FXトレーダー

ストップロス注文とは

ストップロス注文とは
基礎知識

ストップロス注文とは

ロング=買い、ショート=売り
△=プラス、▼=マイナス
☆新規、★実行済み
SL=損失確定(Stop Loss)
TP=利益確定(Take Profit)

本レポートは朝夕2回配信。土日及び祝祭日は無配信のためSLのみ提示。
指値注文タイムリミット:東京市場 17:00、海外市場 5:00(日本時間)
SL/TPは最大100pips前後を目処に実施。最終のご判断は自己責任にてお願いいたします。

バックナンバー

2022年07月06日 為替モーニング東京市場2022年7月6日
2022年07月05日 為替イブニング海外市場2022年7月5日
2022年07月05日 為替モーニング東京市場2022年7月5日
2022年07月04日 為替モーニング東京市場2022年7月4日
2022年07月01日 為替イブニング海外市場2022年7月1日

プロフィール

著者近影

  • 鈴木郁雄(すずきいくお)
    フランスの3大銀行のひとつであるソシエテジェネラル銀行東京支店に勤務、外国資金本部長として20年間のディーリング経験を持ち、為替のみならず、デリバティブなどマネー部門を統括。 2001年10月為替投資顧問会社ケンティッシュ ジャパンを設立、今現在も邦銀大手ならびにロンドン・ニューヨークなどの外銀ディーラーと 親密に情報交換し、投資家心理を交えて独自の分析に定評がある。

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

ストップロス注文とは

指値申し込みの手続き

ストップロス注文とは
対象通貨 ソニー銀行取扱い全12通貨の対円通貨ペア
ご利用時間 原則24時間365日。システムメンテナンス時を除く。
指定可能範囲 現在の為替レートから一定の範囲は指値のご指定ができません(例えば、米ドルなら±15銭)。指値ができない範囲については各通貨ごとに異なりますので、お申し込み画面にてご確認ください。
お申し込み可能数 1通貨につき2つまで。ただし、同一通貨にて指値と複合指値(OCO、IFD)を同時にお申し込みいただくことはできません。
有効期限 お申し込み日から最大30日まで1時間おきに指定可能。指定がない場合はお申し込み当日の午後11:59までとします。
最低申込単位・金額 日本円で10万円以上1円単位、または各外国通貨における当社所定の通貨単位以上でのお申し込みとなります。詳細はこちらよりご確認ください。お申し込み上限金額はありません。

お申し込み・お取り消し・ご確認の方法

指値到達の判定レート

取引レート

指値が到達したのち、判定に使用したレートから優遇プログラム Club S やキャンペーンでの為替コスト優遇幅を反映した「指値お取り引きレート」で取り引きが成立します。

例:優遇プログラム Club S シルバー(為替コスト優遇幅5銭)のかたの米ドル取り引きの場合

購入時 指値 - 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.50円だとすると101.50円 - 5銭 = 101.45円 で購入。
売却時 指値 + 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.ストップロス注文とは 50円だとすると101.50円 + 5銭 = 101.55円 で売却。

取引成立日

取引停止時間中の取り扱い

指値の応用「複合指値」

上がったら利益確定、下がったら損切りを同時発注 「OCO」

片方の注文が成立したら、もう一方は自動キャンセル!

親注文が取り引き成立したら、子注文を自動発注 「IFD(If Done)」

親注文が成立したら、子注文を自動発注!

IFDお申し込み時のご注意 有効期間と取引の成立 有効期間中にご購入のお取り引きが成立したものの、ご売却の指値に到達しない場合は、成立したご購入のお取り引きのみが有効となり、ご売却のお申し込みは失効します。 取引停止時間のお取り扱い IFDお申し込み後、取引通貨の取引停止時間終了後に指値お取り引き1および2が同時に到達する場合、指値お取り引き1、2ともに取引停止時間終了後最初に提示する当社の為替レートにて成立します。 売却指値の指定範囲 IFDの売却指値の指定範囲は、
ご購入指値 - (ご購入時基準為替コスト + ご売却時基準為替コスト)
の値となりますのでご注意ください。

FXの指値注文・逆指値注文とは?使い方もわかりやすく解説!

指値注文と逆指値注文

基礎知識

FX初心者

仕事や家事をしているときなど、常にFXの取引画面をみているわけにはいかないですよね。そんなときに便利なのが、この指値注文・逆指値注文です。

指値注文や逆指値注文をしておけば、為替レートが指定した価格になると自動的に注文が成立するため、取引画面を見ていなくても取引をすることができます。

指値注文 (読み方:さしねちゅうもん)

指値注文は、「現在の為替レートよりも安く買いたい(高く売りたい)」ときに利用します。

買う場合 …安い価格で設定

できるだけ安い値段のときに「買い」新規注文ができれば、より利益が狙いやすくなります。

売る場合 …高い価格で設定

なるべく高い値段で売った方が利益が出るので、111円で指値注文を入れておきます。

FX投資家

指値注文は、このように有利な状況で注文や決済をしたいときに便利な注文方法ってことですね

逆指値注文 (読み方:ぎゃくさしねちゅうもん)

主に損切りのために利用

指値注文が有利な状況を指定するのに対し、逆指値注文(ストップ注文)はそのときの為替レートより不利な状況を指定する注文方法です。

逆指値注文を活用することで、損失を最小限に抑えることができます。

つまり、それ以上の損失を避けるために意図的に不利な為替レートを指定するわけです。

順張りでも使える

あえて現在よりも不利なレートを指定する逆指値注文ですが、損切り以外に順張りでも使えます。

逆指値注文の使い方

例えばボリンジャーバンドを使用している場合、値動きが少なくなって間隔が縮んだ(スクイーズ)後、急に一方向に強く動いて急拡大(エクスパンド)することも多いのです。

逆指値注文は、このように「この後に強い値動きが起きそう…でもどちらの方向に動くか分からない」という場面での順張りでも有効的で、ガッチリ初動を捉えることができます。

ボリンジャーバンドとは、統計学の標準偏差と正規分布に基づいて価格が変動する範囲を予測するテクニカル指標です。 エフ男 小難しい言葉並べてインテリぶってないで、もうちょい簡単に教えてちょ …失礼しました。「偏.

ストップロス注文とは

指値申し込みの手続き

対象通貨 ソニー銀行取扱い全12通貨の対円通貨ペア
ご利用時間 原則24時間365日。システムメンテナンス時を除く。
指定可能範囲 現在の為替レートから一定の範囲は指値のご指定ができません(例えば、米ドルなら±15銭)。指値ができない範囲については各通貨ごとに異なりますので、お申し込み画面にてご確認ください。
お申し込み可能数 1通貨につき2つまで。ただし、同一通貨にて指値と複合指値(OCO、IFD)を同時にお申し込みいただくことはできません。
有効期限 お申し込み日から最大30日まで1時間おきに指定可能。指定がない場合はお申し込み当日の午後11:59までとします。
最低申込単位・金額 日本円で10万円以上1円単位、または各外国通貨における当社所定の通貨単位以上でのお申し込みとなります。詳細はこちらよりご確認ください。お申し込み上限金額はありません。

お申し込み・お取り消し・ご確認の方法

指値到達の判定レート

取引レート

指値が到達したのち、判定に使用したレートから優遇プログラム Club S やキャンペーンでの為替コスト優遇幅を反映した「指値お取り引きレート」で取り引きが成立します。

例:優遇プログラム Club S シルバー(為替コスト優遇幅5銭)のかたの米ドル取り引きの場合

購入時 指値 - ストップロス注文とは 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.50円だとすると101.50円 - 5銭 = 101.45円 で購入。
売却時 指値 ストップロス注文とは + 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.50円だとすると101.50円 + 5銭 = 101.55円 で売却。

取引成立日

取引停止時間中の取り扱い

指値の応用「複合指値」

上がったら利益確定、下がったら損切りを同時発注 「OCO」

片方の注文が成立したら、もう一方は自動キャンセル!

親注文が取り引き成立したら、子注文を自動発注 「IFD(If Done)」

親注文が成立したら、子注文を自動発注!

IFDお申し込み時のご注意 有効期間と取引の成立 有効期間中にご購入のお取り引きが成立したものの、ご売却の指値に到達しない場合は、成立したご購入のお取り引きのみが有効となり、ご売却のお申し込みは失効します。 取引停止時間のお取り扱い IFDお申し込み後、取引通貨の取引停止時間終了後に指値お取り引き1および2が同時に到達する場合、指値お取り引き1、2ともに取引停止時間終了後最初に提示する当社の為替レートにて成立します。 売却指値の指定範囲 ストップロス注文とは IFDの売却指値の指定範囲は、
ご購入指値 - (ご購入時基準為替コスト + ご売却時基準為替コスト)
の値となりますのでご注意ください。

ストップロス注文とは

ロング=買い、ショート=売り
△=プラス、▼=マイナス
☆新規、★実行済み
SL=損失確定(Stop Loss)
TP=利益確定(Take Profit)

本レポートは朝夕2回配信。土日及び祝祭日は無配信のためSLのみ提示。
指値注文タイムリミット:東京市場 17:00、海外市場 5:00(日本時間)
SL/TPは最大100pips前後を目処に実施。最終のご判断は自己責任にてお願いいたします。

バックナンバー

2022年07月06日 為替モーニング東京市場2022年7月6日
2022年07月05日 為替イブニング海外市場2022年7月5日
2022年07月05日 為替モーニング東京市場2022年7月5日
2022年07月04日 為替モーニング東京市場2022年7月4日
2022年07月01日 為替イブニング海外市場2022年7月1日

プロフィール

著者近影

  • 鈴木郁雄(すずきいくお)
    フランスの3大銀行のひとつであるソシエテジェネラル銀行東京支店に勤務、外国資金本部長として20年間のディーリング経験を持ち、為替のみならず、デリバティブなどマネー部門を統括。 2001年10月為替投資顧問会社ケンティッシュ ジャパンを設立、今現在も邦銀大手ならびにロンドン・ニューヨークなどの外銀ディーラーと 親密に情報交換し、投資家心理を交えて独自の分析に定評がある。

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる