FXのおすすめ勉強法

バイナリー オプション 通貨 おすすめ

バイナリー オプション 通貨 おすすめ
お役立ち情報

【まとめ】バイナリーオプションの危険性や注意点とは?

【まとめ】バイナリーオプションの危険性や注意点とは?

お役立ち情報

【厳選】グラブル関連のおすすめサイトをご紹介!

お役立ち情報

【グラブル】シリアルコードの入力方法!特典アイテムをゲットしよう!

グラブル リリンクについて

お役立ち情報

【グラブル】リリンクについて

超大型拡張コンテンツ!モンハン サンブレイクについて

お役立ち情報

超大型拡張コンテンツ!モンハン サンブレイクについて

お役立ち情報

【グラブル】いらない武器・召喚石の使い道は?

お役立ち情報

仮想通貨でバイナリーオプション取引できる?おすすめ業者5選を紹介

仮想通貨

近年、仮想通貨への関心が増えています。
そのため、仮想通貨でバイナリーオプション取引ができるのか気になる方も多いでしょう。
結論から言うと、バイナリーオプションで仮想通貨取引は可能です。
仮想通貨取引専門のバイナリーオプション業者も存在。
この記事では、バイナリーオプション取引において仮想通貨を利用するメリットやおすすめの業者を紹介します。
仮想通貨でバイナリーオプション取引を検討している方は、自分に合った業者を見つけましょう。

仮想通貨をつかったバイナリーオプション取引は可能

仮想通貨を使ったバイナリーオプション取引は可能です。
通貨は、法定通貨と仮想通貨の2種類に分かれています。
法定通貨とは、日本円や米ドルなどの国が価値を保証している通貨。
仮想通貨の取引は、法定通貨の取引とほとんど変わりません。
では、仮想通貨での取引方法を解説します。

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨(暗号通貨)とは、インターネット上でやり取りする電子データで、法定通貨のように 国家によって一定の価値を裏付けしていません。

仮想通貨(暗号資産)とは何ですか?

バイナリー オプション 通貨 おすすめ

一般に、暗号資産は、「交換所」や「取引所」と呼ばれる事業者(暗号資産交換業者)から入手・換金することができます。暗号資産交換業は、金融庁・財務局の登録を受けた事業者のみが行うことができます。

暗号資産は、国家やその中央銀行によって発行された、法定通貨ではありません。また、裏付け資産を持っていないことなどから、利用者の需給関係などのさまざまな要因によって、暗号資産の価格が大きく変動する傾向にある点には注意が必要です。

出典:日本銀行

仮想通貨は、名前に通貨と付いていますが通貨ではありません。
仮想通貨の特徴は、激しい値動きにより予測が難しいことです。
仮想通貨はまだ保有者が少ないため、個人で大量に所持している人の行動次第でトレンドが大きく傾きます。
影響力がある人物や会社の発言でも、仮想通貨の値段は激しく変動。
そのため、投機的と言われることが多いです。

仮想通貨のバイナリーオプション取引方法

仮想通貨によるバイナリーオプションでの取引は、為替取引の方法と変わりません。
基本ルール通り、取引に負けても投資額以上の損失はなく、リスク管理がしやすいです。
バイナリーオプションで仮想通貨取引を利用しても、為替を仮想通貨に交換するわけではありません。
取引方法が変わらないため、為替取引によるバイナリーオプションのノウハウや経験が活かせます。
気分転換に仮想通貨取引の利用をする人もいつでしょう。
しかし、仮想通貨を使ったバイナリーオプションに関する情報が少ないため、注意が必要です。

仮想通貨でバイナリーオプション取引するメリット

わざわざ仮想通貨で取引する必要がないと考える人もいるかもしれません。
実は、バイナリーオプションで仮想通貨取引をする利点があります。
それは、土日でも取引可能である点とドロー判定が少ない点です。
為替によるバイナリーオプションは、基本的に土日は取引できません。
サラリーマンなど土日が休みの人には、仮想通貨取引は適している可能性があります。
では、仮想通貨でバイナリーオプション取引する利点を見ていきましょう。

土日に取引できる

基本的に為替によるバイナリーオプションでは、土日の取引は不可能です。
しかし、仮想通貨での取引なら業者によって土日の取引ができます。 バイナリー オプション 通貨 おすすめ
為替取引をしている方は普段、土日に取引できず困っているのではないでしょうか。
バイナリーオプション業者は、為替市場に合わせて土日を休みとしています。 バイナリー オプション 通貨 おすすめ
土日に仮想通貨取引できる業者は限定されるものの、大きなメリットです。
土日の取引者は少ないため、狙い目と言えるでしょう。

ドロー判定が少ない

ドロー判定とは、エントリー価格と判定価格が同じ場合を指します。
ドロー判定の場合、業者によって負けと判断するためできるだけ少ない方がいいです。
値動きが大きい仮想通貨では、しっかりトレンドを狙うことができればドロー判定を抑えることが可能です。
ドロー判定が減れば、負ける可能性が低くなり多くの利益が残せます。
しかし、ドロー判定を減らせても負けが増えれば意味がないため、しっかりと考えて予測しましょう。

仮想通貨で取引できるバイナリーオプション業者5選

ハイローオーストラリア
ザ・オプション
ファイブスターズマーケッツ
ビットオッズ
ワールドクリプトバイナリー

国内最大のバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアでも、仮想通貨取引ができます。
ビットオッズやワールドクリプトバイナリーは、仮想通貨取引に特化したバイナリーオプション業者です。
では、5つの業者を紹介します。

1.ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは、国内で最も利用者数が多い海外バイナリーオプション業者です。
ハイローオーストラリアの仮想通貨取引は、2018年に開始しました。
取扱できる仮想通貨の種類は3種類と少ないですが、安全に取引できるのは大きなメリットでしょう。
下記がハイローオーストラリアで利用できる仮想通貨です。

BITOIN(ビットコイン)
LITECOIN(ライトコイン)
ETHEREUM(イーサリアム)

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ バイナリー オプション 通貨 おすすめ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

2.ザ・オプション

ザ・オプションは、ハイローオーストラリアに次ぐ人気を誇る海外業者です。
近年、ザ・オプションの人気が高まっているためハイローオーストラリアと平行して利用している方もいるのではないでしょうか。 バイナリー オプション 通貨 おすすめ
ザ・オプションで取り扱っている仮想通貨は、BITOIN(ビットコイン)のみです。
ペイアウト率は1.82倍で、土日の取引はできません。
仮想通貨取引に対応しているものの、メインはあくまで為替取引です。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/theoption” バイナリー オプション 通貨 おすすめ target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ザ・オプションの公式サイトはこちら[/su_button]

3.ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツは、バヌアツ共和国に本社を持つFull Rich Limitedが運営している海外業者。
有名な海外業者では最も仮想通貨取引に注力しており、バイナリーオプションを2014年から提供しているため信頼性が高いと言えます。
ファイブスターズマーケッツの大きな特徴は、土日でも取引可能な点でバイナリーオプション業者のなかでも珍しいです。
土日取引を目的とし、ファイブスターズマーケッツの口座を保有している人もいます。
下記がファイブスターズマーケッツで取り扱っている仮想通貨です。

BITOIN(ビットコイン)
LITECOIN(ライトコイン)
ETHEREUM(イーサリアム)
RIPPLE(リップル)

ペイアウト率は1.60~1.65です。
ハイローオーストラリアに比べて利用できる仮想通貨が1種類多いですが、ペイアウト率が低め。
また、土日に取引できるのは仮想通貨のみで、為替取引はできないため注意しましょう。

4.ビットオッズ

BITOIN(ビットコイン)
ETHEREUM(イーサリアム)
RIPPLE(リップル)

5.ワールドクリプトバイナリー

BITOIN(ビットコイン)
LITECOIN(ライトコイン)
ETHEREUM(イーサリアム)
RIPPLE(リップル)
ETHEREUM CLASSIC(イーサリアムクラシック)
DASH(ダッシュ) バイナリー オプション 通貨 おすすめ
MONERO(モネロ)
ZCASH(ジーキャッシュ)

ペイアウト率は1.5~1.7倍で土日でも取引できます。
また、BITOIN(ビットコイン)・LITECOIN(ライトコイン)・ETHEREUM(イーサリアム)・BITOIN CASH(ビットコインキャッシュ)で入金可能。
入金した仮想通貨で取引できます。

国内バイナリーオプション業者では仮想通貨取引できない

業者が国内で仮想通貨の取引事業をおこなうには、財務局で「仮想通貨交換業者登録」が必要です。
現在、公開されている仮想通貨交換業者登録にはバイナリーオプション業者はありません。
参考:財務省関東財務局

まとめ:仮想通貨でバイナリーオプション取引はおすすめしない

仮想通貨での取引方法は為替と変わらない
ハイローオーストラリアでは土日に取引できない
バイナリーオプションで仮想通貨取引できるのは海外業者だけ

この記事では、仮想通貨取引する利点やおすすめの業者を紹介しました。
業者によっては、土日でも取引できるのが仮想通貨の大きな利点です。
ただ、仮想通貨の情報は為替に比べて非常に少ないため注意しましょう。
また、仮想通貨で取引できるのは海外業者のみです。
ハイローオーストラリアは、仮想通貨取引できるバイナリーオプション業者。
国内最大の利用者数を誇り、デモ取引もできるため、バイナリーオプションを始める前に練習できます。
バイナリーオプションを始める際は、安心感があるハイローオーストラリアがおすすめです。

バイナリーオプションでビットコインや仮想通貨が使える業者とは?

業者

  • 仮想通貨のバイナリーオプション取引ができる業者がわかる
  • 仮想通貨のバイナリーオプションが稼げるのかがわかる
  • 1 ビットコインなどの仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者
    • 1.1 ① ハイローオーストラリア
    • 1.2 ② theoption(ザ・オプション)
    • 1.3 ③ FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)
    • 1.4 ④ WorldCryptoBinary(ワールドクリプトバイナリー)
    • 1.5 BITODDS(ビットオッズ)

    ビットコインなどの仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者

    ① ハイローオーストラリア

    • BITCOIN(ビットコイン)
    • ETHEREUM(イーサリアム)
    • LITECOIN(ライトコイン)
    • RIPPLE(リップル)

    ペイアウト率はHighLowで 1.85倍 、HighLowスプレッドで2.00倍となっています。

    ② theoption(ザ・オプション)

    取引時間は毎朝6:00が判定時刻となる23時間での取引のみでペイアウト率は 1.82倍 となっています。

    ③ FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

    FIVE STARS MARKETS

    FIVE STARS MARKETSは、バヌアツ共和国に本社を持つFull Rich Limitedが運営している海外業者で、創業自体は1993年と古く、バイナリーオプション取引のサービスも2014年から行っているため信頼性の高い業者とされています。

    【2020年版】バイナリーオプション商材・教材おすすめランキング

    第1位 勝率95%ゾーン!ローソク足だけバイナリーオプション!エクセルデータで簡単利益! 定価:¥39,800

    FX バイナリーオプション 商材 おすすめ

    とにかくローソク足だけでバイナリーを攻略したいという方やテクニカル分析などの面倒な裁量手法が苦手な方にオススメ。
    ローソク足1本単位ではなくゾーンで考えて各ポイントを拾っていくことで利益をあげるというノウハウが詰まっています。

    特徴・他の商材との違い

    バイナリーオプションの教材でこのようにデータ戦略で攻めているものは検索で探してみてもありません。
    こちらの商材はオリジナル性が高いところが特徴的といえます。

    第2位 FX バイナリーオプション シグナル付き 無裁量 勝率96% 定価:¥360,000

    FX バイナリーオプション 商材 おすすめ

    こちらは確実に勝てるポイントだけ表示してくれるバイナリー専用のツールです。
    忙しくてトレードにかける時間があまりないパソコンにへばりついてチャート画面を見つめているのが苦痛という方にうってつけのツールですね。
    独自のノウハウでトレンド分析、チャート分析を行い、オプション取引を勝利へ導いてくれる商材です。

    特徴・他の商材との違い

    第3位 サインだけで勝率85%越え!ストライクトレード バイナリー オプション 通貨 おすすめ ストライクEX(定価198000円★有名バイナリーオプションツール

    FX バイナリーオプション 商材 おすすめ

    人気YouTuberでありトレーダーでもあるはたけTVのはたけさんやR.L.Cの平塚さんが推しているサインツールで、「これだけで一生稼げる最強ツール」とまで言われている今一番注目を集めているツールとも言えるでしょう。

    特徴・他の商材との違い

    こちらのツールはプロトレーダーの実際の取引から集約した統計情報から損失を生み出しがちなケースも検証し、極限まで高い勝率を出すことができる究極の裁量をロジック化しています。
    そして80%〜90%の勝率を実現させるツールに大成させています。
    これがストライクトレードのルール通りに取引すれば勝率がアップすると言われている所以であり、他のツールとの違いと言えます。

    第4位 バイナリーオプションのみで生計を立てる百発百中の攻略法~1日1時間のみ 定価:¥25,000

    FX バイナリーオプション 商材 おすすめ

    こちらは制作者が見出したバイナリーオプションにおける究極ノウハウに基づいたテクニカルツールです。
    1分足を用いて約1時間チャートを見るだけという至ってシンプルなツールです。
    1時間中に最低2回、多ければ6回程のエントリーチャンスが見込めます。

    特徴・他の商材との違い

    こちらのツールは通貨を設定し時間足を1分足に設定、後は約1時間程チャートを眺めているとエントリーポイントが自動的に出現します。
    表示されたそのエントリーポイントに従いバイナリーオプションで投資を行うだけという至って簡単な仕組みです。
    完全無裁量 で取引を行うことができ、他のツールに比べ難しい作業や知識などが不要なので初心者にも使いやすいツールとなっています。

    第5位 ボリ平式バイナリーオプション講座 定価:¥248,000

    FX バイナリーオプション 商材 おすすめ

    ボリ平式では60秒バイナリーをメインに用います。
    通貨ペアは、EURUSD・USDJPY・GBPUSDなどが基本です。
    時間終わり際にボリンジャーバンドを使って±2σタッチしたときの反転を狙います。

    「バイナリーオプションはおすすめ通貨で勝ちやすい」は本当?

    勝ちやすい通貨はあるのか?

    ハイローオーストラリアが人気の理由は、 「使いやすさ」 そして 「ペイアウト率の高さ」 、さらには 「出金の速さ」 に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。 オーストラリアの金融ライセンスを所得している と言うこともあり、 取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラス なのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
    ☆キャンペーン情報☆
    初回入金時に 5000円分のキャッシュバック キャンペーンを実施中!

    No.2 ザオプション

    ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
    ☆キャンペーン情報☆
    【pick バイナリー オプション 通貨 おすすめ up】

    No.3 Bi-Winning

    500円からの投資が可能で、デモ口座もありインジケーター付きのプラットフォームを持つバイナリーオプション業者です。1.95倍の最大ペイアウト率に同値判定は払戻し対象の短期取引で攻めやすい点は魅力! 土日も株式や仮想通貨の取引ができたりと土日休みのサラリーマンにもおすすめな魅力的な業者 になります。

    No.4 THEBINARY

    100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面! 使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者 になります。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる