タダで投資

ビットコインはどこで買うべき

ビットコインはどこで買うべき
引用:https://bitcoin.dmm.com/trade_chart_rate_list/btc-jpy

ビットコインはいくらから買える?必要な最低資金額を解説 ~ 仮想通貨

口座開設のご案内(最短10分でお取引開始) | ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)ならGMOコイン

大手仮想通貨取引所であるSBI VCトレードでは、最低売買数量を0.0001ビットコインとしています。なので、1ビットコインが300万円の場合には、0.0001ビットコイン場合には 300円で購入できる計算 になります。ただ前述したように500円を最低金額としている業者も多いため(SBI VCトレードも含まれます)、基本的には0.0002ビットコインからの購入になるでしょう。1ビットコインが300万円である場合は、0.0002ビットコインで600円から購入できる、となります。

注目してほしいのは、 小数点以下の単位で購入可能 という部分です。ビットコインの場合は、どうしても金額が高く設定されているため及び腰になりがちです。でも、小数点以下の購入ができることが分かれば、安心して取引に参加できるのではありませんか?

結論:ビットコイン購入資金は1,000円程度あればOK

ビットコインは分割で購入するのがおすすめ

分割で購入すると、ビットコインの購入金額がバラけます。分割で購入したほうが、 平均単価が安くなる 可能性があり、一括投資よりも儲かる可能性が高いのです。例えば同じ数量を先月は1ビットコイン=400万円で購入し、今月は1ビットコイン=300万円で購入したとします。平均価格は350万円になるため、 先月購入分よりもより有利な単価に収まる わけです。

おすすめ:コインチェックの自動積立ならドルコスト平均法が使える

仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)

ドルコスト平均法とは、 価格が変動する金融商品を一定の金額および時間を分散させて定期的に買い続けること を指します。

  • 500円からビットコインの買い付けが可能
  • 自動積立対応!月1万円からビットコインを自動買付
  • 貸仮想通貨サービスで最大年利5%を稼げる

コインチェックなら500円からビットコインを購入することが可能。少額で始めたい人も安心だろう。また、毎月1万円以上のビットコインを自動で買い付けてくれる 自動積立投資機能があるため、一度設定するだけで積立投資が可能。 買い付けたビットコインは貸仮想通貨サービスを利用して増やすこともできる。

【初心者向け】仮想通貨はいくらから始めるべき? 億り人を目指せる投資金額を解説

仮想通貨はいくらから始めるべき? 億り人を目指せる投資金額を解説

メタバース・仮想通貨

仮想通貨は儲かるチャンスと存するリスクが隣り合わせ。なくなってもダメージの少ない余剰資金で始めるのが鉄則です。

  • 仮想通貨初心者は最初いくらから始めるのが良い?
  • いくら投資したら億り人になれる?
  • 初めての仮想通貨はどのコインがおすすめ?

【初めての仮想通貨はいくらから始める?】

【初めての仮想通貨はいくらから始める?】

・仮想通貨購入者はいくら分のコインを保有している?

50万円未満218人72.7%
50万円〜100万円未満44人14.7%
100万円〜300万円未満22人7.3%
300万円〜500万円未満7人2.3%
500万円〜1000万円未満7人2.3%
1000万円〜3000万円未満1人0.3%
3000万円〜5000万円未満0人0%
5000万円〜1億円未満1人0.3%

仮想通貨保有者の70%以上が50万円以下しか持っていないという結果になっています。 これを見て「意外と少ないな」と感じられたかもしれません。

・仮想通貨初心者におすすめの投資金額は”3万円”から

上記の結果を見ても、仮想通貨を始めるなら 「貯金やお小遣いの一部など万が一全部失っても生活に支障がない範囲のお金(余剰資金)」 で始めることがおすすめです。

仮想通貨を始めるならどこがおすすめ?取引所徹底比較!【国内】2021

仮想通貨を始めるならどこで買うのが安いのか?

ヤマノケン

ヤマノケン

ビットコイン等の仮想通貨を保有するには、取引所に口座開設をしなくてはなりません。

しかし実際は利用する取引所によって 得する人・損する人 が出てくる事が分かりました。

例えば100万円、1,000万円という貯金をビットコインに替えておこうと思っている方は、同じ100万円で買えるビットコインの 価格が取引所によって違う ので比較を見ておいた方が良いでしょう。 %単位で変わるので大きなお金を動かすなら買えるビットコインの額がかなり違います。

また、複数のブロックチェーンゲーム(仮想通貨を使ったゲーム)で遊ぼうとする場合は取引所から 送金をする時の手数料の違い も大きな点です。

日本の取引所(販売所)の有名どころを紹介します

その他、SBI VCトレード、リキッドバイコイン、ディーカレット、ビットポイント、BTCボックス、フィスコ等、多数存在はしています。 もし、比較対象として相応しい業者がありましたら理由を添えて是非コメント下さい。

仮想通貨を購入する時の価格で比較ランキング


例えば、ご覧下さい。 同時刻にイーサリアム(ETH)を購入しようとした場合、

  1. coincheckでは1ETH=37,092円
  2. bitFlyerなら1ETH=36,809円

ちなみに売り値は、bitFlyer=34,586円、coincheck=34.141円でした。 売る時にコインチェックの方が高ければあまり損得に影響はないと思いましたが残念ながらコインチェックは買う時は高く売る時は安いのです。 これは中抜きする額がその時のパーセンテージで決まるからです。

現物?販売?板取引?レバレッジ?FX?
仮想通貨を買う3つの方法

  1. 販売所で現物を買う(販売)
  2. 板取引で現物を買う(取引・トレード)
  3. レバレッジ取引(レバレッジ)
  1. 販売所・・業者から日本円でビットコインを買うという一般的な買い方です。(手数料が高い)
  2. 取引所・・ユーザー同士でビットコインを売りたい人と買いたい人で取引をする買い方です。(手数料が安い)
  3. 実際にビットコインを購入したと想定して上がればその分利益、下がれば損失が出るという、GMOコインが胴元となる、いわば金融庁認定の合法ギャンブルです。 2倍、3倍という賭けが出来る上に手数料も安いですが、バーチャルなので別のウォレットに送金は出来ません。

2021年3月19日13:50頃のビットコイン購入額ランキングです。

GMOコイン BTC・・買い:6294300円 売り:6297640円
DMMビットコイン BTC・・買い:6302230円 売り:6289556円
bitbank BTC・・買い:6307003円 売り:6306002円
TAOTAO BTC・・買い:6310990円 売り:6277700円
BITMAX BTC・・買い:6390911円 売り:6216738円
楽天ウォレット BTC・・買い:6446285円 売り:6165481円
bitFlyer BTC・・買い:6493573円 売り:6118916円
コインチェック BTC・・買い:6496881円 売り:6114500円

ヤマノケン

ヤマノケン

ビットコインを安く買うなら、今だとGMOコインの「取引」で買うのが一番安かったです。 いわゆる「板取引」が上位3つです。 その都度レートが変わるので上位3つは順位が変動すると考えてよいでしょう。 プラットフォーム的にDMMビットコインは初心者には難しいので、GMOコインかBitbankがオススメです。

2021年3月19日14時のイーサリアム購入額ランキング

GMOコイン ETH・・買い:194300円 売り:194369円
bitbank ETH・・買い:194491円 売り:194490円
TAOTAO ETH・・買い:197203円 売り:191397円
DMMビットコイン ETH・・買い:196797円 売り:191907円
BITMAX ETH・・買い:199929円 売り:188818円
楽天ウォレット ETH・・買い:198782円 売り:190118円
bitFlyer ETH・・買い:201104円 売り:18722円
コインチェック ETH・・買い:201459円 売り:187400円

ヤマノケン

ヤマノケン

GMOコインが強い! イーサリアム(ETH)を買う場合もGMOコインが安いという結果になりました。

つまり、 仮想通貨を買うなら今はGMOコインがお得 です。

手数料を比較(送金)

仮想通貨を買ってゲームなどに送金する場合、何かと徴収される手数料も比較対象となります。

  1. まず、取引所に 日本円を入金をする時 に手数料を徴収する取引所あります。
  2. そして、 仮想通貨を購入する時に手数料を上乗せした額で購入しなくてはなりません。 この手数料の%がそれぞれ違います。(例えば1ビットコイン=1971570円という表示があった場合、いざ買おうとするともっと高い値段で売りつけられる)
  3. また、購入した仮想通貨をウォレット(財布)で管理して「受信」「送信」が出来ます。 送信する際に手数料がかかる 業者存在します。

送付手数料で比較ランキング

仮想通貨の送信手数料

ビットコインはどこで買うべき
TAOTAO BTC・・無料 ETH・・無料
GMOコイン BTC・・無料 ETH・・無料
DMMビットコイン BTC・・無料 ETH・・無料
bitFlyer BTC・・0.0004 BTC ETH・・0.005ETH
BITMAX BTC・・0.001BTC ETH・・0.005ETH
bitbank BTC・・0.0006BTC ETH・・0.005ETH
楽天ウォレット BTC・・0.001 BTC ETH・・0.01 ETH
コインチェック BTC・・0.001 BTC ETH・・0.01 ETH
ビットコインはどこで買うべき

ヤマノケン

ヤマノケン

取り扱い通貨によっても選択の余地アリ

ビットコインはどこで買うべき ビットコインはどこで買うべき
bitbankBTC、ETH、XRP、LTC、BCC、MONA、XLM、
DMMビットコイン BTC、ETH、XRP、LTC、XEM、BCH、XLM、BAT、OMG
TAOTAO BTC、ETH、XRP、LTC、BCH(現物はBTCとETHのみ)
BITMAX BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、リンク
bitFlyer BTC、ETH、XRP、LTC、XEM、BCC、MONA、XLM、ETC、BCH、BAT、Lisk
GMOコイン BTC、ETH、XRP、LTC、XEM、BCC、XLM、OMG、BAT
コインチェック BTC、ETH、XRP、LTC、XEM、BCC、XLM、OMG、BAT、FCT、QTUM、 IOST

このように、手数料がとにかく高くて「何の存在意義があるの?」と思われたコインチェックは、QTUMや IOST といったコインチェックでしか買う事の出来ないコインを取り扱っている点がとても大きく、一番力を入れています。

ヤマノケン

ヤマノケン

ビットコイン(BTC)FXや先物・オプション取引の仕組みを徹底解説!取引所は国内と海外どっちがベスト?

ビットコイン(BTC)FXや先物・オプション取引の仕組みを徹底解説!取引所は国内と海外どっちがベスト?

OPTIONS TRADING investment in option trade of trader Business concept

ビットコインの取引には「現物取引」以外にも「ビットコインFX」や「先物取引」、「オプション取引」といったようにさまざまな取引方法があります。

ビットコインFXとは?

「ビットコインFX」とは、 レバレッジ倍率をかけることで手元の資金より大きな取引を実現できる方法です。

しかし、 レバレッジ倍率が高いと、ちょっとした下落で預け入れた資金(証拠金)を没収されてしまい、取引を続けることができなくなります。
そのため、レバレッジ倍率は必ずしも高ければいいというわけではないのです。

取引所は国内・海外どちらを選ぶべき?

レバレッジ倍率

対して海外取引所においては規制が存在しないため、 最大100倍のレバレッジまで設定できる取引所がほとんどです。
クリプトGT(CryptoGT)という取引所では、最大500倍のレバレッジ倍率のサービスを提供しています。

高いレバレッジ倍率のトレードには一獲千金のチャンスがある分、すぐに資金が消滅してしまうリスクも高くなります。
レバレッジ倍率の観点からのみ考えれば、初心者のうちは国内の取引所を利用し、慣れてきたら海外の取引所を使うようにするなどがひとつの考え方になるのではないでしょうか。

本人確認の有無

追証(追加証拠金)の有無

追証(追加証拠金)とは、 取引の損失を証拠金ではまかなえなくなった時に追加で資金を入金しなくてはならない仕組みです。

日本では法律上導入しなければならない仕組みではありますが、海外では「ゼロカットシステム」という別の仕組みが導入されているところが多いです。
これは、損失が証拠金の額を一気に大きく上回った際に、その損失額すべてをユーザーに負担させるのではなく、証拠金を全没収する代わりに取引を終了させるというものです。

セキュリティーと信頼性

ビットコインFXおすすめ取引所

bitFlyerのビットコインFXですが、「Lightning FX」という名称で知られています。
取引高も多く、操作も簡単で、カスタマイズもしやすいという特徴があり、初心者から上級者までオススメすることができます。
レバレッジ倍率は最大2倍で、24時間365日取引をすることができます。

他にもタオタオ(TaoTao)では「建玉表」というポジションの増減数が一目でわかるツールを導入したりとトレード環境が充実しているので、使いやすいかもしれません。

ビットコイン先物取引とは?

先物取引とは、 将来のある時点(限月/げんげつ)における売買を、現時点で約束する取引のことです。
株や為替にあった仕組みをビットコインを用いて行うものが「ビットコインの先物取引」となるのです。

  • 1BTCの価格 = 50万円(現在)
  • 限月 = 1ヶ月後

Aさんは、1BTCの価格が1ヶ月後に上がっていると予想しました。
そこで、現時点の価格である50万円で、限月である1ヶ月後に1BTCを購入することを約束します。
この購入注文を「ロングポジションを取る」または端的に「ロング」と言います。

対してBさんは、1BTCの価格が1ヶ月後に下がっていると考えています。
そのため、現時点価格の50万円で1ヶ月後に1BTCを売却することを約束します。
今度は売却注文になるので「ショートポジションを取る」または「ショート」と、先ほどのロングとは逆の言葉で表されます。

初心者でもわかる!仮想通貨(ビットコイン)投資の始め方

仮想通貨全般

仮想通貨とは

1番有名なのはビットコイン!

ビットコイン(BTC)とは?
ここ1年で価値が5倍以上になった理由

引用:https://bitcoin.dmm.com/trade_chart_rate_list/btc-jpy

ビットコインの発行枚数が少ない
知名度が上がると買う人が増える
通貨安が起こると法定通貨から仮想通貨に非難する人が増える

ビットコイン(BTC)の買い方・購入の流れについて

口座開設に必要なもの

  • 住所などの個人情報
  • 免許証などの本人確認ができる書類
  • メールアドレス
  • 銀行口座(法定通貨を入金する場合)

日本円の入金

  • 銀行ATM
  • ネットバンキング(クイック入金・ペイジー)
  • コンビニ

仮想通貨を購入

かな

solanaの始め方〜ウォレット設定〜

かな 最近ソラナのプロジェクトもよくみるよね! とみー メタマスクは使えないからちょっと面倒だけど、やってみる価値はあるかも! Solana(ソラナ)のウォレットの作り方 Sollet.ioとMathWalletを使.

MetaMask(メタマスク)の使い方〜スマホ&パソコン両方解説〜

かな バイナンスの取引にも慣れてきたし、DeFi気になる!って人向けに解説します。 とみー 取引所と違って、しっかり自己管理ができないと、資産を失うことになるので注意です! MetaMask(メタマスク)とは? We.

すぐ1000円もらえる!みんなの銀行 口座開設の方法をわかりやすく説明!

かな Twitterで話題のみんなの銀行もう作った? 紹介してもらうと1,ビットコインはどこで買うべき 000円もらえるキャンペーン中! とみー 紹介した相手も1,000円もらえるから、お世話になってるフォロワーさんのコード使って開設するとお礼になるかも.

【仮想通貨】Poly Yeld Finance/YELDの買い方、高利回り運用を解説→終了しました。

Poly Yeld Finance(YELD)とは? Yearn FinanceのPolygon版です。Yearn ビットコインはどこで買うべき Financeは、「最適なレンディング関連のプロトコルに資金を移動させる」ことが出来るプロトコルです。 Pol.

【仮想通貨】Celsius/CEL(セルシウス)は銀行の代わりになる?!

KuCoin(取引所)の開設方法と使い方を説明します

とみー KuCoinの口座開設について説明します! KuCoinは、どんな取引所? 2017年9月15日に香港で解説された取引所です。 アルトコインの種類が豊富で、かつしっかりと厳選されたコインが上場している印象があり.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる