豊富
  • 各種手数料が無料

外為どっとコムは 口座開設数が55万件を突破 しており、DMM FX・GMOクリック証券・外為オンラインなどの大手企業に次いで第4位となっています。

外為どっとコムではサポート体制も充実しており、WEB問い合わせは 365日24時間利用可能 です。何かわからないことがあった場合や緊急時にすぐにサポートを受けられるのは大きなメリットでしょう。

外為どっとコムの基本情報

チャートの見方から分析方法まで徹底解説
最低取引単位 1,000通貨〜
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数30通貨ペア
スプレッド※原則固定、例外あり 米ドル/円(非公開)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

外為どっとコムキャンペーン情報

  • 新規口座開設+1万通貨の取引を1回で2,000円キャッシュバック!さらに取引量に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中! ※1
  • 20周年記念!感謝の総額1億円キャンペーン ※2

外貨ex byGMO

外貨ex byGMO

  • 新規口座開設+取引で 最大15万円キャッシュバック
  • 口座開設申し込みは最短5分で完了
  • FXを学べるコンテンツ が豊富
  • 各種手数料が無料

外貨ex byGMOは「 GMOインターネットグループ」によって運営されているFXサービスです。24種類の通貨ペアを各種手数料無料で取引できるため、初心者にも使いやすいでしょう。

外貨ex byGMOではFXに関するコンテンツ 「 外貨exアカデミー」 を配信しています。ここでしか読めないFXレポートや著名トレーダーのコラムなど内容は豊富です。

また マルチデバイス対応の取引ツール「 外貨ex」 が無料で利用することができます。手軽にFX取引をしたいという方は要チェックです。

チャートの見方から分析方法まで徹底解説

外貨ex byGMOの基本情報

チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説
最低取引単位 1,000通貨〜
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 24通貨ペア
スプレッド※原則固定、例外あり 米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

  • 新規口座開設&取引金額で最大15万円キャッシュバック! ※1
  • 取引に応じで毎月現金キャッシュバックキャンペーン中!FXの取引をするたび毎月最大100万円が取引額に応じて返ってくる! ※2
  • いつものお取引にキャッシュバック!月間最大100万円! ※3

※1 口座開設申込期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木) / 取引対象期間:口座開設完了月の翌々月最終営業日ニューヨーククローズ

トライオートFXは、初心者にもおすすめできる自動売買 です。ランキングから好きなツールを選ぶだけで取引を開始できるため、難しいトレードやプログラミングの知識は必要ありません。

  • 余剰資金から取引する
  • 最低限の知識を身に付ける
  • 勧誘には乗らないようにする

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

【仮想通貨】NEAR(NEAR Protocol)とは|今後の見通しや将来性・購入方法を徹底解説!

NEAR

NEAR Protocol(NEAR)の現在の価格動向

引用:trading view

NEAR Protocol (NEAR)は2021年末から2022年現在にかけて価格が横ばいの状態です。

今後金融引き締めや通貨の為替、他仮想通貨の価格動向しだいで、NEAR Protocol(NEAR)価格が高値を上抜けるかどうか決まります。

もしNEAR Protocol(NEAR)のことが気になっている方は、価格暴落シナリオも考えるようにしましょう。

NEARを入手する際はまず海外取引所への送金が必要になりますので国内取引所のビットフライヤーの公式サイトを確認して見て下さい。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

NEAR Protocol(NEAR)のこれまでの価格動向

NEAR Protocol(NEAR)のこれまでの価格動向

引用:trading view

下落は限定的で、上昇トレンドに入ると安定して価格が上がるのは、「通貨としての処理能力が高いこと」が要因かもしれません。

今後も注目される銘柄ですので、NEARのことが気になっている方はまずはbitFlyerの公式サイトを確認して見て下さい。

フィボナッチエクスパンションに反応するオージードル1時間足

▼フィボナッチエクスパンションに反応するオージードル1時間足

白丸の3点を結んだフィボナッチエクスパンションに、黄色い部分が反応しているのがよく分かるはずです。

反発が想定されるのでFE付近での新規エントリーは要注意

▼新規エントリーするには気をつける場所

実は簡単なフィボナッチエクスパンション

フィボナッチエクスパンションの簡単な仕組み

▼フィボナッチエクスパンションの簡単な仕組み

フィボナッチエクスパンションの精度を高める方法

2つのフィボナッチエクスパンションが重なる場所

▼2つのフィボナッチエクスパンションが重なる場所

直近の波(4~6)と1つ前の波(1~3)の2つのエクスパンションを引いた事例です。
応用編として、下位足と上位足のエクスパンションが重なる場所を見つけるという考え方もあります。

フィボナッチエクスパンションとリトレースメントとSMA200が重なる場所

▼3つの根拠が重なる場所

3つの側面から意識される場所なので、そりゃ反応しますよね。

FX侍です、こんにちわ。 今回は「最強の移動平均線」について。 移動平均線は全てのトレーダーが使っていると言っても過言ではないインジケーターです。 優秀なトレーダーほど「インジケーターを1つしか使えないとしたら?」という質問に「移動平均線」と回答する割合が多い印象です。(.

15分足を使うデイトレの人は、1時間足ぐらいでエクスパンションを引いておくといいでしょう。
(高値安値がハッキリしているトレンド相場で使うのが必須ですが)

海外FX業者Exness(エクスネス)のレバレッジ・スプレッド・ボーナスや口座開設方法について徹底解説してみた

FX業者 Exness(エクスネス)

FX業者

Exness(エクスネス)とは

Exness(エクスネス)のレバレッジ

無制限レバレッジというのはポジションを取るための必要証拠金がないということです。

経済指標前後

土日・祝日の市場の開始と終了

ゴールドとシルバーの制限

Exness(エクスネス)のゼロカットシステム

Exness(エクスネス)のスプレッド

Exness(エクスネス)のロスカット水準

Exness(エクスネス)はなんと強制ロスカットの証拠金維持率が0%なんですね。

0%ということは事実上資金をすべて使って含み損に耐えることができるということです。

よってトレードの資金効率が良くなります。

Exness(エクスネス)の取引ツール

Exness(エクスネス)の口座タイプ

また、最低入金額は『初回の入金のみ』であり、

スタンダード口座

スタンダートセント口座

ナンピン系EAのリスクヘッジと爆発力を兼ね備えた『Scarlet(スカーレット)』 Scarlet(スカーレット)です。Scarletの由来は、 東方Projectのスカーレット姉妹から取ってきました。 Scarlet.

ロースプレッド口座

Exness(エクスネス)のボーナス

Exness(エクスネス)のサポート

Exness(エクスネス)の安全性

信託保全が分別管理されている

Exness(エクスネス) デロイト・トウシュ・トーマツ

Exness(エクスネス)のライセンスを4つ取得

Exness(エクスネス) ライセンス

・キプロス証券取引委員会(CySEC):ライセンス番号178/12
・セイシェル共和国金融庁(FSA):ライセンス番号SD025(Nymstar Limited社)
・金融行動監視機構(FCA):登録番号730729

レアル・マドリードがスポンサー

Exness(エクスネス) レアル・マドリード

Exness(エクスネス) の入出金

Exness(エクスネス)のよくある質問

Exness(エクスネス)はEAは使えるのか?

Exness(エクスネス)の口座開設

公式サイトにアクセス

必要事項を記入

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス) 口座開設

取引口座を選択する

Exness(エクスネス) 口座開設

パーソナルエリアにログインする

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス)の追加口座の開設

Exness(エクスネス) 口座開設

メール・電話番号・個人情報を認証する

Exness(エクスネス) 口座開設

身分証明書と住所確認書類

本人確認書類(写真付き・両面・有効期限内)

Exness(エクスネス) 口座開設

現住所確認書類(発行から6ヶ月以内のもの)

Exness(エクスネス) 口座開設

Exness(エクスネス)でMT4やMT5にログインする

Exness(エクスネス) 口座開設

FX-EA System Projectでは、

もしFX-EA System Projectに興味があれば

【悲報】XMでBitwalletが入金額と同額しか出金できない!?原因は一体!?情報についてまとめてみた

【FX口座開設】ヨーロッパ・東南アジアで主流で使われている海外FX業者『HotForex』について徹底解説してみた!!

海外FX業者XM Tradingのレバレッジ・口座タイプ・ボーナスや口座開設について徹底解説してみた

XMとは2009年から運営を開始している海外FX業者であり、 XMは2018年時点で新規口座開設数100万人突破している世界でも人気の高い業者になります。 海外FX業者は数多く存在しますが、その中でもNo.1の人気を誇るのはXMです。 今回は海外FX業者XM Tradingのレバレッジ・口座タイプ・ボーナスや口座開設について徹底解説してみました。

【FX口座開設】最大レバレッジ3000倍&海外FX業界No.1ボーナスを誇る『FBS』について徹底解説してみた!!

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた

【FX業者】海外と日本の良いとこ取りをした仮想通貨と為替がトレードできる『Bitterz(ビッターズ)』について徹底解説してみた

海外と日本の良いとこ取りをした仮想通貨と為替がトレードできる 『Bitterz(ビッターズ)』について徹底解説してみました。 Bitterz(ビッターズ)とは Bitterz(ビッターズ)とは『為替と仮想通貨が両方利用可能.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる