ポジション取引戦略

XMTradingグループのFXウェビナー

XMTradingグループのFXウェビナー
海外口座のXMを使っているが今朝の大暴落でもちゃんと約定した。
国内のFX会社は悲惨な結末らしい。
海外口座で良かった。 — 林 優 (@JACK49931881) January XMTradingグループのFXウェビナー XMTradingグループのFXウェビナー 3, 2019

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

XMの特徴・評判・安全性を初心者にもわかりやすく解説!

<イラスト>XM-特徴-アイキャッチ

やっぱフラッシュクラッシュ怖いな(笑)国内業者だとゼロカット無いから、追証食らって最悪借金もあるからね😇実際YouTubeやTwitterなどでは借金200万とか損失900万とかいるしね。こうなる時が怖いから、僕は海外業者をオススメします。特にXMは日本人も多いので安心です。記事を再度RTしておきます。

[email protected]福井×個人×Golang×Python (@geniusmaaakun) January 5, 2019

「XMって本当にゼロカットしてくれるの?」そんなXMのゼロカットに疑問を持っているあなた!
2015年のスイスフランショックでも、XMはゼロカット対応してくれましたよ。
FXDDとは違うんです。FXDDとは。#XM #ゼロカットhttps://t.co/klAvt0ohBG

— XM評判ナビ (@xm_hyouban2) August 17, 2020

これは 「追証あり・ゼロカットシステムなし」の国内取引所と比べて遥かに安全 だと言えそうです。

約定が早い

海外口座のXMを使っているが今朝の大暴落でもちゃんと約定した。
国内のFX会社は悲惨な結末らしい。
海外口座で良かった。

— 林 優 (@JACK49931881) January 3, 2019

5年以上XM使ってますが、一番信頼できると思いますよ。
出金拒否が一度もないのは当然、約定が早くてストレスがないのが良いです。
もちろん追証も本当にありません。

ちなみに、Gで始まる某海外他者も使ったことありますが、約定遅い、出金拒否もありました。

— 遠藤 元彦 (@MotohikoEndo) January 3, 2019

XMの約定力は業界トップクラスなので、 相場が荒れている時も安心 して取引ができますね!

XMポイントがお得

ご質問の回答です。

Q.短期ハイレバをする時は海外FXならどこでも良いと思いますか?

A.いいえ。利用する証券会社を選ぶ事はとても大切です。

XMならトレード毎にロイヤルティポイントがもらえます。20,000円の元手でスタートして20回ほどのトレードで既に18,000円ほど溜まっています。

つづく pic.twitter.com/71P3tXxf5R

XMTradingグループのFXウェビナー

— つかさFX研究所 (@fx_labo2020) March 10, 2020

「長年XMを使っていて最近気づいた」「いつの間にか貯まっていた」という声もあるくらい、 勝手に貯まってくれる んですね。

また、 現金 に交換できるというのも大きなメリットでしょう。

出金手続きがスムーズ

他の海外業者どうかわからんけどXMは出金申請してから1日足らずで着金するので助かる

— ゆー (@yuchan_wwww) May 14, 2020

XMの銀行出金が当日着金してた
あと加えて10万円銀行出金
残りはスティックペイとクレカ出金

スティックペイの残高30万スクショ撮っておけば良かった😂 pic.twitter.com/tgDs26Y3wq

— サボテン🌵8月月次+5万 (@SabotenFX) August 12, 2020

申請する曜日や時間帯にもよりますが、 その日のうちに着金 するケースがほとんどのよう。

ウェブセミナーに参加できる

XMウェビナー勉強会オワタ😊
今までと180度全く違う思考状態で授業を受けてみると捉え方も当然違うんだけど、何故か今までよりしっくりきてる不思議な感じで驚いている。
なんや!食わず嫌いだったのか!みたいな感じかなぁ。
上手く言葉で言い表せない感覚。。。 pic.twitter.com/lRkkn81OxN

— ぜんまい😇ニチャア❣️ 0∼:) (@zenda77) July 23, XMTradingグループのFXウェビナー 2019

なにげにXMのウェビナーが凄い良かった。トレード修行中の人にはめっちゃ役立つんじゃないかなと。

なんか講師の人のノリがだいぶ軽いけど内容は凄く分かりやすくて腹落ちがよい。

目の錯覚でチャートを読み間違えてるのがよーく分かったぞよ。これは言われないと気が付かんかもね。

— 野生のSeijiがあらわれた (@SeijiMatsubara) June 25, 2019

XMウェビナーは誰でも 無料 で参加できるほか、自宅や移動中にも受講できるので、隙間時間でFXを学ぶことができます。

また、講師が プロトレーダー なので、内容も充実していると評判です。

XMの悪い評判・口コミ

<イラスト>XM-特徴-悪い評判

今回XMの評判・口コミを調べたところ、 良い内容のものがほとんど でした。

  • スプレッドが広い
  • 出金するとボーナスが減る
  • レバレッジ規制がある
  • 出金手数料が高い

スプレッドが広い

【XM体験談2-6】
海外FXは損が大きくなりすぎても、借金にはならない保証があるので安心ですが,スプレッドが国内に比べたら大きいので、利益を出すのにスプレッドの壁が立ちはだかります。

— アーヴ@海外FX専業トレーダー (@arevu_trade) August 17, 2020

XMは、 他の取引所に比べてスプレッドがやや広め のようです。

スプレッドがほぼゼロである「XM Zero口座」もありますが、XM Zero口座だ取引手数料がかかってしまうため、結局スプレッドは覚悟しなければなりません。

出金するとボーナスが減る

今出金したんですが、意味不明なことが起きてます、、、

クレジットボーナス分がなぜか一緒に引かれてる。

これ完全にバグだと思うんですが、同じ症状の方いますか??
スクショ取ってます!!

悪を僕は許せないのでとことん追い詰めたいです!!#FX #ドル円 XMTradingグループのFXウェビナー #コロナ #無職 #ニート pic.twitter.com/1SiM2ydCb4

— コロナで無職になったマン@借金120万の王様 (@corona_de_pon) May XMTradingグループのFXウェビナー 13, 2020

これはXMに限ったことではなく、 他の海外取引所でも同じです。

とはいえ、取引所によってはボーナスが すべて消滅する ところもあるので、少しでも残るXMはまだマシかと思います。

レバレッジ規制がある

XMでレバレッジ規制の通知が来て、明日強制的に変更になってしまいます。888→100
全員って訳じゃないと思うんですが…

— キートン (@keaton2nd) April 17, 2019

XMは、200万超えたらレバレッジ規制されるからね…

XMTradingグループのFXウェビナー

うん百万出金拒否されました系は、怪しんだ方がいいょ。

ガチな人は、その辺を考えて出金してるからね(˘ω˘)

— naoky@全力ニート٩( ᐛ )و (@naoky191218) April 8, 2019

規制対象となるのは 指標発表時大統領選挙時 、その他 口座残高通貨ペア などによって規制されることもあります。

出金手数料が高い

xm出金手数料めちゃかかるなw
最低1500+2500か これならtitanでびっとうぉれっと 経由で出金したほうがよさげか?

XMTradingグループのFXウェビナー XMTradingグループのFXウェビナー

— !見習いとれーだー(仮)撒爾沙 (@kur_o_toram) May 13, 2020

基本的には1回の出金に 2,500円 の手数料がかかるので、ある程度資金がまとまってから出金するようにしましょう。

XMの良い評判・口コミからわかる7つのメリット

<イラスト>XM-特徴-メリット

XMの良い評判・口コミからわかったメリットは、以下の XMTradingグループのFXウェビナー 7つ です。

  1. 業界トップクラスの信頼性
  2. ハイレバレッジで効率的に稼げる
  3. 証拠金をお得に増やせる
  4. 借金のリスクがない
  5. 自分に合った口座を開設できる
  6. 出金(着金)が早い
  7. FXについて学べる

メリット1:業界トップクラスの信頼性

移り変わりの激しいFX業界で 10年以上 運営を続けており、2019年には 新規口座開設数100万人を突破しています。

メリット2:ハイレバレッジで効率的に稼げる

良い評判・口コミでもあったように、 資金を増やしたい人 にとって最大888倍のハイレバレッジはかなり魅力的です。

さらに 「追証なし」「ロスカット水準20%」 なのでロスカットにもなりにくく、少ないリスクで取引を楽しむことができます。

メリット3:証拠金をお得に増やせる

XMの ボーナスキャンペーンロイヤルティプログラム では、証拠金をお得に増やすことが可能です。

また、獲得したボーナスについては出金(現金化)することはできませんが、 XMポイントは現金化が可能 なので、よりお得感がありますよね!

メリット4:借金のリスクがない

メリット5:自分に合った口座を開設できる

しかも、XMの口座は XMTradingグループのFXウェビナー ユーザーのレベルに合わせた仕様になっている ので、初心者から上級者まで自分に合った口座を利用することができます。

また、XMでは1アカウントにつき 8口座 まで保有できるため、3種類すべての口座を作って使い分けることも可能です。

メリット6:出金(着金)が早い

XMの出金方法は 「海外銀行送金」「BitWallet」 の2種類となり、出金方法によって着金スピードも異なります。

とはいえ、海外銀行送金で 「当日に着金した」という声も多い ので、何営業日も待たされるというストレスはなさそうです。

メリット7:FXについて学べる

公式サイトのコラムなどでFX知識を学べる取引所はありますが、プロトレーダーによる動画セミナーがあるというのは、おそらく XMだけ だと思います。

しかも、セミナーの内容は FXの基礎からテクニカル分析、トレード手法、心理学まで さまざまなので、初心者はもちろん、上級者でも十分ためになるはずです。

1回45分のセミナーが 無料 かつ 何度でも受けられる ので、これを活用しない手はありません!

XMの悪い評判・口コミからわかる3つのデメリット

<イラスト>XM-特徴-デメリット

  1. 出金手数料が高い
  2. スプレッドが広め
  3. 法人口座は開設できない

デメリット1:出金手数料が高い

XMの出金方法は豊富ですが、 「入金した方法で出金する」 というルールがあります。

しかも、入金した方法を同じ方法で出金できるのは「入金した金額分」なので、利益分は自ずと 銀行送金 になってしまうのです。

また、XMの出金手数料は「無料」となっていますが、受け取り銀行側で発生する手数料はユーザー負担になり、 1回の出金につき一律2,500円がかかります。

デメリット2:スプレッドが広め

国内取引所のドル円の平均スプレッドが 0.3pips であるのに対し、XMは 1.7pips と約6倍になっています。

ちなみに、海外取引所の平均は 1.2pips と言われているので、やはり XMのスプレッドは広い ですよね。

デメリット3:法人口座は開設できない

しかし、XMは法人口座の取り扱いがなく、 口座開設できるのは個人のみです。

法人口座にはブローカー内での優遇経費の範囲が広がるといったメリットがありますが、XMでは これらのメリットが得られない XMTradingグループのFXウェビナー ということになります。

XMの安全性

<イラスト>XM-特徴-安全性

XMは国際舞台で 15以上の受賞歴 を持つ取引所。

  • ワールドファイナンス100の産業選択賞
  • ベストFX執行ブローカー賞(2017年英国FXアワード)
  • ベストFXブローカー賞(2017年ヨーロッパアワード)
  • ベストFXサービス提供者賞(2017年ロンドンウェルスマネジメントアワード)
  • 2017年ベストトレーディングサポート賞
  • 2016年ベスト・FXブローカー賞 など

顧客資産の分別管理

安全なトップティア金融機関の異なる口座で管理されている ため、万が一XMが破綻したとしても、ユーザー資金が返済に使われる心配はありません。

また、投資家補償基金 (ICF)に加盟しているため、ユーザーは 最大2万ユーロ(約228万円) までの信託保全を受けることが可能です。

金融ライセンス取得済み

XMグループは、 世界各国で最も厳格な金融監督当局らに認可されている 取引所となるため、もちろん金融ライセンスも保有しています。

XM-特徴-ライセンス

こちらは、XMの拠点があるセーシェル共和国の 証券ディーラーライセンス です。

そのため、 XMの信頼性・安全性は極めて高い といえるでしょう。

金融庁からの警告あり

ただ、 日本政府 においては海外 XMTradingグループのFXウェビナー FX事業者に対する風当たりが厳しく、XMも警告を受けている取引所の1つです。

XM-特徴-金融庁2

これを受けてかわかりませんが、XMの公式サイトには 「本サイトは日本人居住者を対象としてものではありません」 という文言が…。

XM-特徴-金融庁1

現状では日本居住者も問題なく利用できていますが、 今後もさまざまな規制が入ることが考えられる ので、動向には注意しておきましょう。

XMのセキュリティ対策

<イラスト>XM-特徴-セキュリティ

FXはオンライン上で行われる取引になるため、 不正ログイン の対策は欠かせません。

しかも、 XMの2段階認証には2種類の設定があるの で、一般的な2段階認証よりも強力なセキュリティ対策ができます。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる