テクニカル分析の基礎

バイナリーオプション会社を徹底比較

バイナリーオプション会社を徹底比較
ハイローオーストラリア公式サイト

【2022年4月更新】バイナリーオプション業者おすすめランキング!口コミや評判から徹底比較

1位 ハイローオーストラリア

人気度
ペイアウト 最大2.3倍
最低取引額 1,000円
最低入金額 5,000円(クレカ・ビットコイン)10,000円(銀行振込)
最低出金額 10,000円
キャンペーン 「新規口座開設+取引」で5,000円キャッシュバック
  • 業界No.1の人気
  • 口座開設時間は5分程度
  • 高ペイアウト率
  • 出金は最短で翌日
  • 取引量に応じたポイントプログラム
  • 口座開設手数料0円
  • 日本語サポート
  • 無料デモあり
  • マルチデバイス対応
  • Androidのみアプリあり

バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 HLMI Ltd
住所 Trust Company Complex,
Ajeltake Road, Ajeltake Island,
Majuro, Republic of the Marshall Islands
MH 96960
金融ライセンス マーシャル諸島共和国
問い合わせ方法 メール
電話フリーダイヤル( 0120-542-381)

2位 ザオプション

人気度
ペイアウト 最大2.0倍
最低取引額 1,000円
最低入金額 ・bitwallet:5,000円
・クレジットカード:10,000円
・銀行振込:10,000円
・ビットコイン:10,000円
最低出金額 5,000円、利益分の最低出金額:3,000円
キャンペーン ・「新規口座開設+初回入金」で7,000円キャッシュバック
当サイト特別コラボキャンペーン :口座開設後10日以内に10回お取引をして頂くと5,000円キャッシュバック(※取引10回後に要申請)
その他多数あり(確認はコチラ)
  • 豊富なキャンペーン
  • チャット対応(営業時間内)
  • bitwalletから入金可能
  • 分析機能付き取引画面(PCのみ)
  • 取引量に応じたポイントプログラム
  • 口座開設手数料0円
  • 日本語サポート
  • 無料デモあり
  • マルチデバイス対応
  • Androidのみアプリあり
  • 短期取引でも 16 種類の銘柄で取引可能
  • ビットコイン( BTC )およびイーサリアム( ETF ) での入金可能
  • HIGH/LOW 取引のアット・ザ・マネーは購入金額返金

バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 Arktech Ltd.
住所 Trust Company Complex, Ajetake Road, Ajetake Island, Majuro, MH96960 Republic of バイナリーオプション会社を徹底比較 Marshall Islands
金融ライセンス エストニア共和国
問い合わせ方法 メール
チャット
電話フリーダイヤル(0120-982-453)

3位 ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

人気度
ペイアウト 最大3倍(WowFXの場合)
最低取引額 500円
最低入金額 10,000円
最低出金額 10,000円
キャンペーン 毎月1%キャッシュバック
その他あり
  • 自動分析オートチャーティスト(8月16日まで)
  • 口座開設時間は3分程度
  • WowFX利用可能
  • 出金は最短で当日
  • 口座開設手数料0円
  • 日本語サポート
  • マルチデバイス対応
  • Androidのみアプリあり
  • 楽天カード利用可能

会社名 FIVE バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 STARS MARKETS
住所 PO Box N-3944,Kings Court Bay Street,Nassau, Bahamas
金融ライセンス なし
問い合わせ方法 メール

バイナリーオプションとは?

ハイローオーストラリアチャート

少し分かりづらいので補足説明します。

バイナリーオプションは現在のレートから何分後に「上昇する」か「下落するか」を予測します。
実際のハイローオーストラリアというバイナリーオプション業者のチャートを参考にした画像です。
このように購入ポイントから何分後に「上昇する」か「下落する」するのか予測している事が分かると思います。
上の画像では、購入ポイントから下落するに予測してエントリーしています。

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプション会社を徹底比較
バイナリーオプション FX
決済タイミング 時間が決まっている 自分で決める
追証 なし あり
損失・利益 限定的 幅がある

上記の表はバイナリーオプションとFXの大まかな違いになります。
一番の違いは バイナリーオプションはFXに比べ損失額を限定 できます。
負けても投資金を失うだけで、FXのようにマイナスになる事はありません。
もちろん計画的な資産管理は必要です。無理なく余裕資産内でバイナリーオプションを始めましょう。
https://binary-ranking.com/fx-bo-tigai/

効率的なバイナリーオプション業者の探し方

ペイアウト倍率で探す

目標はバイナリーオプションを使って稼ぐ事だと思います。 ペイアウト率が高いバイナリーオプション業者を選ぶのは基本 になります。

取引額 ペイアウト倍率 払い戻し(利益)
A社 5,000円 1.8倍 4,000円
B社 5,000円 1.7倍 3,500円
C社 5,000円 2.0倍 5,000円

上の表をみると分かりやすいですが、同じ取引額でもペイアウト率が変わると利益も変わってきます。
C社が利益が良い事が分かりますね。
計算式はシンプルで取引額×ペイアウト倍率=利益です。利益重視の方は、ペイアウト倍率で探してみましょう。
参考)バイナリーオプション業者14社をペイアウト率で比較ランキング

低資産で探す

バイナリーオプション業者は、それぞれ初回入金額や取引額が異なってきます。ご自身がいくら予算があるのか把握する事が大切になります。
小額で利用したい場合は、 初回入金が低いバイナリーオプション業者 バイナリーオプション会社を徹底比較 や 取引額が低いバイナリーオプション業者 を探すと良いでしょう。
個人的な考えになりますが、とりあえず1万円入金するよりも長く取引する為には5万円、10万円など大きな金額を入金した方が再度入金する手間がないのでおすすめです。
また大きい金額を入金するとキャッシュバックが豊富に貰えるキャンペーンなどもあるのでチェックすると良いでしょう。

人気なバイナリー業者で探す

業者名 人気度 最大ペイアウト 最低入金額 最低取引額 最低出金額
ハイローオーストラリア
(公式サイトはコチラ)
⭐️5 2.3倍 5,000円 1,000円 10,000円
ザオプション
(公式サイトはこちら)
⭐️4.5 2.0倍 5,000円 1,000円 5,000円
ファイブスターズ
(公式サイトはこちら)
⭐️4 3倍
(WowFX)
10,000円 500円 10,000円

参考)実際の口座開設のやり方(ハイローオーストラリア)

参考に 人気No.バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 1のハイローオーストラリアでの口座開設の手順 を紹介します。ハイローオーストラリアの場合だと約5分程度で完了します。
※バイナリーオプション業者によって口座開設方法は変わって来るので詳細ページで確認してください。

基本情報の入力

ハイロー口座開設例


まずはハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスし

追加情報の入力

ハイロー口座開設例2


次に

本人確認書類の提出

ハイロー口座開設例3


最後に

のいずれか1つアップロードしましょう。
スマホでやるとスムーズにアップロードできる のでおすすめです。
そして 運転免許証だとAIが画像処理してくれるので、5分程度で認証 されます。
以上がハイローオーストラリアの口座開設方法になります。
今回紹介したおすすめバイナリー業者ごとに口座開設のやり方を以下の記事でまとめていますので参考にしてください。

おすすめできないバイナリーオプション業者2つの特徴

国内バイナリーオプション業者

国内バイナリーオプションはほぼFXを専門としている会社です。
そして 国内バイナリーオプション業者には、口座開設時に審査 が必要になります。
国内と海外の比較を見ていきましょう。

国内業者 海外業者
取引時間 最短2時間 最短30秒
取引回数 12回 制限なし
口座開設審査 収入や資産経験など審査あり 本人確認のみ

ボーナスやキャンペーンに出金条件がある


キャンペーンなどに出金条件があるバイナリーオプション業者があります。利用規約にはしっかり記載されているので、違法ではありません。
読む人は少ないので知らずに出金できなかった。と言う人もいます。 バイナリー初心者の方は出金条件があるバイナリーオプション業者はおすすめできません 。
具体的には「バイナリーオプションブレイク」と「FXbinary」という業者には出金条件があります。
利用規約をよく確認しましょう。

バイナリーオプションで稼ぐには2つの分析方法を勉強する

テクニカル分析とは?

テクニカル分析におすすめツール2つ

MT4【ツール】


(分かりやすく解説されている動画を紹介しています)
多くのトレーダーが愛用しているのがMT4 になります。その中でも、MacとWindowsに対応したXMのMT4があります。
https://binary-ranking.com/xm-mt4-download/
XM公式サイトからダウンロード可能です。
XM公式サイトへ

トレーディングビュー【ツール】


(分かりやすく解説されている動画を紹介しています)
トレーディングビューはブラウザ上で利用できる ツールになります。
コチラも多くのトレーダーに利用されています。ただ表示チャートを増やすにはお金が必要になってきます。
その点では、MT4の方が良いかと思います。
使い方は上の動画がわかりやすいかったので参考として載せておきます。
トレーディングビュー公式サイトへ

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル分析におすすめツール

経済指標カレンダー/みんかぶFX【ツール】

ミンかぶFX


無料かつ登録不要で経済指標をみるなら、みんかぶFXが提供している経済指標カレンダーがおすすめです。
リアルタイムで発表がありますが、更新ボタンを押す必要があります。
みんかぶFX公式サイトへ
以上がテクニカル分析とファンダメンタル分析についてです。初めのうちは難しく感じると思いますが、基本なので勉強し何回も練習しましょう。
マーチンゲル法などはハイリスク、ローリターンなのでやめていた方が良いと思います。

バイナリーオプションのおすすめ国内業者・ブローカー徹底まとめ!

タッチ

タッチオプションは判定時刻までに目標レートにタッチするかしないかを予測する取引です。現行レートに対して上下に設定された目標レートに1度でも到達すると予測すれば「タッチ」、到達しないと予測すれば「ノータッチ」を購入します。

自分の相場予測に応じて購入するオプションを選ぼう

少額から始めたい人はペイアウト金額が選べる業者を選ぼう!

判定時刻の違いで複数業者を使い分けると効率的!

各業者の勝率を比べよう!

バイナリーオプション対応の国内業者・ブローカーを徹底紹介

IG証券

binary

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券

ヒロセ通商

binary

binary

バイナリーオプションでも基本的にはFXと同じチャート分析が必要ですが、ヒロセ通商の「LION BO Plus+」であれば十分、その機能を果たしてくれます。もちろん、iPhoneやAndroidといったスマホにも公式対応。FX会社とは思えないほど美味しそうな食品キャンペーンも毎月行っています。

みんなのオプション

みんなのFX

みんなのFX

バイナリーであれば、オプションの種類・通貨ペア・円高or円安かの選択が必要ですが、みんなのオプションのPCツールは非常に分かりやすい。バイナリー取引に必要な情報だけがコンパクトにまとまっているので、初心者でも操作に迷いません。

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧:FXTF)

ゴールデンウェイ・ジャパン

バイトレ

ラダーオプションだけでなく、レンジオプション・タッチオプションの3種類が取引できる国内業者はかなり貴重。オプションの切り替えも簡単で取引ツール右上の「ラダー」「レンジ」「タッチ」を切り替えるだけ。

【2022年】海外バイナリーオプション業者10社比較。ペイアウト倍率・スプレッド・ボーナス・通貨ペア・出金手数料で徹底比較

man

海外バイナリーオプション業者を比較するときのポイント

その1.重要になるのはハイアンドロー・短期取引の「ペイアウト倍率」

その2.「ボーナス」は出金条件をチェックする!

  • 口座開設をするともらえるボーナス「口座開設ボーナス」
  • 入金するともらえるボーナス「入金ボーナス」
  • ポイントプログラム

その3.海外バイナリーオプションの「信頼性・安全性」で選ぶ!

  • 口コミ
  • 金融ライセンス
  • 所在している国
  • 運営会社の住所がウェブサイト上に明記されているか?
  • 運営会社の名称がウェブサイト上に明記されているか?
  • 信託保全の採用
  • 分別管理の採用
  • 顧客資金の預託先銀行名の開示

その4.「取引ツール」も重要な比較材料!

  • テクニカル分析ができるかどうか?

海外バイナリーオプション業者10社比較

主要項目で海外バイナリーオプション業者比較

人気ランキングバイナリーオプション名所在地最低ペイアウト倍率最高ペイアウト倍率最低取引額ボーナス/キャンペーン最短判定時間ハイ&ロー短期取引
1位ハイローオーストラリア/HighLow
セントビンセント及びグレナディーン諸島1.85 倍2.30 倍1,000円・口座開設5,000円ボーナス
・最大100,000円のキャッシュバックが抽選で当たるジャックポット
30秒HighLow
1.85倍~1.95倍
15分/1時間/23時間
Turbo
1.85倍~2.00倍
30秒/1分/3分/5分
2位ゼン・トレーダー/zentrader
セントビンセント及びグレナディーン諸島1.70 倍1.95 倍500円・口座開設5,000円ボーナス
・最大5万円以上のキャッシュバック
30秒クラシック
1.72倍~1.85倍
15分/30分/1時間/2時間/4時間
オンデマンド
1.70倍~1.95倍
30秒/60秒/3分/5分
3位ザオプション/the option
マーシャル諸島1.77 倍2.00 倍1,000円・初回入金で7,000円のキャッシュバック
・入金ボーナス最大40%
・米ドル/円のペイアウト倍率が短期取引で100%、スプレッド短期で105%に上昇
30秒HIGH&LOW
1.73倍~1.85倍
5分/60分/7時間/22時間/23時間
短期
1.83倍~2.00倍 バイナリーオプション会社を徹底比較
30秒/60秒/2分/3分/5分
4位ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS
バヌアツ共和国1.60 倍1.84 倍500円・10回取引で5,000円ボーナス
・暗号資産10回取引で5,000円ボーナス
・投資額の最大1.0%キャッシュバック、さらに月に3回以上bitwalletで入金で3,000円ボーナス(出金条件なし)
・平日20時~23時、3通貨ペアのペイアウト倍率が90%に上昇
30秒HIGH&LOW
1.60倍~1.84倍
10分/15分/20分/25分/30分/45分/60分/1日/3日/10日/17日/24日/31日/38日/45日/52日/80日/108日/130日/164日
HIGH&LOW
1.60倍~1.84倍
30秒/60秒/2分/5分
5位IQセント/iqcent
マーシャル諸島1.60 倍1.95 倍0.01ドル・入金額の100%ボーナス、最大1,000ドル
・トレードコンテスト、賞金2万ドル、iPhone 11 Pro、AirPods、Apple Watch
1分Turbo
1.60倍~1.95倍
1分~30分(1分刻み)
-
6位ザバイナリー/THE BINARY
ベリーズ1.65 倍2.05 倍100円初回入金ボーナス20%~100%30秒HIGH&LOW バイナリーオプション会社を徹底比較
1.65倍
10分/15分/20分
SHORT
1.85倍~1.87倍
30秒/60秒/90秒
7位ジェットオプション/J.E.T OPTION
-1.72 倍2.06 倍100円初回入金ボーナス30%~100%30秒HIGH&LOW
1.70倍~1.73倍
5分おきに判定時刻
SHORT
1.79倍~1.83倍
30秒/60秒/120秒
8位エムトランザクション/Mtransactional
イギリス領アンギラ1.76 倍2.00 倍200円-1分ハイ&ロー
1.76倍 バイナリーオプション会社を徹底比較
10分/15分/20分
短期取引
1.80倍
60秒/2分
9位ワールドクリプトバイナリー/world crypto binary
-1.70 倍1.85 倍0.005BTC口座開設BTC(5,000円分)ボーナス5分HIGH&LOW「仮想通貨」
1.70倍 バイナリーオプション会社を徹底比較
5分/10分/15分
-
10位エフエックスバイナリー/fxbinary
セーシェル1.70 倍2.00 倍500円初回入金ボーナス100%
「基本情報」「本人確認」完了で2000円分
30秒ミニッツ
1.70倍
30秒/60秒/3分/5分/10分
NOW
1.70倍
30秒/60秒/3分/5分/10分
12位バイナリーオプションブレイク/binary option break
-1.70 倍2.00 倍500円2回目以降の入金で2,000円ボーナス30秒ミニッツ
1.70倍
60秒/3分/5分/10分/15分
NOW
1.70倍
30秒/60秒/3分/5分/10分

会社情報で海外バイナリーオプション業者比較

人気ランキングバイナリーオプション名運営会社分類所在地認可信託保全・分別管理受賞歴口座開設費用
1位ハイローオーストラリア/HighLow
HLMI LLC海外バイナリーオプションセントビンセント及びグレナディーン諸島セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC--無料
2位ゼン・トレーダー/zentrader
ZT Markets Limited海外バイナリーオプションセントビンセント及びグレナディーン諸島セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC--無料
3位ザオプション/the option
バイナリーオプション会社を徹底比較
TCG holdings Ltd海外バイナリーオプションマーシャル諸島法人登記、エストニア金融情報機関(EFIU)分別管理-無料
4位ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS
Full Rich Limited海外バイナリーオプションバヌアツ共和国---無料
5位IQセント/iqcent
Wave MakersLTD海外バイナリーオプションマーシャル諸島---無料
6位ザバイナリー/THE BINARY
BILLION ROAD LTD.海外バイナリーオプションベリーズ---無料
7位ジェットオプション/J.E.T OPTION
BILLION ROAD LTD.海外バイナリーオプション----無料
8位エムトランザクション/Mtransactional
K2 Ventures Limited海外バイナリーオプションイギリス領アンギラ---無料
9位ワールドクリプトバイナリー/world crypto binary
FINTECH VENTURES ASIA LIMITED.海外バイナリーオプション----無料
10位エフエックスバイナリー/fxbinary
Star Formations Limited海外バイナリーオプションセーシェル---無料
12位バイナリーオプションブレイク/binary option break
Star Formations Limited海外バイナリーオプション----無料

口座情報で海外バイナリーオプション業者比較

バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較
バイナリーオプション名口座開設費用口座維持費口座開設スピードデモ口座取引手数料最低取引額最高取引額最低入金額最短判定時間取扱可能通貨ペア取引可能商品・株価指数取引可能仮想通貨
ハイローオーストラリア/HighLow
無料無料即日無料1,000円200,000円5,000円30秒17133
ゼン・トレーダー/zentrader
無料無料即日無料500円100,000円5,000円30秒1625
ザオプション/the option
無料無料即日無料1,000円100,000円
※合計取引量1,000万円超で200,000円
5,000円30秒1521
ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS
無料無料即日×無料500円130,000円10,000円30秒23427
IQセント/iqcent
無料無料即日×無料0.01ドル100,000ドル20ドル1分26613
ザバイナリー/THE BINARY
無料無料即日×無料100円50,000円30,000円30秒700
ジェットオプション/J.E.T OPTION
無料無料即日×無料100円50,000円10,000円30秒700
エムトランザクション/Mtransactional
無料無料即日×無料200円-30,000円1分700
ワールドクリプトバイナリー/world crypto binary
無料無料即日×無料0.005BTC1.000BTC20,000円5分980
エフエックスバイナリー/fxbinary
無料無料即日×無料500円50,000円20,000円30秒800
バイナリーオプションブレイク/binary option break
無料無料即日×無料500円50,000円20,000円30秒800

取引で海外バイナリーオプション業者比較

バイナリーオプション名最低ペイアウト倍率最高ペイアウト倍率ハイ&ローハイ&ロー短期取引短期取引ワンタッチレンジ取引時間レート判定配信元
ハイローオーストラリア/HighLow
1.85 倍2.30 倍HighLow
1.85倍~1.95倍
15分/1時間/23時間
HighLow スプレッド
2.0倍
15分(±0.1pips)/1時間(±0.4pips)/23時間(±2.4pips)
Turbo
1.85倍~2.00倍
30秒/1分/3分/5分
Turbo スプレッド
2.00倍~2.30倍
30秒(±0.1pips)/1分(±0.1pips)/3分(±0.バイナリーオプション会社を徹底比較 2pips)/5分(±0.3pips)
--・取引時間全体
月曜日AM7:00~土曜日AM6:00

・主要通貨(HighLow / HighLow スプレッド)
15分単位 - 15分毎(AM8:00~翌日AM6:00)
1時間単位 - 1時間毎(AM8:00~翌日6:バイナリーオプション会社を徹底比較 00)
1日単位 - 1営業日、1回(AM7:00~翌日AM6:00)

【2019年6月最新版】海外バイナリーオプション業者11社を徹底比較!

海外BO業者11社徹底比較

会社所在地の公開:所在地の公開は、社会的な信頼に直結します。 取引銀行の公開:金融業としての信頼の証明になります。 金融ライセンス:その国の法令に順守・監督のもと営業していることを意味します。 保険会社への加盟:ユーザーから預かっている資金について保険に加盟しています。 デモトレード:個人情報や資金の預け入れ前に、取引を無料で試すことができます。 口座維持費無料:口座維持費がかかると、せっかく利益を上げても損してしまいます。 出金手数料無料:出金時に手数料を取る業者もあります。 出金条件なし:「出金条件」を満たさないと引き出せない業者もあります。 即日出金対応:スピーディな出金は信頼につながります。

1.ハイローオーストラリア|オススメ度★6点

ハイローオーストラリア公式サイト

会社名 HTML Ltd
会社所在地 マーシャル諸島マユロ島(Googleマップ確認済み)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 加盟しているが、社名は非公開

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード あり
取引種類 「HighLow」「Turbo」「HighLowスプレッド」「Turboスプレッド」の4つ
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

バイナリーオプション会社を徹底比較
口座維持費無料
出金手数料 無料
出金条件 無料
出金にかかる日数 正午12時までの出金依頼で翌営業日に着金

2.ザ・オプション|オススメ度★6点

ザオプション公式ホームページ

ザオプション公式サイト

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

バイナリーオプション会社を徹底比較
デモトレードあり
取引種類 「ハイロー」」「スプレッドハイロー」「短期」の3つ
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

3.ファイブスターズマーケッツ|オススメ度★3点

ファイブスターズマーケッツ公式サイト

バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 Full Rich Limited.
会社所在地 バハマ(Googleマップ確認済)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「High/Low」「Above/Below」「WowFX」の3つ
ペイアウト率 変動制

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 無料
(30日間取引が行われないと毎月30ドルの維持費がかかる)
(現在はかからないと利用規約に記載あり※2019年6月時点)
出金手数料 毎回1000円
出金条件 なし
出金にかかる日数 最短当日~14日

このファイブスターズマーケッツ以降の9社は全てデモトレードが出来ません。

なので、実際に取引口座に資金を入金してみないことには、事前に練習したり使用感をお試し出来ません。

また、出金手数料が毎回1000円発生するので、儲かったお金を引き出す際は注意が必要です。

4.トレード200|オススメ度★2点

トレード200公式サイト

トレード200公式サイト

バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 K2 Ventures Limited
会社所在地 イギリス領アンギラ(Googleマップ確認済)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

バイナリーオプション会社を徹底比較
デモトレード なし
取引種類 「ハイ&ロー」「RETURN200」「短期取引」の3つ
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 無料
出金手数料 3000円 (現在は最初の5回まで無料)(2019年6月時点)
出金条件 (入金額+最初に受け取れるボーナス額)の15倍の取引後
出金にかかる日数 5営業日以上

6回目以降の出金手数料が3000円と高額なのが気になります。

また、最初に取引口座に入金した金額の15倍も取引しないと引き出せないので注意が必要です。(10万円入れたとしたら、150万円分取引しないと利益を引き出せません!)

5.ソニックオプション|オススメ度★3

ソニックオプション公式サイト

ソニックオプション公式サイト

会社名 K2 Ventures Limited(4.トレード200と同じ会社)
会社所在地 イギリス領アンギラ(バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 Googleマップ確認済)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「SHORT」「RANGE」「HighLow」の3つ
ペイアウト率 最大2.02倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 不明(おそらくトレード200と同じ無料?)
出金手数料 3000円(現在は無料) (2019年6月時点)
出金条件 (入金額+最初に受け取れるボーナス額)の15倍の取引後
出金にかかる日数 最短当日~5営業日以上

ソニックオプションも、トレード200同様に最初に取引口座に入金した金額の15倍も取引しないと引き出せないので注意が必要です。 (10万円入れた人は、150万円ですよ!)

6.ジェットオプション|オススメ度★3点

ジェットオプションは2.01倍という高いペイアウト率を打ち出しています。

ジェットオプション公式サイト

ジェットオプション公式サイト

バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 BILLION ROAD LTD
会社所在地 不明
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較
デモトレード なし
取引種類 「SHORT」「スプレッド」「HighLow」の3つ
ペイアウト率 最大2.01倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 無料
(1ヶ月以上取引がないと月1000円の口座維持費が引き落とされ、
取引口座残高が1000円未満になった時点で取引停止)
出金手数料 無料
出金条件 なし
出金条件 3営業日以内

ジェットオプションは、会社所在地を公開していないので、どこの国の会社でどこの国の法にのっとって営業しているのかが不明です。

口座維持費や各手数料が無料なので、ランニングコストはほぼかかりません。

7.ザ・バイナリー|オススメ度★3点

ザ・バイナリー公式サイト

ザ・バイナリー公式サイト

会社名 BILLION ROAD LTD. (ジェットオプションと同じ)
会社所在地 不明
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「SHORT」「RANGE」「HighLow」の3つ
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 無料
(1ヶ月以上取引がないと月1000円の口座維持費が引き落とされ、
取引口座残高が1000円未満になった時点で取引停止)
出金手数料 無料
出金条件 なし
出金にかかる日数 5営業日~

特にランニングコストがかからないからといって、1ヶ月以上放置していると、忘れた頃に口座維持費がかかってきてしまうので注意が必要です。

8.エフエックスバイナリー|オススメ度★2点

独自に「シェアトレード」という、投資者同士で差益を分配する制度を導入しているようですが、全体的にサイトの情報が少なくどんな取引なのか実際にやってみないと分かりません。

エフエックスバイナリー公式サイト

エフエックスバイナリー公式サイト

バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 Star Formations Limited Fxbinary Administration Office
会社所在地 セーシェル共和国(インド洋)(Googleマップ確認済み)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

バイナリーオプション会社を徹底比較
デモトレード なし
取引の種類 「ハイ&ロー」1種類
(シェアトレードという投資者間の差益分配制度がある)(不明瞭で
わかりにくい)
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 無料
出金手数料 20万円以下の場合は3500円/回
出金条件 入金額以上の取引後
出金にかかる日数 5営業日以上

9.バイナリーオプションブレイク|オススメ度★2点

エフエックスバイナリー同様、 独自に「シェアトレード」という、投資者同士で差益を分配する制度を導入しているようですが、全体的にサイトの情報が少なく、やってみないと分かりません。

バイナリーオプションブレイク公式サイト

バイナリーオプションブレイク公式サイト

会社名 Star Formations Limited Fxbinary Administration Office
(8.エフエックスバイナリーと同じ会社)
会社所在地 セーシェル共和国(インド洋)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「ハイ&ロー」1種類
(シェアトレードという投資者間の差益分配制度がある)(不明瞭で
わかりにくい)
ペイアウト率 最大2倍

サービス利用にかかるコスト

バイナリーオプション会社を徹底比較
口座維持費 無料
出金手数料 20万円以下の場合は3500円/回
出金条件 入金額以上の取引後
出金にかかる日数 5営業日以上

10.ネクストトップオプション|オススメ度★3

ネクストトップオプションは、独自に「3連単」という競馬のような制度を導入しています。これは、同じ取引を3つ同時にエントリーし、すべて勝つとペイアウト率が10倍になるというものです。

ハイリスクハイリターンで、投機性が非常に高い(ギャンブル的)です。

ネクストトップオプション公式サイト

ネクストトップオプション公式サイト

会社名 NEXT バイナリーオプション会社を徹底比較 TOP INVESTMENT LIMITED
会社所在地 イギリス領バージン諸島トルトラ島(Googleマップ確認済)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「ハイ&ロー」「3連単」の2つ
ペイアウト率 最大10倍

サービス利用にかかるコスト

バイナリーオプション会社を徹底比較
口座維持費 不明
出金手数料 無料
出金条件 なし
出金にかかる日数 2営業日以上

11.ワールドクリプトバイナリー|オススメ度★1点

ワールドクリプトバイナリー公式サイト

ワールドクリプトバイナリー公式サイト

バイナリーオプション会社を徹底比較
会社名 FINTECH VENTURES ASIA LIMITED.
会社所在地 不明(利用規約記載の準拠法は英領バージン諸島)
取引銀行 不明
金融ライセンス 不明
賠償責任保険 不明

デモトレード提供の有無とバイナリーオプション取引の種類

デモトレード なし
取引種類 「ハイ&ロー」の1つ
ペイアウト率 最大1.81倍

サービス利用にかかるコスト

口座維持費 不明
出金手数料 無料
出金条件 出金を受けるには仮想通貨のウォレットが必要かつ入金額以上の取引後
出金にかかる日数 5営業日以上
バイナリーオプション会社を徹底比較

海外バイナリーオプション業者11社を比べた結果

「金融ライセンス」を取得しているor公表しているのは、ハイローオーストラリアとザ・オプションの2社のみです。(ザ・オプションは所在地とは別の国で取得していますが…)

日本国内において、日本に会社があって金融庁の許可を得ずに金融サービスを提供することは「法律で一切守られない」ことを意味しています。

じゃあハイローオーストラリアやザ・オプションが安心かと言うと、そうとも言い切れません。

海外ナイナリーオプション業者を利用する時点で、金融庁にとっては「管轄外」なので、何かトラブルがあっても日本の法は守ってくれません。

《勝ちやすい》海外バイナリーオプションおすすめ7社を徹底比較

theoptionの入金はマジで早い。 昨日の夜出金申請したら、翌朝には入金されていた

他社と比べてもペイアウト率が絶対的に高く世間の評判も良いので、海外バイナリーオプションを始める時の第一選択肢になる業者で、海外バイナリーオプションを利用している人の中では知らない人はいないと思われるサービスです。 手数料0円で日本円の入出金が可能。出金から着金までは1銀行営業日で対応。また、正午までに入金された場合は即日対応。口座開設後のお取引時に¥5000のキャッシュバックがあり、初めての方でも安心でお得です。

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの取引スペック

最大ペイアウト1.9倍
最低入金額10,000円
最低出金額10,000円
最低投資単位500円
入出金手段国内銀行/クレジット/仮想通貨/bitwallet
対応取引時間30秒、60秒、2分、5分、以降一定間隔で60分まで
取引可能資産為替・株価指数・商品指数・仮想通貨、 株式、Wowfx
デモ口座なし
取引ツールWEB・Androidアプリ
同値判定払い戻し
出金手数料1回1,000円
1取引最大100,バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較 000円

ファイブスターズマーケッツの口コミ

8/3、8/4のUSD/JPY9時台ように 9:30-9:55に上昇する日が 少なくありませんね その対策としてお勧めは ファイブスターズマーケッツです エントリー時にトレード終了時刻を 30分後まで5分刻みで選択できます turboではハイロー にはない 2分や4分turboも選択できますし 他社と使い分けると便利ですね

ファイブスターズマーケッツチャート

  • 他社にはないサービスを提供。株式のバイナリーオプション、「Wowfx」など他社では取引できないサービスを提供。仮想通貨は土日も取引可能です。
  • 業界最速の当日出金に対応。ファイブスターズマーケッツ も国内銀行入出金に対応した業者ですが、特筆すべきは対応の早さ。業界最速の当日出金対応で、その日のうちに着金を確認できます。出金に不安はありません。
  • (マイナス点)ペイアウト率が若干他社より低いのと、本人確認の提出書類が多いのがマイナスポイント。

出金対応をはじめとした対応の速さとユニークなWowFX取引など、独自の魅力の高いバイナリーオプション業者です。株式のバイナリーオプションも取引可能です。仮想通貨(暗号資産)バイナリーオプションは土日も対応可能です。WowFX取引でも仮想通貨(暗号資産)に対応しており、土日も取引可能なので、土日はファイブスターズマーケッツ を利用している人も多いと思われます。

Bi-Winning(ビーウィニング)

BIwinning(ビーウィニング)の取引スペック

バイナリーオプション会社を徹底比較
最大ペイアウト1.95倍
最低入金額5,000円
最低出金額10,000円
最低投資単位500円
入出金手段国内銀行/仮想通貨
対応取引時間30秒、60秒、2分、5分、以降一定間隔で60分まで
取引可能資産為替・株価指数・商品指数・仮想通貨、
デモ口座あり
取引ツールWEB・Androidアプリ
同値判定払い戻し
出金手数料無料
1取引最大200,000

Bi-Winning(ビーウイニング)の口コミ

通貨ペアも多く2分や4分のトレードもできるbi winningの方がハイローオーストラリアよりもいいかも! ただデモで慣れてからじゃないと少し見づらかったりやりづらいから操作ミスするかも

バイウィニングマーケッツチャート

  • 取引可能対象が多い!。株式のバイナリーオプションも提供。暗号資産(仮想通貨)は20種類以上も取引可能。しかも土日も取引OKです。
  • 同値負けなし「アット・ザ・マネー」(買値と判定時点の値段が同一)の場合負けにならず払い戻しになるため、心理的負担が違います
  • (マイナス点)ペイアウトがもうひと頑張りほしいところ

Zentrader(ゼン・トレーダー)


Zentrader(ゼン・トレーダー)の取引スペック

最大ペイアウト1.95倍
最低入金額5,バイナリーオプション会社を徹底比較 000円
最低出金額5,000円
最低投資単位500円
入出金手段国内銀行/クレジット/仮想通貨/bitwallet
対応取引時間30秒、60秒、3分、5分、15分、30分、60分、2時間、4時間
取引可能資産為替・株価指数・商品指数・仮想通貨
デモ口座あり(要登録)
取引ツールWEB・Androidアプリ・PCアプリ
同値判定負け
出金手数料無料
1取引最大100,000円

Zentrader(ゼン・トレーダー)の口コミ

ゼン・トレーダーは金融派生商品および外国為替のオンライン証券会社です。他に類を見ない高いペイアウトのバイナリーオプションが好評を頂いており、取引の透明性を第一に、即時の入金・最短翌日の確実な出金が自慢です

zentrader

  • 通常時取引ペイアウトが高いスプレッド取引は提供されていませんが、通常取引のペイアウトが高めに設定されています。特に1分以内のスプレッドのない通常の取引は業界トップクラスです。
  • セントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁認証。Zentrader(ゼン・トレーダー)はセントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁認証のバイナリーオプションサービスです。チャットサポート提供しておりサポートも充実しています。
  • (マイナス点)2019年に参入しているため、実績や口コミ情報が少ないのと、連勝すると割と簡単に口座凍結されるという報告が散見されるのがマイナスポイント

Zentrader(ゼン・トレーダー)は2019年に日本に参入を果たした最も新しいバイナリーオプションで、ペイアウト、入出金、入出金など特に欠点がないのが大きな特徴です。口座解説+初回入金(最低5,000円)で5,000円のボーナスがもらえるので実質無料で取引開始できます

Spectre.ai(スペクター)

スペクターアイ

  • ブローカーなしの取引環境を実現。トレーディングの世界には 如何わしいブローカーは存在せず、 全ての取引、結果、ペイアウトをグローバルブロックチェーン上で 管理するため100パーセント明瞭でピュアな取引、不正の心配がありません。
  • 入金なしで取引可能。ウォレット口座は自分の仮想通貨ウォレットとリンクする口座で、入金なしで取引可能。取り引きに応じて自動的に引き去りや利益が入金されます。入金しないので万一業者の破綻でもお金が返らないリスクがありません。
  • (マイナス点)取引ツールは様々な取引が提供されているのですが、日本語対応されておらず、わかりずらいのがマイナスポイント。

Spectre.ai(スペクター)の取引スペック

バイナリーオプション会社を徹底比較
最大ペイアウト1.9倍
最低入金額 0.10 ETH
最低出金額
最低投資単位1$
入出金手段仮想通貨/advcash
対応取引時間1秒、3秒、5秒、10秒、30秒、60秒、5分、10分
取引可能資産為替・株価指数
デモ口座あり(要登録)
取引ツールWEB、Androidアプリ
同値判定
出金手数料無料
1取引最大$1000(アイテム利用で$2000)

spectre.ai(スペクター)の口コミ

Time to switch brokers. https://t.co/nAXOGxlCS4 is an amazing alternative. I'll be using it A LOT more now.

— Jones (@Bitcoinapp1) January 28, 2021

エムトトランザクション

エムトランザクションの取引スペック

バイナリーオプション会社を徹底比較
最大ペイアウト2倍
最低入金額10,000円
最低出金額10,000円
最低投資単位200円
入出金手段国内銀行/クレジットカード
対応取引時間1分/2分/3分/4分/5分
取引可能資産為替
デモ口座なし
取引ツールWEB
同値判定払い戻し
出金手数料1回2,000円
1取引最大

エムトランザクションチャート

  • ペイアウト率が高い通常のバイナリーオプション取引でも1.9倍程度、スプレッド取引では2倍のペイアウト率を提示。スプレッド幅も0.003と他社より狭いのが特徴
  • スプレッド幅が狭いペイアウト率2倍の「TRADE200」はスプレッド幅も0.003と他社より狭いのが特徴
  • バイナリーオプション会社を徹底比較
  • (マイナス点)取引対象数が少ないのと出金1回あたり2,000円の出金手数料が必要。出金に関して悪い口コミが散見される

今、海外バイナリーオプションを選ぶ理由


 

海外バイナリー業者が淘汰され、怪しい会社が減った

海外バイナリーオプションは出始めの頃は実際に悪質な業者が存在しており、出金トラブルなどの報告も出ていました。
しかしながら、詐欺業者はネット上ですぐ悪評が立つため淘汰されてゆき、現在ある程度名前が知れている業者は特にトラブルの報告もないような安全な業者ばかりになってきているため、より安心できるようになってきています。

入金・出金が国内業者並みに早くなった

一昔前は海外バイナリーオプションの入金手段はクレジットカード、出金は海外送金というのが主流でした。特に海外送金は2週間近く時間がかかる上に数千円の送金手数料がかかるため気軽に始めずらい状況にありました。しかし現在は国内金融機関を利用し、当日中に着金するスピード入出金やビットコインなどの仮想通貨での直接送金が可能になったため出金トラブルも減り、より安心な環境になってきています。

国内業者では行えない短期取引や土日取引が可能

「外為オプション」などの国内バイナリーオプションは規制により短期取引などができません。短期取引や高いペイアウトを狙おうとした場合、海外バイナリー業者を選ぶしか手段はないため、海外業者を利用する人が増加している事実があります。また、「仮想通貨バイナリーオプション」は土日も取引できるため人気が上昇中です。

海外バイナリーオプション業者比較のポイント

出金が早く、国内銀行振込対応可能な業者であること

海外バイナリーオプション取引での一番トラブルになる要素は出金対応です。そのため出金対応がしっかりしている業者を選ぶのは重要な要素です。国内銀行を利用したクイック入出金やbitwalletを使った入出金、仮想通貨による入出金など、数日以内に着金が確認できる入出金手段を提供している業者を選びましょう。

ペイアウト率が高い業者であること

ペイアウト率が低ければ50%の勝率で勝っている状況でもジリ貧に陥ります。
ペイアウト率が高い海外バイナリーオプション業者を選ぶことは勝つための第1歩です。できるだけ2倍に近い、もしくは2倍以上のペイアウト率の業者を選びましょう。

バルサラの破産比率で破産可能性を知るバルサラの破産確率とは、数学者ナウザー・バルサラさんの「マネー・マネジメント・ストラテジー・フォー・フューチャーズ・トレーダーズ(Money Management Strategies for Futures Traders)」で書かれたもので、「トレードを繰り返した結果、資金が底をつく確率」を計算したものを言います。運用資金に対する最大損失の割合によってこの表の内容が変わります。 計算が大変なので下記にバルサラの破産比率表を用意しました。 毎回軍資金の10%を投資する場合(最大損失割合.バイナリーオプション会社を徹底比較 バイナリーオプション会社を徹底比較

信頼度が高く実績がある業者であること

海外バイナリーオプション業者は日本の金融庁の管轄外となるため、信頼できるかどうかは自分の目で確かめる必要があります。
実際、出金できない詐欺業者も残念ながら存在しているのは事実です。
長い間サービスを提供している業者や、ライセンス番号を持っている業者を選ぶ方がより安心です。

取引ツールが充実している業者であること

多彩な取引ができる業者であること

危険な海外バイナリーオプション業者の見分け方


CAUTION

運営者の情報が少ない

怪しい海外バイナリーオプション業者の共通点として、運営者情報の情報が少ないことが挙げられます。運営会社の所在地を含めた情報や会社登録番号、当局のライセンス番号がある場合より安心感がある業者と言えます。

やたらとボーナスの条件が良い

入金額の100%ボーナスとか記載されている業者は要注意です。大抵の場合は条件がつきます。これらの業者は、ボーナス付与額の40倍など、相当厳しい条件が利用規約に記載されており、口座開設時に利用規約に同意しているため、条件を満たすことができず結果的に出金に応じてもらえずトラブルになるケースがあります。
タチが悪い業者の場合、入金すると勝手にボーナスを付与してくる業者もあるので注意しましょう。

利用規約サンプル

口コミが悪い

海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの違い

海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションは同じバイナリーオプションと言えども、内容的にはかなり異なっており、別物と捉えた方が良いと思った方が良いと思います。
海外バイナリーオプションで一番人気のあるハイロードットコム(ハイローオーストラリア)と国内バイナリーオプションで一番人気のあるGMOクリック証券の外為オプションの違いを見てみましょう。


バイナリーオプション会社を徹底比較
取引時間平日24時間平日24時間
1日の取引数 制限なし 10回
1回の取引時間 30秒〜24時間 3時間
最低投資単位1,000円50〜999円
(判定時間に近くなるにつれて上昇)
最低投資時のペイアウト¥1,850〜¥2,300(取引時間・種類により変動)1,000円
取引可能資産 為替・株価指数・商品指数・仮想通貨 為替
判定方法判定時に【購入時の価格】より上か下か判定時に【選んだ基準価格】より上か下か
信託保全なし あり
利益の課税方式総合課税 申告分離課税
損益通算繰越不可能 可能
取引手数料無料無料
口座維持手数料無料無料
口座開設ボーナス あり(5,000円) なし

取引の種類や取引機会の多さは海外バイナリーオプションが有利

国内のバイナリーオプションは、1回の取引の開始時間と判定時間が決まっています。例えば外為オプションの場合、1日目の取引は8時から始まり11時に終了するので、この間に買った場合11時まで待たないと結果が出ません。対して、海外バイナリーオプションは買ったタイミングから最短30秒のカウントダウンが始まり、カウントダウン終了時に勝負が決まるのでいつでも取引ができます。国内のバイナリーオプションのように、1時間後とか、長い場合24時間後に終了するオプションもあり、取引の長さはかなり柔軟に選べます。また、取引対象も外為オプションの場合5通貨ペアだけですが、ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の場合、為替17通貨ペアに加えて商品指数・株価指数・仮想通貨の32種類と圧倒的に取引対象が多いのも特徴的です。

ペイアウトも海外バイナリーオプションが有利

ペイアウトの考え方も国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションは全く異なります。国内バイナリーオプションは買うときの1枚あたりの価格が変動しており、勝ったときは1枚=1,000円で払い戻されます。海外バイナリーオプションの場合、買った額×ペイアウト倍率の払い戻しとなります。国内バイナリーオプションの場合、1回の取引開始直後で、目標価格がかなり現在の値段と異なる(勝つ確率が低い)場合)20倍程度の高い倍率になる場合もありますが、勝てる確率も低いので、30秒後の価格の上下を予想するだけで最大2.3倍のペイアウトがもらえるハイロードットコム(海外バイナリーオプション)の方が勝てる確率とペイアウトの比率から考えても有利と言えます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる