外国為替ニュース

FX自動売買とは

FX自動売買とは
Q.iサイクル2取引™とサイクル2取引™の違いはなんですか? A.サイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅で注文を繰り返す為、変動幅から相場が外れた場合、利益を逸する可能性がある一方、iサイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅が相場の上昇、下落に合わせて自動追従し注文を繰り返す為、より利益を追求することが期待できる注文方法です。 引用元:外為オンライン公式サイト

FXの自動売買とは?

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

FX自動売買(EA)にはVPSが絶対必要 コスパ最強FX専用VPSはコレ

シロクマ専業トレーダー

自動売買で必須のVPSとは?

自動売買 必須 VPS

FXの自動売買において必須とも言えるVPSとは「バーチャル・プライベート・サーバー(Virtual Private Server)」の略であり、仮想専用サーバーのことです。

自動売買でVPSを使うことのメリット

自動売買 VPS メリット

自動売買のサーバーはレンタルできる

自動売買 サーバー レンタル

安定した取引ができる

安定 取引

24時間自動売買可能

24時間 自動売買 可能

PCはWindows OS以外でも使える

PC Windows OS 使える

自動売買でVPSを使うことのデメリットはコストのみ

自動売買 VPS デメリット コスト

通常のVPSとFX専用のVPSの違い

通常 専用 VPS 違い

FXの自動売買でMT4が使えるVPS比較

FX 自動売買 mt4 比較

お名前.comデスクトップクラウドforFX

お名前.comデスクトップクラウドforFX
初期費用 月額料金 SSD容量
無料990円~60GB~

使えるネット

使えるネット FX自動売買とは
初期費用 月額料金 SSD容量
2,200円~2,728円~50GB~

ABLENET(エイブルネット)

ABLENET エイブルネット
初期費用 月額料金 SSD容量
1,027円(無料プラン有り)503円~30GB~

Conoha(コノハ)

Conoha コノハ
初期費用 月額料金 SSD容量
無料1,100円~100GB~

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調で そろそろ本気でトレードをやめる ことを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績で どう考えても最強の副業案件です。

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で 約1500万円の利益

しかも、このFX自動売買案件が 今だけ人数限定で無料 で利用可能となっています。

LINE限定でアポロン案内中

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

FXの自動売買とは?

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。 FX自動売買とは
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

FX自動売買(EA)にはVPSが絶対必要 コスパ最強FX専用VPSはコレ

シロクマ専業トレーダー

自動売買で必須のVPSとは?

自動売買 必須 VPS

FXの自動売買において必須とも言えるVPSとは「バーチャル・プライベート・サーバー(Virtual Private Server)」の略であり、仮想専用サーバーのことです。

自動売買でVPSを使うことのメリット

自動売買 VPS メリット

自動売買のサーバーはレンタルできる

自動売買 サーバー レンタル

安定した取引ができる

安定 取引

24時間自動売買可能

24時間 自動売買 可能

PCはWindows OS以外でも使える

PC Windows OS 使える

自動売買でVPSを使うことのデメリットはコストのみ

自動売買 VPS デメリット コスト

通常のVPSとFX専用のVPSの違い

通常 専用 VPS 違い

FXの自動売買でMT4が使えるVPS比較

FX 自動売買 mt4 比較

お名前.comデスクトップクラウドforFX

お名前.comデスクトップクラウドforFX
初期費用 月額料金 SSD容量
無料990円~60GB~

使えるネット

使えるネット
初期費用 月額料金 SSD容量
2,200円~2,728円~50GB~

ABLENET(エイブルネット)

ABLENET エイブルネット
初期費用 月額料金 SSD容量
1,027円(無料プラン有り)503円~30GB~

Conoha(コノハ)

Conoha コノハ
初期費用 月額料金 SSD容量
無料1,100円~100GB~

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調で そろそろ本気でトレードをやめる ことを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績で どう考えても最強の副業案件です。

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で 約1500万円の利益

しかも、このFX自動売買案件が 今だけ人数限定で無料 で利用可能となっています。

LINE限定でアポロン案内中

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

FXの「自動売買」ってどんなもの? FX初心者のためのおすすめのツールも紹介

FX,自動売買

進化したリピート型自動売買注文『トラッキングトレード』とは?

FX自動売買とは

トラッキングトレードは、リピート型自動売買の注文手法を基本戦略とした自動発注機能です。

リピート型自動売買注文とは、これから値動きが発生しそうな価格帯へ「△△円で買って、(例えば10銭値上がりした)××円で売る」という売り買いワンセットの注文を仕掛け、値動きによってこまめに利益を積み上げようという戦略の取引手法です。

(中略)トラッキングトレードは、値段が動くことで安く買い高く売る取引を生み出すリピート型自動売買の基本戦略を守りながら、値動きの発生する範囲へ複数のリピート型自動売買注文を配置することで取引チャンスの最大化を図ります。

まさにトラッキングトレードは、値動き全体を取引チャンスに変える進化したリピート型自動売買注文と言えるでしょう。

引用元:FXブロードネット公式サイト

FXブロードネットトラッキングトレード

藤本旭二

こんにちは! FXブロードネットの藤本です。
自動売買と聞くと難しそうなイメージを持たれる方もいらっしゃいますが、 当社が提供しているトラッキングトレードは、FX取引が未経験の方でも 簡単に始めることができます。
とは言っても、実際にどうやって始めるのか?本当に利益が出るのか? という疑問をお持ちになると思います。
そこで、当社ではトラッキングトレードの実践バトル、『ガチンコバトル』の コンテンツを用意しています。 4人の熟練トレーダーがトラッキングトレードを実際に運用し、 「設定のコツ」や「運用成績」を公開し、「失敗から成功まで」を 包み隠さず紹介している「唯一無二の人気コンテンツ」です。
これから自動売買をやってみようと思われている方、FX取引の成績が思うように上 がらず悩んでいる方、 熟練トレーダーの運用方法を知りたい方は、是非ともご活用ください!

FXプライム byGMO【ちょいトレFX】

FXプライム byGMOの「ちょいトレFX」は、売買のプログラム「ストラテジー」を作るのが簡単な自動売買ツールです

FXプライム byGMO ちょいトレFX

また、既に実績のあるストラテジーも用意されているため、自分で組むのは面倒という人は用意されているストラテジーの中から好きなものを選んで運用してみることも可能です。

アイネット証券【ループ・イフダン】

アイネット証券公式サイト

アイネット証券が提供する自動売買「ループイフダン」は、「買い」または「売り」のどちらかを選んで、利食い幅を決めるだけのシンプルなシステムです

マネースクエア【トラリピ】

マネースクエア公式サイト

マネースクエアの「トラリピ」は、リピート型自動売買の元祖ともいえるツールです。上下動を繰り返しながら動く相場に対し、相場の特性を利用して利益をあげていきます。

外為オンライン【iサイクル2取引】

マネースクエア公式サイト

FX会社選びに迷っている初心者にとっては、このようにシステムがシンプルな自動売買ツールがおすすめと言えるでしょう。なぜなら、システムがシンプルな分、設定も簡単だからです。

Q.iサイクル2取引™とサイクル2取引™の違いはなんですか?

A.サイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅で注文を繰り返す為、変動幅から相場が外れた場合、利益を逸する可能性がある一方、iサイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅が相場の上昇、下落に合わせて自動追従し注文を繰り返す為、より利益を追求することが期待できる注文方法です。

引用元:外為オンライン公式サイト

サトウカズオ

鈴木拓也

FX自動売買ツールの選び方

FX自動売買ツールを選ぶ際のポイント

  • 手間がかからないこと
  • トレードをイメージする
  • リスクをイメージする
  • いろいろなツールを使ってみる

手間がかからないこと

初心者にとって、取引を開始するのに手間がかかると、それだけでもハードルがあがってしまいます。さきほどの選択型のように、FX会社が用意したストラテジーを選ぶだけであれば、それほど手間はかかりません

トレードをイメージする

リピート型はコツコツ利益を狙うタイプです。相場の値動きに合わせて売買を繰り返して利益をあげていく形ですので、トレードの内容もイメージがしやすいのではないでしょうか。

リスクをイメージする

自動売買ツールはその種類ごとにリスクが異なります。リピート型の場合、注文を設置する価格帯を決めてその中で売買を繰り返すことが目的ですので、想定した価格帯を超えてしまうと取引はストップしてしまいます。そうなってしまうと結果的に、含み損が増えていくだけになってしまうでしょう。

自動売買ツールを利用する場合は、どのようなリスクがあるのか事前に把握して、リスク管理がしやすいツールを選ぶとよいでしょう

いろいろなツールを使ってみる

初心者の場合、どのようなツールが自分に合っているかわからないでしょう。そこで、まずは各社が用意している様々な自動売買ツールを試してみて、自分の取引の考え方に近いツールを選ぶのもよい方法でしょう

zuuonline

条件別でFX会社を比較

初心者は最低取引単位で選ぶ

FXの最低取引単位は会社によって異なり、取引単位が小さいと少額で取引することができます。

  • 1通貨(ドル/円)→資金100円
  • 10000通貨(ドル/円)→資金45000円

少額取引ならリスクなく、FXの実践経験を積むことができます。

そこで、初心者の方にはMATUI FXをお勧めします。

MATUI FXは1通貨単位から取引することができるFX会社です。
手数料(スプレッド)も業界最狭水準に設定されていて、FXを始める方におすすめです。

初心者におすすめ

スプレッドが安い

キャッシュバック

自動売買を選ぶ際のポイント

信頼できる会社か?

購入せずに使えるか?

FXの自動売買ツールの中には有料で提供されているものもあります。とくに、MT4のプラットフォームで作られた「勝ちに行く投資」を目的としたツールは、有料の場合が多いようです

サトウカズオ

自動売買ツールのデメリット

デメリット

  • 裁量取引より手数料が高い
  • 急激な相場変動に対応できないことがある

裁量取引との相違点

裁量取引とはトレーダーがチャートの動きや経済指標、世界情勢などから、銘柄や売り買いのタイミングなどを自分で判断して行う取引のことです。自分で判断するため柔軟性が高いというメリットがありますが、人間の気持ちや欲などの論理的でないものが介在する可能性があります。例えば利益が出ると予想してポジションを保持していたら、そのとおり利益が出たということもあれば、逆に損切りしなければならない場面でなんとなくポジションを保持したままにしてしまい、損を出すということもあります。自動売買は、人の感情や欲を介在させることなく、一定のパターンを設定し、その条件に当てはまるものがあればシステムが自動的に取引をしてくれます。

田畑昇人

自動売買ツールの選び方

投資スタイルを考える

バックテストをチェックする

フォワードテストをチェックする

ベテランFXトレーダーのように動く!おすすめの自動売買ツール5選

iサイクル2取引

1. 買いもしくは売りを選択
2. 変動幅を設定(過去の取引を参考に自動算出)
3. 対象資産を設定

トライオートFX自動売買セレクト

インヴァスト証券が提供する自動売買ツールの一つがトライオートFX自動売買セレクトです。 リストの中から好みの自動売買プログラム(トライオートFXではセレクトと呼ばれている)を選択してカートに入れ、投資資金に合わせて数量を変更すれば後はおまかせで、日々の成績をチェックするのみという簡単なツールです。 リストの中の自動売買プログラムを選ぶだけという簡単なツールですが、選ぶだけでは物足りないというトレーダーのために「ビルダー」という自分でチャートを見ながら自動売買を作成できる機能も備えています。

みんなのシストレ

みんなのシストレはトレイダーズ証券の「みんなのFX」で実際に取引をしているリアルなトレーダーの取引をコピーして、24時間自動売買ができるサービスです。 みんなのFXのトレーダーは、合計損益や収益率、取引回数などの項目でランキングされています。そのランキングの中からコピーしたいと思う優秀なトレーダーをフォローするだけで、あとは24時間自分の代わりに自動売買してくれます。 みんなのシストレはリアルなトレーダーだけでなく、自動売買プログラムも選択できます。

ちょいトレFX

ループ・イフダン

ループ・イフダンとは、一定の値幅ごとに注文を自動で繰り返し、利益が出たポジションを決済する自動売買ツールです。 ループ・イフダンは、通貨ペア・売りもしくは買い・ループ幅(ループ・イフダンが新規や決済の注文を出す間隔)の3つで構成されています。いくつかあるループ・イフダンの中から好みのものを選択して注文すると、後は自動的に売り買いを繰り返すという仕組みです。 ループ幅が狭いものを選べば、数多くのポジションを保有でき取引機会が多くなります。しかし相場の流れが予想を裏切った場合、保有しているボジション数に応じて必要証拠金や含み損が発生するリスクがあります。 反対にループ幅を広いものを選べば、保有できるポジションは少なくなります。しかし相場の流れが予想に反しても大きく損することはありません。そのため必要資金を抑えて投資することが可能です。

自動売買とは、新規の取引や決済取引をシステムにおまかせできるサービスやツールのことです。 自動発注系のツールは、トレーダーが「ここで買う」「ここで決済」というルールを設定するだけで取引ができます。シストレ系のツールはプロのトレーダーやFX会社がプログラミングした自動売買プログラムの中から、自分の好みのものを選択して、取引をまかせることができます。 裁量取引のように人の気持ちや欲に影響されないため、取引のタイミングが分からない、損切できない、気持ちに左右されて判断に迷うという人におすすめです。また、設定されたルールに従って24時間取引できるので、忙しいビジネスマンや主婦にも適しています。 投資スタイルやこれまでの投資経験によって選ぶべき自動売買ツールも異なります。自分の投資スタイルに適した自動売買ツールを選んで、ぜひ活用してみましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる