仮想通貨で儲ける方法は

バイナリーオプション 特徴

バイナリーオプション 特徴
5.0
コスパ最高バイナリーオプションの自動売買ツールは、継続使用料がかかったり、一括購入だと高額な中、このソフトはかなり安くてお勧めです。また独自のブラウザのため、ブラウザのトラブルも起きないですし、安心して使用できます。すこし設定の仕方がマニュアルを見ても間違ってて、エントリーしなかったですが、サポ―トにて丁寧に教えてくださり、なんとか問題を解決することができて安定稼働しています。これから、フライング機能等の細かい設定もやっていきたいと思います。また現在、15分足でやっていますが、ターボがある通貨は5分足で対応したいため、通貨別の時間足の指定をバージョンアップにて対応予定とのことで、連絡いただきましたので、早めのバージョンアップを期待しています。

仮想通貨バイナリーオプション比較

バイナリーオプションは予想が当たれば投資額の1.5倍から2倍、最大10倍程度のリターンがある一方、外れるとゼロ円になる投資商品です。
一見ハイリスクに見えますが、支払った金額以上の損失は絶対に発生しません。 そういう意味で損失があらかじめ限定されているのでリスクコントロールしやすく、特に仮想通貨の場合暴落や暴騰の可能性が法定通貨よりも高いため現物塩漬けでとんでもない含み損を抱えるというような心配もありません。

わずかな時間で数倍のリターン

ボックス相場でも大きなリターンが狙える

仮想通貨取引のリスクヘッジにも使える

仮想通貨はボラティリティが高い資産なので、大きく上がったり下がったりします。
長期で保有をしていた場合、時に大きく下げる局面も発生し、一旦飛び降りるか悩むものです。そんな局面でバイナリーオプションをうまく活用して「売り」でエントリーすると一定のリスクヘッジとして活用することが可能です。
とっても簡単な投資なので、ゲーム感覚で行ってしまいがちですが、リスクヘッジとしてうまく活用するのもよいと思います。

仮想通貨バイナリーオプション対応業者4選

会社名ペイアウト取扱通貨
Highlow.com1.85〜2.3倍3
theoption

1.82倍
1
ファイブスターズマーケッツ
1.6〜1.8倍5
ゼン・トレーダー1.6〜1.85倍3
SPECTRE.AI1.8〜1.9倍24

ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)

仮想通貨の入金が可能で手数料無料

最短30秒取引から1日(23時間)まで選択可能

ビットコインバイナリーオプションでは最強のペイアウト


ハイローオーストラリアはペイアウト率が高い業者としても有名です。
通常のバイナリーオプション(0.001でも上がったり下がったりすればよい)でも1.85倍、スプレッド(スプレッドとして設定された範囲以上の値動きがないとダメ)取引では2倍以上のペイアウトが設定されています。
短期取引の「ターボスプレッド30秒」では驚愕の2.3倍のペイアウトを提示しています。
仮想通貨バイナリーオプションは時間帯によって大きくペイアウト率の変動がある業者が多いのですが、ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)はスプレッドの変動もあまりなく安定したスプレッドを提示しています。

ビットコインバイナリーオプションでは取引時間の選択肢やペイアウト率を総合的に考えるとどの会社よりも最強だと言えると思います。

バイナリーオプション「 順張りで入る勇気」

f:id:yasao2525:20220203113028j:plain

f:id:yasao2525:20220203113229j:plain

ゴムは、押し込めば押し込むほど食い込みますよね。もちろんゴムであるため、いずれか限界を迎えると反発をします。

f:id:yasao2525:20220203183820p:plain

f:id:yasao2525:20220203183830p:plain

f:id:yasao2525:20220203190115p:plain

f:id:yasao2525:20220203190228p:plain

f:id:yasao2525:20220203190236p:plain

f:id:yasao2525:20220203184131p:plain

ワンポイントアドバイスとしては、余地があると把握した時間足を基準に、判定時間を選定され順張りで取りに行くことをお勧めします。例えば、1分足で観察していたのであれば、余地まで1分のローソク足あと何本分くらいで埋めそうなのかを予測するということです。
「予測する」というテーマを扱った記事を、参考までに貼っておきますのでよければ参考にしてください。

仮想通貨バイナリーオプション比較

バイナリーオプションは予想が当たれば投資額の1.5倍から2倍、最大10倍程度のリターンがある一方、外れるとゼロ円になる投資商品です。
一見ハイリスクに見えますが、支払った金額以上の損失は絶対に発生しません。 そういう意味で損失があらかじめ限定されているのでリスクコントロールしやすく、特に仮想通貨の場合暴落や暴騰の可能性が法定通貨よりも高いため現物塩漬けでとんでもない含み損を抱えるというような心配もありません。

わずかな時間で数倍のリターン

ボックス相場でも大きなリターンが狙える

仮想通貨取引のリスクヘッジにも使える

仮想通貨はボラティリティが高い資産なので、大きく上がったり下がったりします。
長期で保有をしていた場合、時に大きく下げる局面も発生し、一旦飛び降りるか悩むものです。そんな局面でバイナリーオプションをうまく活用して「売り」でエントリーすると一定のリスクヘッジとして活用することが可能です。
とっても簡単な投資なので、ゲーム感覚で行ってしまいがちですが、リスクヘッジとしてうまく活用するのもよいと思います。

仮想通貨バイナリーオプション対応業者4選

会社名ペイアウト取扱通貨
Highlow.com1.85〜2.3倍3
theoption

1.82倍
1
ファイブスターズマーケッツ
1.6〜1.8倍5
ゼン・トレーダー1.6〜1.85倍3
SPECTRE.AI1.8〜1.9倍24

ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)

仮想通貨の入金が可能で手数料無料

最短30秒取引から1日(23時間)まで選択可能

ビットコインバイナリーオプションでは最強のペイアウト


ハイローオーストラリアはペイアウト率が高い業者としても有名です。
通常のバイナリーオプション(0.001でも上がったり下がったりすればよい)でも1.85倍、スプレッド(スプレッドとして設定された範囲以上の値動きがないとダメ)取引では2倍以上のペイアウトが設定されています。
短期取引の「ターボスプレッド30秒」では驚愕の2.3倍のペイアウトを提示しています。
仮想通貨バイナリーオプションは時間帯によって大きくペイアウト率の変動がある業者が多いのですが、ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)はスプレッドの変動もあまりなく安定したスプレッドを提示しています。

ビットコインバイナリーオプションでは取引時間の選択肢やペイアウト率を総合的に考えるとどの会社よりも最強だと言えると思います。

バイナリーオプション自動売買ツール autBin Ver2

バイナリーオプション

バイナリーオプション自動売買ツール バイナリーオプション 特徴 autBin Ver2

現在利用可能な自動売買ツールはこちら

対応オプション

HighLow , HighLow Spread , Turbo , Turbo Spread

30秒 , 1分 , 3分 , 5分 , 10分 , 15分 , 1時間

AUD/JPY , AUD/NZD , AUD/USD , CAD/JPY , CHF/JPY , EUR/AUD , EUR/GBP
EUR/JPY , EUR/USD , GBP/AUD , GBP/JPY , GBP/USD , NZD/JPY , NZD/USD
USD/CAD , USD/CHF , USD/JPY

OS : Windows 7 以降
CPU : 2GHz以上(Intel 互換 2コア以上推奨
メモリ : 4GB以上
ブラウザ : Internet Explorer 11 以上 ※Microsoft Edgeは動作対象外

ソフトの特徴

autBin Ver2の評判

5.0
コスパ最高

バイナリーオプションの自動売買ツールは、継続使用料がかかったり、一括購入だと高額な中、このソフトはかなり安くてお勧めです。

また独自のブラウザのため、ブラウザのトラブルも起きないですし、安心して使用できます。

すこし設定の仕方がマニュアルを見ても間違ってて、エントリーしなかったですが、サポ―トにて丁寧に教えてくださり、なんとか問題を解決することができて安定稼働しています。

これから、フライング機能等の細かい設定もやっていきたいと思います。

また現在、15分足でやっていますが、ターボがある通貨は5分足で対応したいため、通貨別の時間足の指定をバージョンアップにて対応予定とのことで、連絡いただきましたので、早めのバージョンアップを期待しています。

5.0
いい感じ!

設定も細かくでき、売買もシグナルどおり行ってくれます。

システムなのでどうしても発生してしまうタイムラグに関しても、フライングさせることで59や01でエントリーすることが可能です。

とても満足しています!

一点だけ気になるところとしては、システムを稼働して1回目の取引のみ他の取引より3秒ほど遅いことがあります。

2回目からはスムーズに動いてくれるので安心です!

これからも継続して使わせていただきます!

バイナリーオプションのおすすめ会社を徹底比較!ランキング形式で解説すべき口座を解説

バイナリーオプション おすすめ

資産運用の高度な知識が求められる

https://finance.yahoo.co.jp/quote/USDJPY=FX?frm=dly&ovrIndctr=sma%2Cmma%2Clma&addIndctr=

この時点で将来の為替相場を予測するためには、移動平均線の向きや順番、ローソク足と移動平均線の位置、過去のローソク足の推移など、テクニカル分析によって相場のトレンドを把握しなけれなりません。

高額な利益を狙いにくい

バイナリーオプションは基本的に、予想が的中しやすい取引ほどペイアウト倍率が低く設定されているため、高額な利益が狙いにくい取引方法です。

そのため、 基本戦略としては小さいリターンを着実に積み上げていくことになります。

バイナリーオプションの会社比較表

サービス名ペイアウト銘柄数最低取引単位取引方法
IG証券10,000円21種類0.1Lotラダー取引
GMOクリック証券1,000円7種類1枚ラダー取引
みんなのオプション1,000円4種類0.1Lotラダー取引
レンジ取引
らくオプ1,000円5種類1枚ラダー取引
FXプライムbyGMO1,000円5種類1枚ラダー取引

バイナリーオプション対応のおすすめFX会社ランキング

ペイアウト10,000円/0.1Lot バイナリーオプション 特徴
※円絡みの通貨ペアの場合
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225種株価指数先物
ウォール街株価指数
WTI先物 など
最低取引単位0.1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトIG証券

IG証券が提供するバイナリーオプションの特徴は、選べる銘柄が豊富な点 です。

また、通貨ペアを対象とした取引では、権利行使価格が20コースもあり、株価指数やコモディティにいたっては40コースと豊富な権利行使価格が存在します。

期間が長いほど基本的にペイアウト率が高く、自分の投資スタイルに合わせて柔軟に調整できるのが魅力です。

GMOクリック証券

GMOクリック-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225
米国30 など
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトGMOクリック証券

通貨ペア以外に株価指数にもとづいたバイナリーオプションを楽しめるのが特徴 です。

ブラウザ版ではありますが、iPhoneやAndroidのスマートフォンでも取引可能です。

みんなのオプション(トレイダーズ証券)

みんなのオプション-top
ペイアウト1,バイナリーオプション 特徴 000円/1Lot
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
最低取引単位1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
レンジ取引
公式サイトみんなのオプション

ラダー取引に加えてレンジ取引に対応している点に特徴があります。

取引方法が複数あるということは、それだけ取引できる機会も増えるでしょう。

らくオプ(楽天証券)

らくオプ-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
豪ドル円
ユーロ米ドル
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトらくオプ

チケットの購入代金に楽天スーパーポイントが利用できる ため、楽天市場や楽天トラベルなどで余ったポイントを活用したい方に向いています。

バイナリーオプション以外に株式やFX、投資信託、ロボアドなど幅広い金融商品を取り扱っています。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
豪ドル円
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトFXプライムbyGMO

同社の強みは、 慣れない初心者の方でも簡単に取引できることにあります。

チケットは1枚から、最低50円から購入できる手軽さも特徴だといえます。

バイナリーオプションの比較ポイント

海外ではなく国内のバイナリーオプション会社を選ぶ

しかし海外企業の場合は、日本の金融庁に登録されていないこともあり、トラブルが起きた際の対応が困難となります。

バイナリーオプションを行う際は、 今回ご紹介したIG証券やGMOクリック証券など、国内の会社でしっかりと金融庁から認可を受けているところを選びましょう。

対応銘柄の多いバイナリーオプション会社を選ぶ

バイナリーオプションでは対応銘柄が多いほど取引に幅を持たせられます。

対応銘柄数が多くなるからといって手数料が高くなるわけではないため、 なるべく取扱数の多い会社を選んでおいたほうがお得 です。

ペイアウト額やペイアウト倍率の高い会社を選ぶ

当然ですが、ペイアウト額やペイアウト倍率が高いほど利益率は向上します。

そのため、 業界のなかでペイアウトの水準が高い会社を選ぶことは非常に重要 です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

先ほどお伝えした通り、相場の先行きを正確に予測するには高度なテクニカル分析が必要です。

そのため、 少なくとも移動平均線やボリンジャーバンド、一目均衡表といった最低限のテクニカル分析ツールを提供する会社を選ぶ ようにしましょう。

また、IG証券では1万7,000銘柄を超えるマーケットデータや、20種類以上のテクニカル指標を提供しており、高度な分析が可能です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

https://www.ig.com/jp/market-data

高度な分析ツールでより正確な価格予測を行いたい方は、IG証券のバイナリーオプションをチェックしてみてください。

バイナリーオプションに関するQ&A

バイナリーオプションとFXの違いは?

バイナリーオプションは判定時刻が決まっているため、FXのように自分の好きなタイミングで決済して利確や損切りを行うことはできません。

しかし、 レバレッジがないからこそ元手以上に損失が拡大しないメリットがあります。

また、2分から2時間程度の短い取引期間においては、バイナリーオプションのほうが利幅が大きい傾向にあります。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

「必ず儲かる」「初心者でも簡単に勝てる」といった勧誘には乗らないほうが賢明 バイナリーオプション 特徴 だといえます。

テクニカル分析を駆使してある程度正確に未来を予測するためには、少なくとも1~2年以上の短期投資の経験や勘、テクニカル指標を用いた知識や技術が求められます。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/binary.html

バイナリーオプションの口座開設の手順は?

バイナリーオプションは為替レートを対象に取引することが多いため、総合証券会社に登録する場合は、FX専用口座の開設を求められることもあります。

また、 バイナリーオプション会社によっては、取引開始前に知識確認テストが実施される場合もある ため、仕組みをある程度理解しておく必要があるでしょう。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

  • バイナリーオプションとは、相場の上昇・下落の2択を選択して利益を得る投資方法
  • 予想が当たるとペイアウトと呼ばれる利益が得られる
  • 単純な投資方法にも思えるが、実は高度なテクニカル分析が必須
  • 短期間の利幅はFXよりも大きく、スキャルピングやデイトレとも併用可能
  • できるだけ対象銘柄が多くペイアウト水準の高いバイナリーオプション会社を選ぼう

今回は5つのバイナリーオプション会社をご紹介しましたが、そのなかでも特に最適なのがIG証券です。

現在は、FXや株取引などの取引量に連動したキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

https://www.ig.com/jp/campaign

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる