オプションFXとは

FXにかかる手数料の種類は

FXにかかる手数料の種類は
仮想通貨

円からユーロ両替のお得でおすすめな換金方法。手数料安くユーロを買う方法

仮想通貨

ヨーロッパで 円からユーロ両替する方法

・国によってレートが異なるがおすすめできない

・円の需要が低いから基本レートが不利

なぜユーロ圏では日本円のレートが悪いことが多いのか?
それは日本円の需要が低いこと。
アメリカドルやユーロは需要が高くレートも安定しています。

事前に日本で両替するひとも多い

日本でユーロに両替する方法としては、
・銀行での両替
・空港での両替サービスやATM
・郵便局
など、実際に足を運ぶもの。

その他に近年人気でよく利用されるのが、
・web両替サービス
・FX口座

ユーロのおすすめ換金方法は手数料が低いFX口座での両替!

FX口座と他の方法の手数料と比較。手数料が安くユーロを買う

サービス名 為替手数料 その他手数料 メリット デメリット
FX口座 0.1-2円/ユーロ ・ATM手数料
・空港受け取り
・手数料が安い
・複数の通貨に対応している
・ウェブやスマホから手続きできるので、忙しくても便利
・FX取引で資産運用も可能
・口座開設から出金まで1週間ほど時間がかかる
・外貨出金できる業者とそうでもない業者がある
銀行 4-6円/ユーロ ・出金手数料
・為替手数料
・両替手数料
・口座を新しく作らなくてもいい
・窓口でもATMでも利用可能
・安定して供給している
・その場で両替できるので急ぎの時に便利
・レートと手数料が高め
・銀行によって上乗せ率が異なる
クレジットカード カード会社の独自レート ショッピング利用→海外手数料
キャッシング→金利手数料
・ポイントがつく
・即時利用ができる
・面倒な手間がない
・カード会社に対応していればどんな国でも使える
・手数料が高い
・スキミングや盗難などのリスクがある
・確定するまで日数がかかるのでレートが変動する可能性もある
金券ショップ 3-4円/ユーロ 為替手数料 ・その場でユーロが手に入る
・複数の通貨を取りあつかっていふ
・駅や都心にあるのでアクセスしやすい
・ユーロはレートが高い
:オンラインサービスは対応していないことが多い
両替サービス 約4円ほど/ユーロ 銀行振込手数料
代引き手数料
・料金体系が分かりやすくシンプル
・郵送で送ってくれるところも
・手数料が安くなるクーポンなどがあるサイトも多い
・クレジットカードやFX利用よりは割高
・日数が必要なので余裕を持って申し込む必要がある

クレジットカードは手軽さが魅力だが手数料が…

銀行は安定しているが割高

・三井住友銀行
・UFJ銀行
・みずほ銀行

FXにかかる手数料の種類は
三井住友銀行 4.00円/ユーロ
UFJ銀行 4.00円/ユーロ
みずほ銀行6円前後/ユーロ

・その場で両替できる
・ユーロはメジャー通貨なので銀行間の差が少ない
・口座を新しく作らなくてもいい
・余った外貨をまとめて日本円にもどせる

IS6FXの入出金方法を総まとめ!出金手数料や出金時の注意点、出金方法を徹底解説

その他

IS6FXの入金方法

">入金方法"FXにかかる手数料の種類は >対応通貨">最低入金額">入金手数料">口座反映時間
">

クレジットカード

VISAでは1ヶ月間の 決済回数に上限が設けられています が、これは決済が成功したもののみがカウントされ、失敗したものは回数に含まれません。また決済回数は毎月1日にリセットされます。

国内銀行送金

海外FXの入金で国内銀行送金を使う際のお約束ですが、振込人名義は、「MT4口座番号+ローマ字での登録者名」を入力する必要があります。

2万円以上では口座への入金手数料は無料ですが、送金にかかる 振込手数料はユーザー負担 です。カード入金に比べると少々コストがありますが、最も確実で利用しやすい入金方法と言えるでしょう。

IS6FXの入金方法での注意点

2万円未満の入金には手数料がかかる

入金方法を問わず、IS6FXでは 2万円未満の入金に対しては1,500円の入金手数料 がかかります。そのため、基本的には2万円以上を入金した方がお得ですね。

国内銀行送金での入金は、 振込にかかる手数料はユーザー負担 なので、2万円ぴったりで送金手続きをとると、着金時には手数料によって2万円未満になり、入金手数料が取られてしまいます。手数料を差し引いても2万円以上の入金になるよう送金するようにしましょう。

クレジットカードで入金した場合、入金ボーナスの付与割合が半減する

基本的にIS6FXの100%入金ボーナスでは、国内銀行送金で入金した場合のみ100%ボーナスとなり、 クレジットカードで入金した場合は半分の50%に制限 されていることが多くあります。

zaifザイフのFXのやり方と手数料を完全解析

仮想通貨

zaifザイフのFXの手数料とやり方

zaifのFXのやり方は簡単?流れとやり方を解説

ログインしてトップ画面の中の左上に任意の通貨ペアを選択します。
この記事では「BTC/JPY」で取引することと仮定して説明していきますね。
ザイフが他の取引所と異なっているのは、ビットコインの他にNEM、MONAもAir FXで取引できるんです。
アルトコインの中でも珍しい種類をレバレッジ取引できるので、とても人気がありますよ。

すると注文画面に表示が切り替わるので、買いたいコインの数量・レバレッジを入力します。
希望があればリミット売り・ストップ値を入力します。
リミットというのは上限の金額、ストップは価格が下がった時の最低金額です。
どちらも「この金額になったら自動的に決済してね」という目安の数値です。
注文画面で簡単に設定できるのはあまりないので、ザイフはレバレッジがしやすい取引所だと言われます。
もちろんこれらは任意入力なので、希望しない人はそのまま進んで大丈夫ですよ。

zaifの手数料は安い方?他取引所との違い

取引手数料 0%
レバレッジ 信用取引7.77倍/FX 25倍
スワップポイント 0.039%
追証
ロスカット 証拠金維持率 30%

FXにかかる手数料の種類は FXにかかる手数料の種類は
取引所 取引手数料 最大レバレッジ スワップポイント 追証 ロスカット
Zaif 0% 25倍 0.039% 30%
bitflyer 0% 15倍 0.4% 80% 50%
GMOコイン 0% 8倍 0.05% 75%
Bitbank trade 0.01% 20倍 0 20%
QUOINEX 0% 25倍 0.05% 110%
DMM.Bitcoin 0% 5倍 0.04% 80%
Bitpoint 0% 25倍 0.035% 100%
BTCBOX 0% 3倍 変動 110%
みんなのビットコイン 0% 25倍 0.05% 110%

スワップポイントにはいくらぐらいかかる?

ザイフの場合だと10万円で取引した場合、一日39円かかる計算になりますね。
他の取引所と比較してもこの数字は平均的なので、高くないと思います。 FXにかかる手数料の種類は
アメリカ時間を基準に、日本では朝7時にスワップポイントがかかるようになっているのでコストを抑えたい人はその時間を避けて取引するようにしましょう。

zaifFXのチャートはアプリは使いやすい?

しかし、2017年9月7日からこれらのレバレッジ取引の公式APIをリリースしています。
APIとはアプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、あらゆるジャンルで利用されています。
任意のアプリケーションから利用できるので、実用性が高いシステムです。
たとえばインスタグラムを利用する時にフェイスブックのアカウントを応用できますよね、それはインスタグラムがフェイスブックのAPIをつかっているからです。

ザイフの場合は証拠金維持率が30%を切ったらロスカットが発動する仕組みです。
ちなみに証拠金維持率は証拠金維持率=(保有資産-(購入した時の通貨の価格-現在の価格)×購入枚数)/(購入した時の銘柄の価格×購入枚数/レバレッジ倍率)という計算式で算出できますよ。
これはあくまで参考で、個人で自動計算ツールを配布しているサイトなどもあるので、そういったものを使うのがおすすめですよ。

しかし取引している銘柄の相場が急激な変動を見せる場合ももちろんあります。
そうなったら時にはロスカットが利用できないケースも…
そのため必ずしも証拠金以上の損失が出ないわけではないことをあらかじめ念頭に置いて取引を行なって下さい。

レバレッジは何倍まで?ハイレバ出来る?

Air FXではさらに1・2.5・5・10・15・25倍のレバレッジが利用できます。
25倍は国内最大値なので、この先上がってくのは間違いない!と確信した時などに少ない資本で大きな利益を得られるかもしれませんよ。

zaifFXの決済方法

まずは、注文を出す時にリミット価格/ストップ価格を設定して、その日付を迎えることです。
先ほど注文方法の流れの説明の中でも軽く触れましたが、リミットが取引の上限値でストップが最低金額です。
ザイフの株式では株取引のような注文方法が出せるんですね。

危険!zaifFXには追証はあるの?

追証とは、証拠金維持率が一定の割合を下回った時にロスカットされないように追加で証拠金を投入することです。
また、証拠金以上の損失が出た場合に口座に不足金額を追加する場合も追加証拠金だと呼ばれる事が多いです。
株取引やFXなどで使われ、仮想通貨取引でも利用されるようになりましたね。

仮想通貨の場合では、ザイフの他にも追証を必要としない取引所があるため、FXからトレーダーが流れてきている状況は当然のようにも感じます。
ちなみに、追証を必要としない海外のfxサービスでは為替や相場に影響を与えそうな状況に対してはあらかじめ対策をすることもあるんだとか。
国内の仮想通貨取引所ではまだあまり見られないリスクヘッジの方法ではありますが、以前GMOコインがビットコインの急激な価格変動を理由に最大レバレッジの割合を25倍から5倍へ変更しましたね。

zaifFXは他の取引所とのスプレッドの差で中抜き出来る?

さらにザイフの信用取引では証拠金以上の損失が出る可能性もありますが、AirFXではEPS(Early Profit Settlement)という相場急変したときのための仕組みが採用されているため損失により口座が制限されるということはありません。

円からユーロ両替のお得でおすすめな換金方法。手数料安くユーロを買う方法

仮想通貨

ヨーロッパで 円からユーロ両替する方法

・国によってレートが異なるがおすすめできない

・円の需要が低いから基本レートが不利

なぜユーロ圏では日本円のレートが悪いことが多いのか?
それは日本円の需要が低いこと。
アメリカドルやユーロは需要が高くレートも安定しています。

事前に日本で両替するひとも多い

日本でユーロに両替する方法としては、
・銀行での両替
・空港での両替サービスやATM
・郵便局
など、実際に足を運ぶもの。

その他に近年人気でよく利用されるのが、
・web両替サービス
・FX口座

ユーロのおすすめ換金方法は手数料が低いFX口座での両替!

FX口座と他の方法の手数料と比較。手数料が安くユーロを買う

サービス名 為替手数料 その他手数料 メリット デメリット
FX口座 0.1-2円/ユーロ ・ATM手数料
・空港受け取り
・手数料が安い
・複数の通貨に対応している
・ウェブやスマホから手続きできるので、忙しくても便利
・FX取引で資産運用も可能
・口座開設から出金まで1週間ほど時間がかかる
・外貨出金できる業者とそうでもない業者がある
銀行 4-6円/ユーロ ・出金手数料
・為替手数料
・両替手数料
・口座を新しく作らなくてもいい
・窓口でもATMでも利用可能
・安定して供給している
・その場で両替できるので急ぎの時に便利
・レートと手数料が高め
・銀行によって上乗せ率が異なる
クレジットカード カード会社の独自レート ショッピング利用→海外手数料
キャッシング→金利手数料
・ポイントがつく
・即時利用ができる
・面倒な手間がない
・カード会社に対応していればどんな国でも使える
・手数料が高い
・スキミングや盗難などのリスクがある
・確定するまで日数がかかるのでレートが変動する可能性もある
金券ショップ 3-4円/ユーロ 為替手数料 ・その場でユーロが手に入る
・複数の通貨を取りあつかっていふ
・駅や都心にあるのでアクセスしやすい
・ユーロはレートが高い
:オンラインサービスは対応していないことが多い
両替サービス 約4円ほど/ユーロ 銀行振込手数料 FXにかかる手数料の種類は
代引き手数料
・料金体系が分かりやすくシンプル
・郵送で送ってくれるところも
・手数料が安くなるクーポンなどがあるサイトも多い
・クレジットカードやFX利用よりは割高
・日数が必要なので余裕を持って申し込む必要がある

クレジットカードは手軽さが魅力だが手数料が…

銀行は安定しているが割高

・三井住友銀行
・UFJ銀行
・みずほ銀行

FXにかかる手数料の種類は
三井住友銀行 4.00円/ユーロ
UFJ銀行 4.00円/ユーロ
みずほ銀行 6円前後/ユーロ

・その場で両替できる
・ユーロはメジャー通貨なので銀行間の差が少ない
・口座を新しく作らなくてもいい
・余った外貨をまとめて日本円にもどせる

Tradeview 評判からわかる安全性と業界最安の取引コスト

Tradeview 評判からわかる安全性と業界最安の取引コスト

海外の大手FX掲示板でのTradeviewの評価

出典:FPA「 Tradeview」より

海外の大手FX掲示板でのXMの評価

出典:FPA「 XM.com」より

信頼と安全の老舗A-book業者

なんか海外FX業者調べる機会あって調べてみた。条件から推測するにtradeviewが1番A-BOOKぽくて安全そうだった。

引用元:Twitter「 kenshin(@crypt_kenshin)」より
2018年8月22日

FXにかかる手数料の種類は

追証なしでゼロカットを導入してる海外業者使うのが基本的に安全でしょうね。(ただし吟味は必要)

Tradeviewとかの老舗が個人的に無難だと思います。

引用元:Twitter「 Kogorou(@2AkuqpZMLTmvHBW)」より
2020年1月12日

Tradeview →bitwallet に300万円以上の出金が申請後1.5日で無事完了。
さすが信頼のtradeview

引用元:Twitter「 SIM(@FX10888961)」より
2021年6月18日

長年使っても出金拒否なく4000万円運用中

Q.
Tradeviewで入金額の倍ぐらいになったので、出金を考えております。
ヨネダさんはTradeviewで出金拒否にあったことはありますか?

A.
出金拒否されて使い続ける人いませんよ!僕今Tradeviewに4000万円弱入ってますからね。心配だったらそんなに入れません。

引用元:Twitter「 ヨネダ メガネ(海外FX)(@fxsearch1)」より
2020年3月30日

なるべく低スプレッドを探すと行きつく業者

<スキャルピングEA制作中6>
海外FXの会社を検討した結果……
・スプレッドがなるべく小さいこと
・レバレッジは200倍以上(EAの性能上、それ以上は不要)
・MT5
・EA使用可
……の条件で考えて、とりあえずtradeviewを使うことにしました。

出典:Twitter「 中川(@nakagawaFX)」より
2022年3月2日

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる