バイナリーオプションのコツ

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析

「豚麺」(800円) の「ニンニク、ヤサイ、アブラ」

まさに「二郎系」ですね♫
これを旭川で食べられるなんて夢のようです💦

中古タブレットPC 本体 Apple アップル iPad Air 第3世代 64GB ゴールド MUUL2J/A Wi-Fi

中古タブレットPC 本体 Apple アップル iPad Air 第3世代 64GB ゴールド MUUL2J/A Wi-Fi





中古商品の注意事項についてをご覧ください

〔メーカー〕Apple(アップル)
〔ジャンル〕iPad
〔キャリア〕Wi-Fi
〔シリーズ名〕iPad Air 第3世代
〔カラー〕ゴールド
〔OS〕iPadOS 15.5
〔ストレージ〕64GB
〔液晶画面サイズ〕10.5インチ液晶
〔解像度〕2224x1668
〔SoC名〕A12 Bionic
〔RAM〕RAM:雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 3GB
〔バッテリー容量〕30.2Whバッテリー
〔カメラ〕800万画素カメラ
〔無線LAN〕無線LAN:a・b・g・n・ac
〔Bluetooth〕Bluetooth5.0
〔重さ〕重さ:456g
〔薄さ〕薄さ:6.1mm
〔発売時期〕20190318

中古タブレットPC 本体 Apple アップル iPad Air 第3世代 64GB ゴールド MUUL2J/A Wi-Fi

Asia-Pacific Association for Machine Translation (AAMT)

トピックス一覧

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
2022 03/27 AAMT創立30周年記念の特設ページにてMTに関する法的問題について掲載しました。
こちらをご覧ください。
2021 12/08 AAMT創立30周年記念の特設ページを掲載しました。
特設ページはこちらをご覧ください。
10/15 12月8-9日に開催される シーリングスポット ナチュラル アンティーク レトロ 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 モダン シーリングライト Astre baum アストルバウム LT-3526 INTERFORM | 照明器具 照明 天井照明 直付け ライト LED E26 360W 白 黒 木 木製 真鍮 6灯 明るい ダイニング リビング 玄関 寝室 おしゃれ 北欧 アンティーク インダストリアル ナチュラル レトロ の案内を掲載しました。
08/02 イベントカレンダー /求人情報を公開しました。
イベントカレンダーではMTに関するイベントを紹介しています。イベントの投稿もお待ちしています。 求人ページでは法人会員の求人情報を公開しています。
07/16 長尾先生をしのぶ会のお知らせ。詳細はこちらをご覧ください。
07/02 AAMTジャーナルNo74を公開しました。こちらをご覧ください。
07/02 AAMT現会長隅田英一郎より、5月にご逝去されましたAAMT創立者の長尾真先生への追悼を公開しています。こちらをご覧ください。
06/25 第2回通常社員総会招待講演にご参加いただきまして誠にありがとうございました。時間の関係で講演内で回答できなかったご質問の回答をこちらに掲載いたしました。
06/25 2021年度の第16回長尾賞、第8回長尾賞 学生奨励賞を発表しました。
05/25 6月23日に行われる社員総会での招待講演の募集を開始しました。こちらをご覧ください。
04/17 AAMTは4月17日に創立30周年を迎えました。会長からのメッセージを掲載しています。こちらをご覧ください。
03/08 「第16回AAMT長尾賞」、「第8回AAMT長尾賞学生奨励賞」の推薦をお願いいたします。詳細はこちらをご覧ください。
02/08 2021年2月26日(金)に『第6回特許情報シンポジウム』を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。
2020 12/17 AAMTジャーナル「機械翻訳」No. 73を公開しました。
09/16 12月2日に開催される AAMT 2020, Online ~機械翻訳最前線~ の案内を掲載しました。
08/24 一般社団法人化に伴い、定款を公開しました。
08/24 2020年度一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会としての第1回定時社員総会を行いました。議題についてはNGK イグニッションコイル 日産 シーマ U5337 6本セット HGY51 VQ35HR H24.5 -を参照してください。
08/24 2020年度の第15回長尾賞、◎メーカー純正部品◎ HST マフラー R 日産 ティーダラティオ SC11 04.10~12.06 HST 013-32を発表しました。
08/24 2020年度第30回通常総会を行い、議題の通り、任意団体を解散し、一般社団法人に移行しました。
06/20 2020年度第30回通常総会のご案内を公開しました。詳細はこちらをご覧ください。
06/04 会員専用のAAMTジャーナル閲覧ページを公開しました。PDF版発行の前からお読みいただけます。閲覧にはパスワードが必要です。パスワードは、入会時の代表者さまへメールでお送りしています。
06/04 AAMTジャーナル「機械翻訳」No.72を公開しました。
06/04 6月17日の通常総会に際して発表予定だった「第15回長尾賞」「第7回長尾賞学生奨励賞」の発表は、新型コロナウィルス感染症の影響による通常総会の延期に伴い延期となりました。新しい通常総会・長尾賞・長尾賞学生奨励賞の発表日程は決まり次第本サイトにて告知いたします。
03/03 長尾賞、長尾賞学生奨励賞の募集を開始しました。
02/27 6月17日に開催される ベルディーニ レディース アウター ニットセーター Black and White 全商品無料サイズ交換 ベルディーニ 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 レディース ニットセーター アウター Black Label Plus Size Button Front Cardigan Sweater Black and White の案内を掲載しました。
2019 08/19 11月19日に開催される AAMT 2019,Tokyo ~機械翻訳最前線~ の案内を掲載しました。
06/21 このたびの山形県沖を震源とする日本海沿岸地域での地震により被害をうけられた皆様に心よりお見舞申し上げます。 皆様の安全と復旧を心よりお祈りいたします。
05/26 6月19日に開催されるMTフェア 2019 ~AIと海外に学ぶ~の案内を掲載しました。
05/07 AAMT第29回通常総会開催のご案内(PDF: 422.2KB)を掲示しました。
03/02 「長尾賞規約(PDF: 12.2KB)及び長尾賞学生奨励賞規約(PDF: 90.1KB)を更新しました。
02/09 「第14回AAMT長尾賞とAAMT長尾賞学生奨励賞のご案内」(PDF: 487KB)を掲示しました。
01/10 「サーバー障害発生に伴うウェブサイトアクセスの不具合について」を掲示しました。
01/10 「AAMT交流会のご案内」を掲示しました。
2/12(火)開催です。どうぞ早めのお申し込みを!
皆さまのご参加をお待ちしております。
2018 11/05 「ご挨拶(会長メッセージ)」「組織」更新。
10/26 AAMT初代会長 長尾真先生が文化勲章を受章されました。
10/08 「会員一覧」更新。
09/21 10月25日・26日に開催される第28回翻訳祭の案内を掲載しました。
09/14 「会員一覧」更新。
09/07 「会員一覧」更新。
08/20 「組織」更新。
08/15 「会員一覧」更新。
07/27 「AAMTジャーナル」更新。
07/20 「組織」「AAMT長尾賞」「学生奨励賞」更新。
07/09 BENRO C0680TB00が変更になりました。今後は、月・水・金曜日の対応となります。
06/28 2018年6月18日に「アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT) 通常総会および『MTフェア2018』」
を開催いたしました。
03/02 「組織」「会員一覧」更新。
01/15 「AAMT交流会のご案内」を掲示しました。
2/15開催、先着90名までの受付となりますので、どうぞ早めのお申し込みを!
皆さまのご参加をお待ちしております。

柿沼 太一(カキヌマ 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 タイチ)
STORIA法律事務所 パートナー弁護士

1997年京都大学法学部卒業。2000年弁護士登録。2015年にスタートアップのサポートを重点的に取り扱うSTORIA法律事務所を共同設立して現在に至る。専門分野はスタートアップ法務、AI・データ法務、ヘルスケア法務。現在、様々なジャンル(医療・製造業・プラットフォーム型等)のAIスタートアップを、顧問弁護士として多数サポートしている。経済産業省「AI・データ契約ガイドライン」検討会検討委員(~2018.3)。スタートアップファクトリー構築事業に係る契約ガイドライン検討会構成員(2018年)日本ディープラーニング協会(JDLA)有識者委員(2020.5~)日本データベース学会理事(2020.8~)。「第2回 IP BASE AWARD」知財専門家部門グランプリを受賞(2021) 。

黒橋 禎夫 (クロハシ サダオ)
京都大学大学院 教授

ローズ 三浦 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 (ローズ ミウラ)
エッジ・トランスレーション 代表

石井 潤一 (イシイ ジュンイチ)
Memsource a.s. ソリューションアーキテクト

中山 雄貴 (ナカヤマ タケヨシ)
株式会社ヒューマンサイエンス 自動翻訳チームリーダー

鞠子 幸泰 (マリコ ユキヤス)
中外製薬株式会社 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 信頼性保証企画部

1996年に当時の三井製薬工業株式会社に入社し、研究職として新規抗がん剤の探索研究を行い、ヒストン脱アセチル化酵素阻害薬のスクリーニング評価に携わる。その後2001年中外製薬株式会社に中途入社し、臨床開発部では、関節リウマチ治療薬アクテムラの臨床開発モニター、調査部では、自己免疫疾患領域に関するビジネスアナリストなどに従事した。2015年より、現在の信頼性保証ユニット 信頼性保証企画部 翻訳マネジメントグループにおいて翻訳コーディネーションに従事し、最近では、機械翻訳の利活用を中核とする中外翻訳環境の目指す姿の実現に向けた推進に努めている。

早川 威士 (ハヤカワ タケシ)
株式会社アスカコーポレーション 業務推進部

2006年株式会社アスカコーポレーション入社、2016年より同社にて研究開発職として機械翻訳の開発を担当。大阪大学大学院情報科学研究科博士課程在籍。AAMTジャーナル編集委員。主要なテーマは機械翻訳の品質評価で、European Association for Machine Translation、言語処理学会、日本通訳翻訳学会などで発表歴がある。一昨年のAAMT 2019,Tokyoでは、機械翻訳のプリエディットについて研究発表を行った。近年は機械翻訳の産業導入支援や情報発信にも取り組んでいる。

本間 奨 (ホンマ 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 ススム)
日本特許翻訳株式会社 代表取締役

富士ゼロックス株式会社で、特許情報検索システムDocuPatの事業立ち上げ・推進をおこない、その後日本発明資料にてNICT SMTエンジンを用いた翻訳システムMT Plusを開発、特許庁中国実案抄録翻訳事業に採用され、現在も J-PlatPatで利用されている。
2015年2月に日本特許翻訳株式会社を設立、特許庁、大手企業、特許情報検索サービス機関、翻訳会社、翻訳者向けに公報の翻訳やアダプテーションエンジンをコアとした翻訳支援サービスなどを提供している。

早川 威士 (ハヤカワ タケシ)
株式会社アスカコーポレーション 業務推進部

2006年株式会社アスカコーポレーション入社、2016年より同社にて研究開発職として機械翻訳の開発を担当。大阪大学大学院情報科学研究科博士課程在籍。AAMTジャーナル編集委員。主要なテーマは機械翻訳の品質評価で、European Association for Machine Translation、言語処理学会、日本通訳翻訳学会などで発表歴がある。一昨年のAAMT 2019,Tokyoでは、機械翻訳のプリエディットについて研究発表を行った。近年は機械翻訳の産業導入支援や情報発信にも取り組んでいる。

山田 優 (ヤマダ マサル)
立教大学 教授

立教大学 異文化コミュニケーション学部/研究科教授。社内通訳者、産業翻訳者を経て、株式会社 翻訳ラボを設立。今は、翻訳通訳研究に没頭中。研究の関心は、通訳翻訳学、訳出プロセス研究、翻訳テクノロジー論、MTの英語教育応用、翻訳のメタ言語。一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)理事。著書に『自動翻訳大全』(共著)がある。

山田 優 (ヤマダ マサル)
立教大学 教授

立教大学 異文化コミュニケーション学部/研究科教授。社内通訳者、産業翻訳者を経て、株式会社 翻訳ラボを設立。今は、翻訳通訳研究に没頭中。研究の関心は、通訳翻訳学、訳出プロセス研究、翻訳テクノロジー論、MTの英語教育応用、翻訳のメタ言語。一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)理事。著書に『自動翻訳大全』(共著)がある。

「Red Hat が目指す翻訳の未来 — 全冊公開により見えてきた課題とソリューション」

燃脇 綾子 (モエワキ アヤコ)
レッドハット株式会社
日本語ローカリゼーションチームリード
プリンシパルテクニカルトランスレーター

翻訳会社および IT 企業を経て、ブリティッシュコロンビア大学の言語学修士課程に進み、帰国後レッドハット株式会社に入社。日本支社初の翻訳者となる。グローバルサポートチームに所属後、製品マニュアルを翻訳する L10N チームに異動し、Red Hat の主力製品 Red Hat Enterprise Linux および戦略製品 Red Hat Ansible の翻訳プロジェクトコーディネーターとして、翻訳状況を大幅に改善する。その成功をもとに、日本語ローカリゼーションチームリードとして、機械翻訳を活用した全製品の全冊公開を達成する。現在も、生産性向上と効率化に積極的に取り組んでいる。

「The 8th Workshop on Asian Translation (WAT2021) 報告」

中澤 敏明(ナカザワ トシアキ)
東京大学 客員研究員

成瀬 博之 (ナルセ ヒロユキ)
特許庁 審査第四部インターフェイス(検索・記憶管理)先任上席審査官

平成3年特許庁入庁。審査第五部計算機応用審査官、審査第二部調整課企画係長、審判部審判第28部門審判官等(課室名はいずれも当時のもの)を経て、平成31年4月より現職。 テキスト編集、仮名漢字変換、言語解析、要約生成、機械翻訳など、自然言語処理分野の特許・実用新案出願の審査を、通算で15年以上担当している。 今回の特許出願技術動向調査-機械翻訳-の作成においては特許庁内のプロジェクトサブリーダーとして全期間にわたって参加した。

田中 英輝 (タナカ ヒデキ)
(国研)情報通信研究機構 研究総括

2021年AAMT長尾賞受賞者講演「『世界の言葉で、マンガを届ける。』マンガのための機械翻訳」

石渡 祥之佑 (イシワタリ ショウノスケ)
Mantra株式会社 代表取締役

東京大学情報理工学系研究科修了.博士(情報理工学).日本学術振興会特別研究員(DC2),東京大学生産技術研究所特任研究員等を経て,2020年 Mantra株式会社を創業.マンガ翻訳ツール「Mantra Engine」や、マンガを用いた外国語学習サービス「Langaku」の開発に従事.

2021年AAMT長尾賞受賞者講演「WMT-2020ニュース翻訳タスクに参加して:Team Tohoku-AIP-NTT at WMT-2020」

鈴木 潤 (スズキ ジュン)
東北大学 教授

2001年から2018年まで日本電信電話株式会社コミュニケーション科学基礎研究所にて研究員および特別研究員として勤務.2018年,東北大学大学院情報科学研究科准教授に着任し,2020年より東北大学データ駆動科学・AI教育研究センター教授,同大学院情報科学研究科協力講座教員,工学部兼務. 2005年奈良先端大学院大学博士後期課程修了 博士(工学).2008-2009年MIT CSAIL客員研究員.2020年よりGoogle LLC Visiting Researcher, 主として自然言語処理,機械学習,人工知能に関する研究に従事.

辻井 潤一 (ツジイ ジュンイチ)
(国研) 産業技術総合研究所 フェロー
同 人工知能研究センター 研究センター長

1973年京都大学大学院修了。工学博士。京都大学助教授、マンチェスター科学技術大学教授、東京大学理学部教授、同大学院情報理工学系研究科教授。マンチェスター大学教授を兼任し2005年にマンチェスター大学国立テキストマイニングセンターセンター長に就任。マイクロソフト研究所(北京)アジア首席研究員等を歴任し、2015年より現職。マンチェスター大学教授兼任。東京大学名誉教授。国際計算言語委員会会長 専門分野は、AI, テキストマイニング、計算言語学、機械翻訳、言語処理学。
紫綬褒章、大川賞、IAMT(国際 機械翻訳協会)栄誉賞、2021 ACL Lifetime Achievement Award等受賞多数。ACLフェロー、IPSJフェロー。

安達 久博 (アダチ ヒサヒロ)
(一社)日本翻訳連盟 代表理事・会長

川﨑 健(カワサキ ケン)
コニカミノルタ株式会社 BIC Japan インキュベーションリード

大学を卒業後、ITベンダー2社にてシステム開発のプロジェクトマネジメントに従事。退職後は大学機関へ入職し、附属病院のシステム管理や調査事業を担当。医療が抱える様々な課題に対し、IoT技術を駆使したソリューションを実現するためコニカミノルタ株式会社に入社。新規事業研究開発部門であるBIC Japan にて社内起業家としてMELONのプロダクトマネージャーを従事。

西本 俊之(にしもと としゆき)
東芝デジタルソリューションズ株式会社
ICTソリューション事業部 官公営業第二部 課長
中小企業診断士、情報処理技術者プロジェクトマネージャ

2000年 慶応義塾大学経済学部卒業、同年(株)東芝に入社。以来20年以上に亘り、官公庁向けソリューション営業として勤務し、特許文献検索システム等の開発に従事。特許庁 機械翻訳システムプロジェクトには調達構想段階から参画。プロジェクトでは営業を本務としつつも、NICT翻訳エンジンの技術移転、Microsoft Azureの採用、前後処理アプリ方式設計、翻訳品質整備等に直接的に関与し、現在も継続的な翻訳品質向上に尽力している。

朱 中元(シュ チュウゲン)
東京大学大学院情報理工学系研究科

2014年筑波大学大学院修士課程終了、ウェブリオ株式会社で自動会話、機械翻訳の研究に従事。2016年より東京大学中山研にて博士、深層学習に基づいた潜在変数モデルと自然言語処理に関する研究に従事。2018年後半から2019年までニューヨーク大CILVR研で訪問研究。2020年に博士終了、現在Naver AI Researchにて汎用的な自然言語生成モデルに関する研究を遂行。

須藤 克仁(スドウ カツヒト)
奈良先端科学技術大学院大学 准教授

川口 仁(カワグチ ヒトシ)
インタースクール

成田 崇宏(ナリタ タカヒロ)
株式会社ホンヤク社 部長

中山 雄貴(ナカヤマ タケヨシ)
株式会社ヒューマンサイエンス ソリューションエンジニア

10年以上にわたって翻訳、レビュー業務を担当しつつ、自動翻訳技術の開発、導入支援を行う。ポストエディット業務で発生した問題を技術的に解決し、MTrans(エムトランス) for Memsource/Tradosとして製品化。企業の翻訳業務の効率化を推進。日本および海外での発表多数。

安達 久博(アダチ ヒサヒロ)
一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)副会長

山田 優(ヤマダ マサル)
関西大学 教授

関西大学 外国語学部/外国語教育学研究科 教授 米国ウエストバージニア大学大学院修士(言語学)。立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科 博士(翻訳通訳学)。米社内通訳者、産業翻訳者を経て、株式会社 翻訳ラボを設立。翻訳研究者として研究に没頭する。研究の関心は、翻訳テクノロジー論(ポストエディット含む)、翻訳プロセス研究(TPR)、翻訳の外国語教育への応用(TILT)、字幕翻訳研究(AVT)。最近の関心事は、翻訳について語るための言葉(メタ言語)の構築、産学・文理の壁を越えた翻訳学の探求、そして翻訳・多言語化の社会実装。著書(共著)に『自動翻訳大全』(三才ブックス)がある。

江上 聡(エノウエ サトシ)
シストランジャパン合同会社 日本代表

20年以上の経験を持つ機械翻訳のエキスパート。2000年に渡米。2003年サンディエゴ州立大学大学院卒。同年米国SYSTRAN社に入社。政府系から民間企業に至るまで、様々な業種の機械翻訳導入プロジェクトに携わる。2005年~2010年まで史上最大の機械翻訳国際研究開発プロジェクトDARPA GALE Project共同主任研究員。技術屋からビジネスコンサルタントまで幅広い経験を活かし、日米の業界イベント等の講演を通じて、機械翻訳の普及に向けた啓蒙活動を行っている。2020年3月に20年間の米国生活を終え帰国。同年4月シストランジャパン日本代表に就任、現在に至る。

佐藤 弦(サトウ ゲン)
SDLジャパン株式会社 トランスレーション プロダクティビティ部門営業ディレクター

1999年にローカリゼーション業界に入り、翻訳者、校閲者、翻訳リソース管理、翻訳チーム管理などさまざまな業務を経験。その後10年間、国内・海外の両方の顧客の多種多様なプロジェクトに関わる。翻訳支援ツールの教習、ポストエディットによる機械翻訳の援用、欧州言語プロジェクトの品質管理、ソフトウェア文字列の翻訳、スタイルガイドの作成など通常の翻訳プロセスから離れた業務も多く行う。2009年よりSDLジャパンに翻訳ソフトウェアの営業として入社。翻訳会社の顧客を中心に営業活動を行う。SDL Trados Studioの機能を分かりやすく伝えることをテーマにしたブログの執筆やセミナーでの講演も多く行う。2016年に営業マネージャー、2017年に営業ディレクターに就任。ローカリゼーションのマーケット拡大をテーマとして、社内の教育活動や販売促進活動を行う。また、業界イベントなどでも、ローカリゼーション業界の展望などをテーマにした講演を積極的に行っている。

昨年度よりAAMTの年次大会を「AAMT 2019, Tokyo」のように名付けておりますように、今後はここでWATとも共催し、アジア太平洋地域を巡るイベントに発展させることでAAMT活動のアジア・大洋州への展開をはかってまいります。

Last update : 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 24 August 2020

AAMTジャーナル No.70 June 2019

  • 巻頭言:「AAMT初代会長の長尾真先生の文化勲章ご受章を祝して」 辻井 潤一、井佐原 均、中岩 浩巳、隅田 英一郎
  • イベント紹介:「第2回自動翻訳シンポジウム〜自動翻訳と翻訳バンク~報告」 内山 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 将夫
  • 参加報告:「2019年2月 AAMTセミナー セッション2参加報告」 目次 由美子
  • シンポジウム報告:
    • 「第5回特許情報シンポジウム開催報告」 須藤 克仁
    • 「IWSLT 2018参加報告」 須藤 克仁
    • 「LocWorld38 Seattle参加報告」 目次 由美子
    • 「Women in Localization Japan第16回イベント報告」 目次 由美子

    Last Update : 07 April 2020

    AAMTジャーナル No.69 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 Octorber 2018

    • 巻頭言:「機械翻訳の眠眠打破」 隅田 英一郎
    • Foreword:「Breaking out of the Dormancy of Machine Translation」 E.Sumita
    • 招待講演:「アジア言語を中心とした機械翻訳評価ワークショップを通じて」 安西 健
    • 招待講演&AAMT長尾賞受賞講演:「実用化が始まった音声翻訳サービス」 中岩 浩巳
    • AAMT長尾賞受賞講演:「日中・中日機械翻訳実用化の取り組み」 岩城 修、中澤 敏明、黒橋 禎夫
    • AAMT長尾賞学生奨励賞:「ニューラル機械翻訳における二値符号モデル」 小田 悠介
    • 研究報告:「Introduction to Toshiba (China)’s CJ-JC Neural Machine Translation」 Pengfei Chen, Hui Di, Masanori Hattori
    • シンポジウム参加毅告: 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
      • 「Women in Localization Japan第14回イベント報告」 目次 由美子
      • 「 Women in Localization Japan 第15回イベント報告」 目次 由美子
      • 「第28回通常総会および関連行事の報告」 AAMT事務局
      • 「協会活動報告(2018年5月~2018年8月)」 AAMT事務局

      Last Update : 07 April 2020

      パネルディスカッション
      「機械翻訳もある総合的な翻訳サービスの模索~金融・IR分野を例に~」 パネリスト

      松本 智子(マツモト サトコ )
      日本財務翻訳株式会社 代表取締役社長

      三輪 哲也( ミワ テツヤ)
      宝印刷株式会社 グローバルリレーションズ部 部長

      パネルディスカッション
      「機械翻訳もある総合的な翻訳サービスの模索~金融・IR分野を例に~」 パネリスト

      内山 将夫(ウチヤマ マサオ)
      国立研究開発法人情報通信研究機構 上席研究員

      山藤 敦史 ( サントウ アツシ )
      日本取引所グループ 総合企画部 フィンテック推進室 室長

      招待講演: マルチモーダル情報と機械翻訳

      中山 英樹氏(ナカヤマ ヒデキ)
      東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授

      2006年東京大学工学部機械情報工学科卒業.2011年東京大学大学院情報理工学系研究科知能機械情報学専攻博士課程修了.博士(情報理工学).2008年~2011年日本学術振興会特別研究員(DC1).2012年より東京大学大学院情報理工学系研究科創造情報学専攻講師.2018年より同准教授,現在に至る.東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構連携研究者,産総研AIセンター招聘研究員等を兼務.画像認識,自然言語処理,機械学習および応用アプリケーションの研究に従事.PRMU研究奨励賞,計測自動制御学会 SI 部門賞若手奨励賞,言語処理学会年次大会最優秀賞,Neural Machine Translation Workshop Outstanding Paper Award等の賞を受賞.IEEE, ACM, 情報処理学会,電子情報通信学会会員.

      招待講演: 機械翻訳サミット2019参加報告―ヨーロッパの機械翻訳の研究開発・利用状況を中心に (仮)

      田中 英輝氏(タナカ ヒデキ)
      一般財団法人 NHKエンジニアリングシステム 上級研究員

      1984年九州大学大学院工学研究科電子工学専攻修了.同年NHK入局.1987年〜1997年,放送技術研究所にて放送ニュース用英日機械翻訳システム,翻訳用例提示システムの研究・実用化に従事.1997年〜2003年, 株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)に出向,音声翻訳システムの研究・マネジメントに従事.2003年,放送技術研究所に復帰後は,文書要約,やさしい日本語によるニュースサービス(NEWS WEB EASY),多言語機械翻訳システムなどの研究・実用化に従事.2018年6月NHK退職,同7月,一般財団法人NHKエンジニアリングシステムに転籍.国立研究開発法人情報通信研究機構の委託による深層学習を利用した機械翻訳研究プロジェクトに参加.現在上級研究員.博士(工学).

      韓流ドラマに恋して♡

      ファユギを見始めたときの感想は、イスンギはやっぱりイ・スンギね。これまでの作品も似たりよったりでその役柄というよりは、どれもこれもイ・スンギになっちゃってる感が否めなくて、ドラマに没入というよりはイ・スンギ見たさが先行。 たまたま、ファユギ撮影地のインチョン市松島(ソンド)に住んでたこともあり、徒歩圏のお気に入りスポットのセントラル・パークや家の前の通りがドラマに頻繁に出てくることから、どんどんドラマに没入。私のロケ地巡りデビュー作。 イ・スンギ演じる孫悟空(ソン・オゴン)にドはまり。孫悟空のこれでもかっという超ドS俺様キャラがぴったりツボにはまった。そもそも本作はイ・スンギ除隊後の復帰作。軍隊行って痩せてシュッとして精悍さが増したというか、なんとも言えない大人の魅力が増し、ド派手衣装もさらりと着こなしてしまうところも超ツボ。テレビに映ると痩せすぎなくらいがちょうどよいを改めて実感し、俳優さんって女性だけじゃなく男性も大変だな、としみじみ。

      あとOSTもテンポよくてお気に入り。

      ロマンスは別冊付録(原題:로맨스는 별책부록)

      ちょうどソウルに短期語学留学中に放送が始まったドラマで、時間を見つけてはちょこちょこ見ていた作品。でも、同時間帯に高視聴率のホームドラマ、たった一人の私の見方(原題: 하나뿐인 내편 )が放送されていたということもあり、いまいち視聴率は伸び悩んでいたような感じが、、、。

      原題: 로맨스는 별책부록
      公開:2019年(韓国)TvNにて1/26~
      監督名:イ・ジョンヒョ 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 이 정효
      脚本: チョン・ヒョンジョン 정현정
      主演俳優:イ・ジョンソク 이종석、イ・ナヨン 이나영
      お薦め度ランキング:☆☆☆

      이미지

      チョン・ユジン(정유진)
      Wの時のイ・ジョンソクの秘書役みて、かっこいいなあと思った女性。モデル出身だけあって背も高い(172センチ、176センチというサイトもあるけど)し、スタイル抜群。良くおごってくれる綺麗なお姉さん(主演:ソン・イェジン、チョン・ヘイン)にも出演してて、やはり役どころは美人という設定。うんうん、分かる、と納得。

      GO!GO!クサイダー

      IMG_3173

      IMG_3172


      ●いくら分の食券をチョイスしたか、確認しておく。
      (電卓が置いてあったりします💦)

      そのあと席について待ちます。

      しばらくして店主さんが
      「麺は普通で大丈夫ですか?」とか「麺少なめの方いますか?」など、 麺の量を確認してきます。
      一般的なラーメン店と比べるとけっこう量が多めなので、食べきれないと思ったらここで少なめを申し出ましょう。

      食券と代金(なるべくお釣りのないようお願いされます)をカウンターに置きます。

      IMG_3170

      【重要】
      ラーメンが出てくるまでに、この説明を熟読します 💦

      ●ラーメンが出される前に、カスタマイズを訊かれます。
      「普通」と言ってしまうと乗ってくるのは野菜のみで、二郎系では必須の「ニンニク(刻み)」「アブラ(背脂)」などは乗りません💦
      ちなみに「カラメ」はタレの追加で、これは必須というより「お好み」ですね♫
      ●各アイテムに「マシ」とか「マシマシ」と付け加えれば更に増量可能ですが、材料不足などで断られる場合もあるとのこと。

      IMG_3175


      「豚麺」(800円) の「ニンニク、ヤサイ、アブラ」

      まさに「二郎系」ですね♫
      これを旭川で食べられるなんて夢のようです💦

      IMG_3176

      「マシ」てなくてもこの量‼

      無意識に交感神経が反応💦


      平たく太い💦

      これを「ワッシワシ」と食らうヨロコビ‼

      肉が埋もれてしまった💦
      引っ張り出してパシャ📷

      IMG_3181

      「天地返し」

      ふつうに食べてるとなかなか麺にたどり着けないので、麺ともやしをひっくり返します。
      ジロリアンなら当たり前のテクですかね💦

      IMG_3182

      黒コショウでブーストしてみたり…

      IMG_3187

      一味 入れてみたり…

      IMG_3191

      👇カメラのレンズ汚れ失礼💦

      旭川市4条通23-1

      調整売り銘柄に特徴アリ!!【機関の次の狙いを予測】1月21日(木)の注目銘柄・注目株や好決算・好材料の青山商事、IDOMなどを解説

      いっぽう、上梓したビジネス書は累計11冊、累計55万部。近著である高速読書(アスコム)は約半年で10万部のベストセラーになり話題に。
      さらに、元手200万から10年で3億円を稼いだ株式投資家として日経ヴェリタス、ダイヤモンドザイ、東洋経済オンライン、テレビなどでも取材される。多摩大学、成蹊大学、帝塚山大学客員講師、東京都スタートアップ講師。元静岡放送審査委員。
      ※詳しいプロフィールはこちら(公式サイト):https://frontier-pr.jp/profile.html

      ◆上岡正明の所属学会
      ・一般社団法人日本脳科学認知協会
      ・日本行動心理学会
      ・日本行動経済心理学会
      ・日本社会心理学会
      ・一般社団日本心理行動分析学会
      ・日本小児発達心理学会
      ・日本神経心理学会
      ・一般社団法人小児心身医学会
      ・日本行動経済学会 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
      ・認知神経科学会の各会員
      ・の各会員
      (※入会順。科学的根拠、エビデンスは各学会の論文を参考にしています)

      ◆代表的な著書(近著)
      ・死ぬほど読めて忘れない高速読書(アスコム社)※12万部突破
      ・やるたいことを全部最速で叶える高速仕事術(アスコム社)
      ・即戦力をつくる広報PRの教科書(すばる舎)
      ・共感PR(朝日新聞出版)
      ・たった13字ですべては伝わる(総合法令出版社)
      ・29歳までに手に入れたい5つの箱(大和出版)
      ・株はたった1つの鉄板銘柄で1億稼ぐ(ダイヤモンド社)

      その原則とは、次の5つです。
      1.学び続けること
      2.継続すること
      3.失敗を恐れないこと
      4.行動しながら改善すること
      5.脳科学と心理学による「原理原則」に基づいた科学的アプローチをすること

      ◆番組の使い方♪
      成長や成功を高速で手に入れるには、インプット2割、アウトプット8割が原理原則です。それほど難しいことではありません。狙ってから撃っていては、人生終わってしまいます。撃ちながら走り続けわけです。
      熟練の兵士は狙っていては作戦が成功しないどころか、仲間さえ守れないことを知っています。スマートに構えるのは、映画の中だけ。彼らは撃ちながら走り続けます。それが一番、成功確率も仲間の生存確率も高いことを知っているからです。
      この番組でインプットとしたら、ぜひ今日からアウトプットしてください。皆さんの成長や成功、起業や資産形成につながるアウトプット方法は番組でも詳しく紹介していきます。

      ◆この番組の趣旨♪
      3つの会社を経営する実業家でもあり6億稼いだ株式投資家・不動産オーナー。これまで株式投資で3億円、不動産投資で2億円(足立区に3棟)、会社経営で1億円の資産構築。
      失敗も遠回りもしたけれど、今振り返ればシンプルな原理原則が最初にあり、最後までそれしかありませんでした。
      余計な雑音や遠回りにより、失意のうちに時間とチャンスと情熱を浪費する若者を一人でも減らしたい。そうした想いのもと小金持ちマインドや起業・副業のための「学び」×「スキル」×「勝ちパターン」×「再現性」×「そのための武器としての脳科学と心理学」を誰でもわかりやすいように解説していきます。

      ◆番組の4ミッション♪
      1.10代、20代の若い人たちに勇気と希望を
      2.30代、40代の同世代の人たちに学びと成長を
      3.人生の先輩方には時代の若者を支えるパワーと情熱を
      4.いじめと差別を日本中から無くす

      投資の基礎知識や攻略術動画まとめ

      株ってなに?投資ってどうやるの?投資してみたい!なんて方への基礎知識と投資情報を自分なりに更新します!

      【FX 初心者】初心者でも安定に勝てる方法

      • 2018.05.3

      | fx い
      * fx 意味
      * fx 移動平均線
      * fx いくらから
      * fx インジケーター
      * fx イベント
      * fx 板
      * fx 一目均衡表
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 維持率
      * fx 移動平均線 設定
      * fx 引退

      | fx う
      * fx 売り
      * fx 売り 買い
      * fx 売りとは
      * fx 動く時間
      * fx うまくいかない
      * fx 梅ちゃん
      * fx ウォルフ波動
      * fx 運ゲー
      * fx 動かない
      * fx 売上ランキング

      | fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 え
      * fx エントリーポイント
      * fx 円高
      * fx エンベロープ
      * fx エリオット
      * fx 円ドル
      * fx エクセル ダウンロード
      * fx エントリーとは
      * fx 営業日
      * fx 江之介 現在
      * fx エッジ

      | fx お
      * fx おすすめ
      * fx 大損
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 オプション
      * fx おすすめ 本
      * fx 欧州時間
      * fx 億
      * fx 押し目
      * fx オシレーター
      * fx 大儲け
      * fx オーダー

      | fx か
      * fx 確定申告
      * fx 確定申告 書き方
      * fx 勝てない
      * fx 仮想通貨
      * fx 確定申告 損失
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx 会社
      * fx 韓国
      * fx 海外口座
      * fx 株
      * fx 確定申告 経費

      | fx き
      * fx 規制
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 金利
      * fx キャンペーン
      * fx 基礎
      * fx キャッシュバック
      * fx 基本
      * fx 機械学習
      * fx 強制ロスカット
      * fx 休日
      * fx 今日

      | fx く
      * fx クリスタル
      * fx 雲
      * fx 繰越損失
      * fx クリスタル カイ
      * fx くりっく365
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx クイズ
      * fx 雲 見方
      * fx クリスタル ボブ
      * fx クイック入金
      * fx クリスタル スタイル

      | fx け
      * fx 経済指標
      * fx 経費
      * fx 掲示板
      * fx 計算
      * fx 検証
      * fx 計算ツール
      * fx 検証ツール
      * fx 決済とは
      * fx 経費 通信費
      * fx 経費 家賃

      | fx こ
      * fx コピペ
      * fx 口座
      * fx 口座開設
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx コツ
      * fx 講座
      * fx 高校生
      * fx 攻略
      * fx コツコツ
      * fx 怖い
      * fx 個人事業主

      | fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 さ
      * fx 三尊
      * fx 指値
      * fx 先物
      * fx 指値 逆指値
      * fx サヤ取り
      * fx サマータイム
      * fx サポートライン
      * fx サラリーマン
      * fx 指値とは
      * fx サイクル理論

      | fx し
      * fx 失敗
      * fx 借金
      * fx 仕組み
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 指標
      * fx 証拠金
      * fx ショート
      * fx 手法
      * fx 初心者
      * fx システムトレード
      * fx 少額

      | fx す
      * fx スキャルピング
      * fx スプレッド
      * fx スワップポイント
      * fx スプレッドとは
      * fx スイングトレード
      * fx スリッページ
      * fx スマホ
      * fx スプレッド 比較
      * fx 水平線
      * fx スワップとは

      | fx せ
      * fx セミナー
      * fx 専業
      * fx 成功
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 セミナー 東京
      * fx 生活
      * fx 戦略
      * fx 節税
      * fx 生計
      * fx 戦略研究所
      * fx 専業 ブログ

      | 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx そ
      * fx 損失 確定申告
      * fx 損切り
      * fx 損失
      * fx 損益通算
      * fx 損失 繰越
      * fx 速報
      * fx ソルリ
      * fx 損切りしない
      * fx 相場
      * fx 損

      | fx た
      * fx 体験談
      * fx 退場
      * fx タイミング
      * fx 楽しい
      * fx 高値 安値
      * fx タイタン
      * fx 単車
      * fx タブレット おすすめ
      * fx 短時間
      * fx 単位とは

      | fx ち
      * fx チャート
      * fx 注文方法
      * fx チャートパターン
      * fx 長期
      * fx チャート おすすめ
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx チャート アプリ
      * fx チャート 見方
      * fx チャート分析
      * fx 知識
      * fx 注文パターン

      | fx つ
      * fx 追証
      * fx ツール
      * fx 積立
      * fx 通貨ペア
      * fx ツイッター
      * fx 通貨単位
      * fx 通貨
      * fx 月10万
      * fx 追証なし
      * fx 月20万

      | fx て
      * fx 手数料
      * fx テクニカル分析
      * fx 手数料 比較
      * fx 抵抗線
      * fx テクニカルチャート
      * fx テクニカル分析 種類
      * fx 手帳
      * fx ティックとは
      * fx テクニカルとは
      * fx 転換点

      | fx と
      * fx とは
      * fx 取引時間
      * fx トレード
      * fx 特定口座
      * fx トレンド
      * fx トレーダー
      * fx トルコリラ
      * fx トレール
      * fx 取引
      * fx 溶かす

      | fx な
      * fx ナンピン
      * fx 夏時間
      * fx 仲値
      * fx 夏時間 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 2018
      * fx 成り行き
      * fx なぜ勝てない
      * fx なんの略
      * fx 夏時間 いつから
      * fx 何分足
      * fx 永井

      | fx に
      * fx ニュース
      * fx 入門
      * fx 入門書
      * fx ニューヨーク時間
      * fx にちゃん
      * fx 日本時間
      * fx 西原
      * fx ニュース リアルタイム
      * fx ニュース 自動更新
      * fx 日曜

      | fx ぬ
      * fx 抜く
      * fx nuabo
      * fx nu abo 歌詞
      * fx 抜け幅
      * fx ヌルゲー
      * fx nuabo ダンス
      * fx nu abo dance
      * fx nu abo live
      * fx nu abo lyrics
      * mu-fx

      | fx ね
      * fx 年齢
      * fx 年収
      * fx ネックライン
      * fx 年間取引報告書
      * fx 年末調整
      * fx 年率
      * fx 年利10
      * fx 値動き 仕組み
      * fx 値動き 時間帯
      * fx 年収1億

      | fx の
      * fx 納税
      * fx 呑み
      * fx 納税 方法
      * fx ノーポジション
      * fx のみ
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 野村
      * fx の始め方
      * fx ノート 記録
      * fx の本
      * fx 飲み屋

      | fx は
      * fx 始め方
      * fx ハイロー
      * fx ハイレバ
      * fx 初めて
      * fx ハーモニック
      * fx ハイローとは
      * fx 破産確率
      * fx 波形パターン
      * fx 波形
      * fx ハイレバ 億

      | fx ひ
      * fx 比較
      * fx 羊飼い
      * fx 必勝法
      * fx 必要証拠金
      * fx 必要経費
      * fx 聖杯
      * fx 引き出し
      * fx 必要証拠金 計算
      * fx 必要なもの
      * fx 比較サイト

      | fx ふ
      * fx 副業
      * fx 複利
      * fx フィボナッチ
      * fx ファンダメンタル
      * fx フラッグ
      * fx ふるさと納税
      * fx 冬時間
      * fx 含み損
      * fx 福沢
      * fx フラクタル

      | fx へ
      * fx 平均足
      * fx ヘッジとは
      * fx 平均足とは
      * fx ヘアカットとは
      * fx 平行線
      * fx 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 変動 理由
      * fx 平均移動
      * fx 平均pips
      * fx 下手
      * fx 平均線 手法

      | fx ほ
      * fx 本
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx 法人化
      * fx 法人口座
      * fx 放置
      * fx ほったらかし
      * fx 法人 税金
      * fx ホワイトラベル
      * fx 法律
      * 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 fx 保有期間
      * fx 法人化 メリット

      | fx ま
      * fx まとめ
      * fx 漫画
      * fx マイナンバー
      * fx 負ける
      * fx 窓

      関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる