元トレーダーが解説

戻り売りにフィボナッチを加える

戻り売りにフィボナッチを加える
LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

ドル円とポンド円 絶好の反発ポイントを見極めろ(7月7日)

毎朝のチャート分析

1、 ドル円 本日の相場分析

【日足のトレンド目線】
昨日は、東京時間から戻り売り優勢の展開、下げた下値ポイントでは反転もしっかりありましたがそれ以上に戻り売りが優勢となっていましたがNY時間は切り返しの展開で下ひげ陽線が確定しています。

【4時間足のトレンド目線】
4時間足では、少しですが安値を切り上げて上昇してミドルラインの上を回復しています。

【意識したいポイント】
上は、 135円90付近、136円00付近、136円10付近、136円20付近、136円30付近、136円40付近
下は、 135円75付近、135円55から50付近、135円38付近、135円27付近、135円15付近、135円05から00付近


【注目の経済指標】
重要度☆☆☆

ユーロ 20:30 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
米国 21:15 6月ADP雇用統計

2、 今までになかったインジケーター

3、 ポンド円 本日の相場分析

【日足のトレンド目線】
昨日は、朝一は少し上昇するも仲値以降は戻り売り優勢の展開で反転弱め、日足の直近の安値も割り込む展開でしたが週足のミドルラインではしっかり反発、ただ上昇後は逆V字となり安値を更新していましたがNY時間は切り返しの展開で下ひげ長めの陰線が確定しています。

【4時間足のトレンド目線】
4時間足では、陽線が三本目で切り返しの展開、朝の時点だと10EMAを越えそうな勢いですので横ばいから上目線、10EMAを越えてきたら162円65付近、ミドルラインのある163円00付近が目標となりそうです。

戻り売りにフィボナッチを加える

【意識したいポイント】
上は、 162円25付近、162円55付近、162円85付近、163円00付近、163円20付近
下は、 162円10付近、162円05から00付近、161円90付近、161円80から75付近、161円50付近、161円30付近、161円00付近、160円90付近

同じブローカーのMT4を複数インストールして同時に起動する方法

ショートカットの名称を変更


とりあえず今回は001という番号を付け加えました。

2.フォルダ名を変更してMT4を追加インストールする

XMのインストーラー画面

インストーラーを立ち上げたら「設定」をクリックし、ひと手間を加えていきます。

MT4を複数インストールする際のひと手間

既にPCに保存されているMT4を上書きしないように、インストールフォルダの名称を変更しましょう。

XMTrading MT4-2とか数字を付けてもいいですし、XMTrading MT4-EAなど用途を追記してもOKです。

追加インストールしたXMのショートカット

インストール完了後、デスクトップにXMのアイコンが追加されているはずです。

フォルダをコピペする方法

1.既存のMT4のフォルダを複製する

MT4がインストールされている場所を開く

デスクトップにあるショートカットを右クリックし「ファイルの場所を開く」を選択。

MT4がインストールされている1つ上の階層に移動

フォルダが開いたら、MT4がインストールされている1つ上の階層に移動します。

MT4のインストールフォルダを複製する

MT4のデータがインストールされているフォルダをコピペして複製して下さい。

複製が完了したMT4

これでMT4が複製されました。
追加インストールしたのと同じ状態ですね。

2.デスクトップにショートカットを作る

次にデスクトップにショートカットアイコンを作りましょう。

追加したMT4のショートカットを作成

ターミナルを右クリック→送る→デスクトップ(ショートカットを作成)を選択します。


ショートカットがデスクトップ作成されました。

3.ショートカットのアイコンをXMに変更する

ショートカットのアイコン変更

デスクトップのショートカットを右クリックし「プロパティ→アイコンの変更」を選択して下さい。

ショートカットのアイコン変更

参照を選択し、変更するアイコン画像のファイルの場所を開きます。

ショートカットのアイコン変更

複製したMT4のフォルダ内からアイコン画像を選択すれば完了です。

ドル円とポンド円 絶好の反発ポイントを見極めろ(7月7日)

毎朝のチャート分析

1、 ドル円 本日の相場分析

【日足のトレンド目線】
昨日は、東京時間から戻り売り優勢の展開、下げた下値ポイントでは反転もしっかりありましたがそれ以上に戻り売りが優勢となっていましたがNY時間は切り返しの展開で下ひげ陽線が確定しています。

【4時間足のトレンド目線】
4時間足では、少しですが安値を切り上げて上昇してミドルラインの上を回復しています。

【意識したいポイント】
上は、 135円90付近、136円00付近、136円10付近、136円20付近、136円30付近、136円40付近
下は、 135円75付近、135円55から50付近、135円38付近、135円27付近、135円15付近、135円05から00付近


【注目の経済指標】
重要度☆☆☆

ユーロ 20:30 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
米国 21:15 6月ADP雇用統計

2、 今までになかったインジケーター

3、 ポンド円 本日の相場分析

【日足のトレンド目線】
昨日は、朝一は少し上昇するも仲値以降は戻り売り優勢の展開で反転弱め、日足の直近の安値も割り込む展開でしたが週足のミドルラインではしっかり反発、ただ上昇後は逆V字となり安値を更新していましたがNY時間は切り返しの展開で下ひげ長めの陰線が確定しています。

【4時間足のトレンド目線】
4時間足では、陽線が三本目で切り返しの展開、朝の時点だと10EMAを越えそうな勢いですので横ばいから上目線、10EMAを越えてきたら162円65付近、ミドルラインのある163円00付近が目標となりそうです。

【意識したいポイント】
上は、 162円25付近、162円55付近、162円85付近、163円00付近、163円20付近
下は、 162円10付近、162円05から00付近、161円90付近、161円80から75付近、161円50付近、161円30付近、161円00付近、160円90付近

フィボナッチ・リトレースメントにアラートを付けるMT4/MT5インジケーターを無料ダウンロード!

フィボナッチリトレースメントに簡単にアラートを付けるMT4/MT5インジケーター

友だち追加

LINE公式アカウントでインジケーターの新着リリースやバージョンアップ情報を配信中。LINEお友だち限定のインジケーターも公開中です!

使い方は簡単

フィボナッチリトレースメントを表示させるだけ

フィボナッチリトレースメントを表示させるだけ

  • フィボナッチリトレースメントを作る
  • フィボナッチリトレースメントを動かす
  • フィボナッチリトレースメントのパラメーターを変更する

応用編(ブレイクアウトのアラート)

設定を0と1に

高値と安値のブレイクアウトインジになります

パラメーター設定

パラメーター設定

パラメーター設定

今後のバージョンアップ

オリジナル・インジケーター 人気ランキング

[SynchroChart_Line.mq4]

[keys_RCI3.ex4]

[Elliott_zigzag.ex4]

[keys_ZigZag_DowT.ex4]

[keys_ma.mq4]

今、あなたにオススメ

いつもお世話になっております。
改善希望です。
フィボラインのないところに星が付きます。フィボラインのところに星がつかない箇所があります。
よろしくお願いいたします。

石田様
コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
フィボラインのないところに星でしょうか?確認したいと思います。
星がつかないのはタッチした状態ということになるはずですが、それも調べます。
これからもよろしくお願いいたします。

お返事ありがとうございます。
私の場合、0%と100%ラインを表示させません。
このインジケーターを最初に使ったときに、そこに★が付きました。
どちらか忘れてしまったのですが、一方に付きました。
それですぐにメールしたのですが、以降は正常に動作しているようです。
お騒がせしてすみません。

石田様
こちらこそお返事ありがとうございます。
指摘していただいたおかげでバグが見つかり、先ほどver1.1にアップデートしました。ありがとうございます。 戻り売りにフィボナッチを加える
これからもよろしくお願いいたします。

タケル様
コメントありがとうございます。
たしかにフィボナッチ・ファンを使っているトレーダーさんもいるとは思います。
今までとは作り方がまた違ってきますので完成できるのかどうか確約はできませんが、できるだけ作ってみようと思います。気長にお待ちいただければ幸いです。
これからもよろしくお願いいたします。

① アラートについて、LINE Notifyへアラートを出せないでしょうか?
② 設定したフィボナッチレベルについて、チャート上でライン等への
クリック操作で、非表示切り替えはできないでしょうか?

②は例えば、23.6もレベルにて設定して、いちおうの目安としていたが、
案の定、突破された際に、23.6のラインが不要になるので、非表示に
切替え出来たら助かるっという使用イメージです。

かぶとこま様
コメントありがとうございます。
LINE Notifyでのアラートもできるようにしたいと思います。
フィボナッチレベルについては消す機能を付けることはできますが、逆に間違えて消してしまったときにどう元に戻せばいいかなど、考えることがあります。たしかに必要ないものは消したいと思いますので、それを簡単にできるようにします。
LINE登録ありがとうございました。
これからもMT5インジも増やしていきます。

お世話になります。
keys_fibo_alertのアラートは大変便利な機能ですが
各パラメーター個別にアラートの設定をオンオフにすることはできないでしょうか?またフィボの各数値ラインに色分け出来る仕様になると素晴らしいと思うのですが、作者様、御苦労ですが追加機能の御検討をよろしくお願いします。orz

こたつ様
コメントありがとうございます。そしてインジケーターも使っていただき、ありがとうございます。
たしかに個別にアラートをオンオフできると便利ですね。ちょっと考えてみます。
ラインの色分けはMT4の特性上常に色を変えることができないかなと思ってます。ただ試してみたいです。
アイデアをありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

押し目買い・戻り売りの補助インジケーター

Pullback Indicatorを表示したチャート

▼Pullback Indicatorを表示したチャート

押し目買い・戻り売りの補助インジケーターの使い方

Pullback Indicatorは先程のチャートを見て気づいた方もいるかもしれませんが、 ただ単純に移動平均線を表示しているだけです。

Pullback Indicatorのパラメーター設定

下記がパラメーター設定です。

4時間足のEMA8と21を下位足に表示しただけというもの。

Pullback Indicatorを表示したオージー円30分足

▼Pullback Indicatorを表示したオージー円30分足

Pullback 戻り売りにフィボナッチを加える Indicatorの基本的な使い方

トレンドを判断する2本の移動平均線の見方

▼MAの隙間に注目

・MAの隙間が広がる=トレンドの勢いがある
・MAの隙間が狭まる=トレンドの終焉が疑われる

Pullback Indicatorを活用した押し目買い・戻り売りの事例

▼Pullback Indicatorを活用した押し目買い・戻り売りの事例

高値掴みや突っ込み売りをしない為にも、しっかりとMAまで戻ってきて再度トレンド方向に進む意思を確認してから押し目買い・戻り売りが鉄則です。

押し目買い・戻り売りの補助に使えるインジケーターの活用事例

オージー円でのPullback Indicator活用事例

▼オージー円でのPullback Indicator活用事例

最低限としてプライスアクション(ヒゲ、ピンバー、包み足)ぐらいは加味したほうがいいでしょう。
更に一般的なインジケーターやサポレジを加味できれば自ずと勝率は高くなります。

FX侍です、こんにちは。 あなたは何個のエントリー根拠が揃ったらトレードしてますか? この質問に明確な答えを持っている方は、今回の記事は読まなくてもOKです。 逆にエントリー根拠の基準を持っておらず、イマイチ成績が伸びない方は必見です。 FX侍的にはトレードの際はエント.

ただし先程も言いましたが、MAにタッチでエントリーではありません。
それをやってる限りギャンブルトレードから脱却できませんので。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる