取引ルール

各社の入出金手数料やスプレッドを比較

各社の入出金手数料やスプレッドを比較
引用元:https://bitcoin.dmm.com/about/bitmatch

海外FXの達人

この記事では海外FXボーナスの最新情報をタイムリーにお届けします。 各社の入出金手数料やスプレッドを比較 当サイトでは海外FXのボーナス情報を日々チェックし、最新の情報を記載しています。 記事後半では海外FXボーナスの使い方や税金についても解説しているので、この記事を読.

海外FXおすすめランキング【海外FX比較の集大成2021年版】

この記事では海外FXおすすめランキングを発表しています。 海外FX歴14年の管理人が、実際に利用したことがある海外FX業者のスペックを比較し、メリットとデメリットを暴露しながらランキングにしています。 トレードスタイルやスキルの.

海外FXの入金不要ボーナス(口座開設ボーナス)一覧、出金条件、もらい方

BigBoss(ビッグボス)の取引時間と時間帯による注意点、特徴

この記事ではBigBoss(ビッグボス)の取引時間について解説をしています。 ・BigBossの為替取引(FX)の取引時間 ・BigBossのCFDや仮想通貨の取引時間 ・取引時間に関する注意点 BigBossの取引時間 BigB.

AXIORYの口座種類を徹底解説!ナノスプレッド口座、スタンダード口座、テラ口座の違いを解説

この記事ではAXIORY(アキシオリー)の口座種類について解説をしています。 ・ナノスプレッド口座とスタンダード口座の違い ・テラ口座、アルファ口座の特徴 ・DD方式とNDD方式の違い ・STP方式とECN方式の違い 2021年に.

BigBossのCFD取引まとめ【取引時間、レバレッジ、スプレッド】

海外FXで使えるSTICPAYの評判は?入出金手数料や特徴を徹底解説!

この記事では海外FXの入金や出金で利用できるオンラインウォレット「STICPAY」について詳しく解説をしています。 ・STICKPAYの安全性 ・STICPAYでできること ・STICKPAYの手数料 ・STICKPAYが利用できる.

BigBossのデモ口座開設方法、期限やリセットなどの特徴を解説

この記事では海外FX業者BigBossのデモ口座について解説をしています。 デモ口座の開設方法だけでなく、デモ口座の期限やリセット、メリットやデメリットについても書いていますので参考にしてください。 BigBossデモ口座の期限とリセッ.

BigBossの最大ロットは?ロット制限や最大ポジションを解説

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の最大ロットや最大ポジションについて詳しく解説をしています。 BigBossを利用している人は参考にしていただければと思います。 海外FXのロットについて BigBossの最大ロット.

BigBossは追証がある?追証が請求されるケースを詳しく解説!

この記事ではBigBoss(ビッグボス)の追証について詳しく解説をしています。 BigBossで追証が請求される可能性があるトレード方法を具体的に書いているので、BigBossの追証が心配な人は参考にしていただければと思います。 Big.

【最新】仮想通貨取引所のスプレッドを徹底比較|お得な安い販売所は?

BitMatch

引用元:https://bitcoin.dmm.com/about/bitmatch

販売所の利用でスプレッドを抑えたい場合には、DMM BitcoinのBitMatch注文の利用も検討してみてください。

BitMatch注文とは、買い手と売り手の注文価格においてDMM Bitcoinが提示する価格を参考にしたうえで決まる注文方式のことです。

例えば、DMM Bitcoinが1BTCを111万円の買値に設定していて、売値は110万9,200円の売値に設定していたとしましょう。

すると、買値「111万円」と売値「110万9,200円」800円がスプレッドになります。

2022年3月時点で公開されているBitMatch注文の手数料は0.001BTCあたり2円に設定されています。

つまり、1BTCの取引では実質2,000円程度の取引手数料を支払わなければいけません。

ただし、同時点でのBTCのスプレッドが7万円以上開いていることを踏まえると、いかにBitMatch注文の手数料が安いかがうかがえます。

そのため、販売所でスプレッドを抑えて取引したい人はDMM BitcoinのBitMatch注文の利用も検討してみるべきです。

CryptoGTの評判&口コミ研究所!使ってみた感想を大公開

Bitcoin(ビットコイン): デモ資金 10BTC
Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ): デモ資金 100BCH
Ethereum(イーサリアム): デモ資金 180 ETH
Dash(ダッシュ): デモ資金 350 DASH
Litecoin(ライトコイン): デモ資金 950 LTC
Monero(モネロ): デモ資金 600 XMR
Ripple(リップル): デモ資金 160,000 XRP
Cardano(カルダノ): デモ資金 1,000,000 ADA
NEM(ネム): デモ資金 100,000 XEM
Tether(テザー): デモ資金 30,000 USDT
USDT(テザー): デモ資金 30.000USDT
PAX(パクソスタンダード): デモ資金 30.000 各社の入出金手数料やスプレッドを比較 PAX
TrueUSD(トゥルーユーエスディー): デモ資金 30.000 TUSD
Gemini Dollar(ジェミニ・ダラー): デモ資金 30.000 GUSD
USD Coin(ユーエスディー・コイン): デモ資金 30.000 USDC

ボリュームによってレバレッジが制限される

ボリューム(USD) レバレッジ
0 – 10,000500倍
>10,000 – 50,000200倍
>50,000 – 100,000100倍
>100,各社の入出金手数料やスプレッドを比較 000 – 200,00050倍
>200,00020倍

スリッページが発生することはある

両建ては禁止されていない

最小ロット数・最大ロット数は仮想通貨ごとに異なる

仮想通貨ペア最小ロット数最大ロット数
BTCUSD0.0150
LTCUSD1400
ETHUSD0.1150
BCHUSD0.3200
XRPUSD100120000
DSHUSD1140
XMRUSD1300

cryptoGTのキャンペーンボーナス

不定期開催キャンペーンは入金額に対して100%ボーナスの進呈が多く、開催期間中に入金すれば同額の倍のクレジットで取引ができます

ネット証券会社の手数料を徹底比較!株取引コストが一番安いのはどこ?

株 手数料

VT (バンガード トータル ワールド ストックETF)
VOO (バンガード S&P 500 ETF)
VTI (バンガード トータルストックマーケットETF)
IVV (各社の入出金手数料やスプレッドを比較 iシェアーズ S&P 500 ETF)
SPY (SPDR S&P 500 ETF トラスト)
EPI (ウィズダムツリー インド株収益ファンド)
DHS (ウィズダムツリー米国株高配当ファンド)
DLN (ウィズダムツリー米国大型株配当ファンド)
DGRW (ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長)

SBI 外国株式 手数料

利回りの高い米国ETFで堅実につみたてたい方にもおすすめできる証券会社になります。

SBI証券について詳しく知りたい方は、SBI証券の公式サイトまたはSBI証券の評判・口コミをご覧ください。

\ 株式取引シェアNo.1! /

SBIネオトレード証券

SBIネオトレード証券 トップページ
取引金額取引手数料【定額プラン】取引手数料【一律プラン】
〜5万円0円50円
〜10万円0円88円
〜20万円0円100円
〜50万円0円198円
〜100万円0円374円
〜150万円880円440円
〜200万円1,100円660円
〜300万円1,540円660円
300万円超300万円超は100万円増加ごとに295円ずつ増加880円
SBiネオトレード証券の手数料比較(現物取引)

実際定額プランでの現物取引なら1日の約定代金が100万円以下の場合手数料は0円に設定されており、業界最低水準となっています。

証券会社名買方金利(制度)買方金利(一般)
SBIネオトレード証券2.30%2.75%
SBI証券2.80%2.80%
楽天証券2.80%2.80%
松井証券3.10%4.10%

SBIネオトレード証券は手数料を抑えて現物取引・信用取引を行いたい」という方におすす めの証券会社になります。

SBIネオトレード証券についてもっと詳しく知りたい方は、SBIネオトレード証券の公式ページまたはSBIネオトレード証券の評判・口コミをご覧ください。

松井証券
取引金額取引手数料
〜5万円0円
〜10万円0円
〜20万円0円
〜50万円0円
〜100万円1000円
松井証券の手数料比較(国内株式)

松井証券は初めて本格的なインターネット取引を始めた日本の証券会社で、現在も多くの投資家から利用されています。

証券会社を選ぶ際に重要なポイントとなる手数料ですが、松井証券は 業界最安水準の手数料が魅力です。

現物・信用取引の両方で「ボックスレート」という手数料体系を採用しており、 1日の約定代金の合計が 50万円になるまで手数料は無料となっています

さらに25歳以下であれば、 取引金額にかかわらず手数料が完全に無料 とかなりおトクです。

松井証券はサポート体制に定評があり、唯一10年連続で問い合わせ窓口格付け(ヘルプデスク協会主催)にて三ッ星を獲得しています。

また 様々なライフイベントに備えた資産運用をアドバイスする『マネープランサポート』にも、無料で電話相談することができます。

松井証券についてもっと詳しく知りたい方は、松井証券の公式サイトまたは松井証券の評判・口コミをご覧ください。

dmm株
取引金額取引手数料
〜5万円55円
〜10万円88円
〜20万円106円
〜50万円198円
〜100万円374円

業界トップクラスの手数料といわれるDMM株は、特に1注文ごとにかかる手数料で見ると業界最安水準となっています。

国内株式の取引手数料は、現物50円〜・信用0円〜となっており、米国株式の取引手数料は0円〜です。

口座開設・口座維持手数料・入金手数料(クイック入金の場合)、出金時の手数料もすべて0円(DMM株が負担)です。

また、 国内4取引所(東証・名証・福証・札証)の銘柄が取引できるため幅広い取引が期待でき、使いやすい取引ツールも利用できる ため、取引に不自由する心配もありません。

DMM株は、業界最安水準のコストでありながら、満足のできるサービス内容になっています。

DMM株について詳しく知りたい方はDMMの公式サイトまたは、DMM株の評判・口コミをご覧ください。

\ 口座開設で抽選で2000円もらえる

PayPay証券

paypay 証券
取引金額手数料相当額
〜1000円5円
〜5000円25円
〜1万円50円
〜2万円100円
〜5万円250円

PayPay証券は、取引手数料は無料ですが、手数料相当額があらかじめ上乗せされた状態で価格が提示されます。

始めから取引価格に取引手数料相当額(スプレッド)が含まれているので、別途取引手数料を徴収しない という仕組みです。

東京証券取引所の立会時間内(9:00〜15:00 ※昼休み除く)であれば、取引金額の0.5%がスプレッドとして上乗せされます。

手数料相当額の計算例
・取引金額1000円の場合:1000円×0.5%=手数料相当額5円
・取引金額1万円の場合:10000円×0.5%=手数料相当額50円
・取引金額5万円の場合:1000円×0.5%=手数料相当額250円

取引金額が大きくなると、他社と比べて手数料相当額が割高になってしまいます。

しかし、PayPay証券は初心者でも始めやすい「少額投資」に対応しているネット証券です。

一般的に、少額取引では手数料で損をしてしまうことが多いのですが、一律0.5%のスプレッドを採用するPayPay証券は、そのような心配は要りません

少額で取引する場合の手数料を考慮すると、他社よりも格安で取引することができます。

PayPay証券について詳しく知りたい方は、PayPay証券の公式サイトまたは、PayPay証券の評判・口コミをご覧ください。

\ 最大50,000円もらえる! /

株の手数料とは

株の手数料とは、株式に関する各種取引にかかる手数料のことを指します。

口座開設手数料・口座維持手数料(多くの証券会社では無料)、入出金手数料などがありますが、中でも代表的なものは 取引手数料で、株式を買う時・売る時にかかる手数料 です。

株式を買いたい場合に、あなたは証券会社に手数料を支払って株式を購入します。

その株式は、株式を売りたい人が証券会社に手数料を支払って売却したものです。

このように、 株式の買い手と売り手を証券会社が仲介する際に、売却時・購入時のそれぞれで取引手数料が発生 します。

株の手数料とは

手数料は取引金額によって異なり、基本的には取引額が大きいほど手数料も高くなります。

約定ごとに発生する手数料では、現時点ではDMM株が最安水準で55円〜となっています。

自分のトレードにあう証券会社を選ぶのが大事ですが、1日の取引が100万円以内になりそうな人はSBI証券で取引をするのが良いでしょう。

\ 株式取引シェアNo.1! /

手数料が発生するタイミング

手数料が発生するタイミングは、約定時、つまり株式の売買が成立した時です。

株式の取引は、注文を出すだけでは取引は成立せず、買う側と売る側の注文が一致した場合に取引が成立します。

この買い注文が成立するには、同じ条件で売りたいと考えている人が必要です。

すなわち、「100円で売りたい」という売り注文が出ている場合に、はじめて取引が成立(約定)し、取引手数料が発生します。

約定前の段階(注文を出しただけの段階)では、まだ手数料は発生しません。

そのため、 約定前に注文を取り消しする場合には取引手数料も無効 になり、発生しません。

取引手数料とスプレッドの違い

次に、取引手数料とスプレッドの違いを説明します。

ネット証券の中には、取引手数料が0円という料金形態の会社もあります。

ただし、この場合、 本当に証券会社に支払う手数料が無料というわけではありません。

取引手数料という名前でなく「スプレッド」という形でコストが差し引かれており、初めからコストが上乗せされた支払金額が提示されています。

取引手数料とスプレッドの違い

代表的なネット証券では、LINE証券PayPay証券がこのような料金形態を採用しています。

別途かかる手数料を考慮しなくて良いという点において言えば、スプレッドとして金額が上乗せされている方が初心者には使いやすいと考えられます。

どちらの料金形態が良いかは好み次第ですが、 「取引手数料無料」となっている証券会社でも、スプレッドとして「見えない手数料」が支払い料金に組み込まれている ということは理解した上で利用しましょう。

ネット証券会社の手数料比較ポイント

ネット証券会社の手数料を比較するポイントを説明します。

手数料形態は、ネット証券会社間で差があることはもちろん、各社のプランによっても異なります

そのため、 万人にとってお得なものを探すよりも、自分のトレードスタイルに照らし合わせて最適な業者・プランを選定することが重要 です。

・投資額で比較する
・定額制か約定制かで比較する

投資額で比較する

まずは、投資額による比較です。

どれくらいの額を投資する予定かについて考えます。

自分がどれくらいの額を投資する予定なのかを把握した上で、その投資額における手数料が安くなる業者 を選びましょう。

記事の前半「約定制のプラン」で比較した結果から考えると、一度に多額を投資する予定の人は「DMM株」がおすすめですが、 SBI証券のアクティブプランなら100万円までの約定にかかる手数料が無料 になります。

毎回100万円以上の取引をすることが決まっているならDMM株で良いですが、100万円以内の取引が多い方はSBI証券にしておくのがお得です。

一方、一度に投資する額が少額の予定の人にはスプレッド制の「PayPay証券」がおすすめです。

他社の少額取引では手数料で損をしてしまうことも多いですが、PayPay証券なら一定率(0.5%)の手数料相当額と決まっているため、取引額次第で損をしてしまう心配は要りません

多額の取引の場合は、0.5%相当の手数料相当額では他社よりも高くなってしまいますが、少額取引(目安としては5万円以下)の場合はPayPay証券でお得に取引できます。

多額の取引を予定している場合は「SBI証券」、少額取引を予定している場合は「PayPay証券」 の利用を検討してみてください。

\ 株式取引シェアNo.1! /

定額制か約定制かで比較する

次に、定額制か約定制か、料金形態を比較します。

基本的には、 約定制は取引回数が少ない人向け、定額制は取引回数が多い人向け です。

定額制か約定制かで比較する

定額制なら、何度取引しても手数料が増えないため、約定代金の合計額のみを確認すれば良く、利益を出すことに集中できます。

しかし、数回しか取引をしない場合は、定額制よりも約定制の方が安くなることも多いです。

約定制で取引がしたい人には、約定制最安水準の手数料の「DMM株」をおすすめ します。

定額制の場合は、約定代金100万円までは手数料無料で取引ができる「SBI証券」がおすすめ です。

\ 株式取引シェアNo.1! /

ネット証券会社の手数料比較まとめ

自分に最適なネット証券会社を選ぶには、どのような手数料形態が最適なのかを把握することが非常に重要です。

まずは、どの程度の取引額になる予定かを考え、 取引額に照らし合わせて最適な料金になるもの を選びます。

・取引額が大きい人:手数料最安水準のSBI証券がオススメ
・取引額が小さい人:手数料相当額一律0.5%のPayPay証券がオススメ

さらに、1日に何回程度取引をする予定かを考え、 取引回数に照らし合わせて適している料金形態のもの を選びます。

自分にとって最も快適な環境で取引ができるよう、この記事を参考に最適な証券会社やプランを選びましょう。

自分のトレードスタイルがまだ分からない場合は、まずは少額投資ができるネット証券(PayPay証券など)で少額から投資を始めてみることも検討してみてください。

まだ株式投資を始めたことがなくて不安という方は、株の買い方株の始め方という記事をご覧下さい。

\ 株式取引シェアNo.1! /

【15社比較】ネット証券会社おすすめランキング!人気の株口座は? わざわざ店舗に行かなくても手軽に取引ができるネット証券会社。 各ネット証券にはそれぞれ特徴があり、メリットやデメリットも異なります。 どこのネット証券会社を利…

出来高変化率ランキング(13時台)~ライトアップ、ハピネットなどがランクイン

facebook-share

日興米債ヘ無 300268 2639.2 11277.各社の入出金手数料やスプレッドを比較 24% -0.74%
iシェアーズ 616146 68402.各社の入出金手数料やスプレッドを比較 8 800.76% -0.77%
ストリームM 2425700 各社の入出金手数料やスプレッドを比較 361700 570.64% 6.93%
* マーキュリーRI 98300 15500 534.19% 15.34%
東海道リート 5537 904.6 512.09% 4.38%
大有機化 791900 141240 460.68% 9.49%
3Dマトリクス 4177700 746820 459.40% 3.82%
BUYSELL 185000 36800 402.72% 各社の入出金手数料やスプレッドを比較 15.88%
神戸電鉄 111400 25820 331.45% 1.25%
4℃ HD 224400 5350000.00% 3.1944%
* 日経インバ 5917019 1446276 309.12% -0.78%
C&R社 416300 102280 307.02% 0.42%
ステラファーマ 829800 222240 273.38% 8.35%
サガミHD 544300 各社の入出金手数料やスプレッドを比較 149420 264.28% 0.18%
USENNEX 946300 268020 253.07% 12.1%
アンジェス 3113800 920720 238.19% 8.99%
* MRT 63800 19020 235.44% 1.47%
アエリア 1910100 585980 225.97% 17.39%
サスメド 2921000 941520 210.24% 0.79%
オンワードHD 4067300 1340780 203.35% -5.34%
キユーピー 1350200 473700 185.03% -2.23%
壽屋 128500 45140 184.67% 11.23%
日本金属 294000 104700 180.80% 5.6%
ペルセウス 406100 145180 179.各社の入出金手数料やスプレッドを比較 72% 2.72%
* ライトアップ 98000 36520 168.35% 6.16%
* GameWith 211000 78740 167.97% -0.8%
* ハピネット 57300 21440 167.26% -0.63%
* 不二越 132100 51280 157.61% 4.35%
* 東洋紡 1548500 604160 156.31% 3.77%

各社の入出金手数料やスプレッドを比較
【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆IS米国債7-10ヘジ(1482)
◆デジタルアドベンチャー(4772)
◆マーキュリーリアルテックイノベーター(5025)
◆東海道リート投資法人 投資証券 (2989)(2989)
各社の入出金手数料やスプレッドを比較 ◆大阪有機化学工業(4187)
◆スリー・ディー・マトリックス(7777)
◆BuySell Technologies(7685)
◆神戸電鉄(9046)
◆ヨンドシーHD(8008)
◆NEXT FUNDS 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(1571)
◆クリーク・アンド・リバー社(4763)
◆ステラファーマ(4888)
◆サガミチェーン(9900)
◆U-NEXT(9418)
◆アンジェス MG(4563)
◆MRT(6034)
◆アエリア(3758)
◆サスメド(4263)
◆オンワードホールディングス(8016)
◆キューピー(2809)
◆壽屋(7809)
◆日本金属(5491)
◆ペルセウスプロテオミクス(4882)
◆ライトアップ(6580)
◆GameWith (6552)
◆ハピネット(7552)
◆不二越(6474)
◆東洋紡(3101)

各社の入出金手数料やスプレッドを比較 各社の入出金手数料やスプレッドを比較
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●テレワーク ●オンライン教育 ●マスク/防護服
●巣ごもり消費 ●臨床検査 ●医療廃棄物処理
●ゲーム ●金(ゴールド) ●金鉱株
●高配当株 ●インフルエンサーマーケティング
●直近IPO銘柄 ●赤外線サーモグラフィー
●米国株(好決算企業) ●米国株(薬・ワクチン) ●米国株(巣ごもり消費ほか)

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる